写真 Feed

2014年9月 7日 (日)

ザリガニの赤ちゃん

子どもたちとザリガニを育てています。
ま、これがなかなか大変です。

汚い水に住んでいるから
テキトーでいいだろ?って思っちゃいけません!

ザリガニだって
ストレスが溜まるんです。

そして、ストレスが溜まると
仲間とけんかもしますし、
最悪の場合、仲間を食べてしまいます。
脱皮直後なんてもうひじょーに危険!

そんなザリガニのメスが
タマゴを抱えているのを発見。

先日、無事、孵化したんです。

今、お母さんのお腹に抱えてもらっています。
お母さんは時々自分の身体を
ゆっくりうごかして、子どもたちに
酸素を多く含んだ水を与えます。

ほら、こんな風にしがみついているんですよ。

Img_4248

かわいいでしょ?

そして、時々
リラックスすると
子どもたちは遊びに出かけます。

こんな風に・・・

Img_4213

ねえ、透き通ってきれいです。
ちゃんとハサミもあります。

でも、危険が迫ると
お母さんのお腹に避難します。

今、この水槽はこの親子だけ。

だって、他のザリガニから
狙われちゃいますから。

だいたい3㎝ぐらいまで成長したら
子離れの時期。

また、別の水槽に移してあげましょう。

だって、今度はお母さんから狙われちゃいますから(^_^;)

写真は
すべてEOS 5Dmk2 レンズはmacro100
現像はSilkyPixです。

そうそうザリガニと言えば、
きっと芸能界一のザリガニマニアの
村上幸平さん!

村上幸平さんは
仮面ライダー555(ファイズ)の
カイザ、草加雅人を演じていた役者さんです。

村上幸平さんのブログはこちらです。

これがまた、ザリガニいっぱい!
勉強になりまっす!

2014年8月20日 (水)

夏の日 CX-5でSL人吉に会う

先日、人吉に行きました。
ま、今のところ、遠出はCX-5ですね。
カミさんの足になってしまって、
リーフでの遠出は少なくなりました。

そのCX-5で球磨川沿いを走行中に
あら?もくもく煙が・・・。

そう、SL人吉と併走することができました。
こちら

Img_1838

カミさんがiPhoneで撮影してくれました。
よく見ると乗客の方も見ていてくれたみたい。

しばらく川沿いに下ると・・・
対岸を走って、トンネルに入っていきました。

Img_1839


写真加工ソフトを使うと
こんなミニチュアみたいになります。

別に鉄ちゃんじゃないんですけど
SLにはちょっと思い入れがあるんです。

幼い頃、亡父の職場は大きな駅の側にありました。
その駅には機関車の整備や転回の装置があって
SLがいつも行ったり来たりしていて
よく幼稚園をさぼって、おにぎりもって
見に行ってました。

線路際にちょこんと座ってね。

よくまあ、みんな暖かく見ていてくれたものです。
今だったら、アブナイからって、
つまみだされてますよね。

父の仕事が終わる頃、
煤煙ですすけた顔になってましたっけ。

なつかしい。

さて、CX-5ですが、
ま、足は長いですわ。このクルマ。
ディーゼルですし、お財布に優しいし。
荷物もどっさり積めますもん。

高速道路もたんたんと走ります。
独特の、静かで、低く力強く野太い音をさせながら。

静かで、煙をはかない以外は
その力強さはSLにも似ているかもしれません。

JR九州のSL人吉のページはこちらです。

2014年6月30日 (月)

ひさしぶりのリーフのドライブ

休日、久しぶりに
70㎞ぐらいをリーフで走ってみました。

やはり、快適。
気持ちが良いですね。
エアコンもばっちり効きますし、
久しぶりに乗ったのに
自分のiPhoneのことも覚えてくれていて
車内からのハンズフリー電話もスムーズでした。

タイヤはヨコハマのブルーアースAですが、
電費はちょっと落ちるかな。
AAAのタイヤの方が電費を気にされる方は
良いですね。

自分はスイスイと切れのある走りが
好きだからOKです。
友達価格でつけてくれたしですね。(^^)/

右足に神経を使って
エコ運転もしましたが、
ククッと右足に力を入れて加速。
すぐに滑空・・・ってやると
電費はほぼ10のままですもんね。
伸びます。

一緒にドライブについてきた
子どもたちも快適なものだから
すぐにZzz・・・(^_^)

やっぱりいいなって確認した次第です。
バッテリーの残量は1セグ欠けのままです。
今、走行4万5千キロ。
状況を見守っています。

最後に趣味の?写真をいくつか・・・

大好きなネジバナ

Img_3929

モンシロチョウも

Img_3952

ユスラウメの実

Img_3938

梅雨もそろそろ終わり・・・
梅雨の末期は大雨が降ります。

どうか皆様、蒸し暑い時期
お身体をご自愛いただき、
安全運転を!

2014年4月 7日 (月)

美しい花の季節

今日は花の話題です。
綺麗な花を撮ってきました。

その1

Img_3190

何の花でしょ?
白い花がいっぱい付いています。

その2

Img_3192


白い花が青空に映えて、とってもきれい。

その3

Img_3188

このように枝に花が付きます。

そう、梨の花です。
この写真は、ジャンボ梨「新高(にいたか)」の
産地、
熊本県荒尾市で撮影しました。

関東や東北では桜が盛りですね。
桜が終わりかけている熊本ですが
今、梨の花が盛りです。

梨園は白い花でいっぱい!

とっても気持ちが良いですよ。

お時間のあるときは是非。

2013年12月 6日 (金)

季節の彩り・・・晩秋と冬の到来

ちょっと今日は話題を変えて
冬の入り口を迎えた表情を切り取ってみました。

まずは、この花から

Img_0608

そう、これは皇帝ダリアの花です。
いつもはキリンのように首を高ーくして
私たち見る者を圧倒する花。
その花に近づいてみました。

キレイですよね。ほんとキレイ。

そして、今朝、初霜が降りました・・・。

Img_0613

ちょっとしおれてしまい・・・。
キレイな花をありがとう!って。

次は生き生きとした葉物野菜

Img_0597

これは・・・
そう、これからも食事には欠かせない白菜です。

Img_0608_1

この白菜も今日の霜を受けて
衰えるどころか葉にいっぱい栄養をためて
ますます甘みやうまみが増していきます。

最後に黄色の塔の写真を・・・

Img_0560

見事な銀杏です。
この見事な黄色の塔の足元は・・・

Img_0599

ここにも晩秋が溢れていました・・・。
12月、いよいよ夜が長くなり・・・
冬がやってきますね。

皆さん、くれぐれも風邪など召されませんように。



2013年6月22日 (土)

可愛い螺旋状の花 ネジバナ

鬱陶しい梅雨の時期。

蒸し暑くて、ちょっと参っちゃいますよね。

最近は5月病ならぬ6月病もあるそうで、

ちょっとへこたれそうな人は

今日の写真で元気になって欲しい。

自分は毎年、この時期も好きでして

そう、このネジバナに会えるからです。

写真1 SIGMA DP2x

Sdim1984

写真2 EOS5Dmk2 100macro

Img_1507

自分の職場の芝生のゾーンに

このネジバナ(ねじり花)が咲いています。

ラン科の花で小さな花は、そう、ランの花です。

それが、このようにグルリと

ネジのように巻きながら咲くサマは

とても美しく、可愛らしいです。

このネジバナ

今が開花の時期でして、

結構、皆さんが散歩される公園などに

咲いているのではないでしょうか?


ちょっと疲れたな・・・って思ったとき

みなさんのそばにこの花が咲いているといいですね。

ほんと小さな花なんですが、

心が癒やされますよ。

そうそう、この花。

意外と逞しいのですが、

自分で鉢などに植えて育てるって

結構難しいそうです。

2013年5月 5日 (日)

山萌ゆる 子守唄の里 五木村

連休中に

子守唄の里 五木村へ行ってみました。

ダム建設に揺れた村ですが、

頭地大橋が完成したとのことで、渡ってきました。

五木小川の上流と頭地地区が

まっすぐに結ばれてよかったですね。

写真の中央が頭地大橋で

向かって左側上流が五木小川と高野地区

向かって右側が頭地地区となります。

写真

Img_2826

それから、

山うに豆腐で有名な五木本舗さんが

営業されている「久領庵」という蕎麦屋さんにも行きました。


お蕎麦をいただいていると

お店のスタッフの方が「正調 五木の子守歌」を!

堂坂さんという伝承者の方から受け継いでおられるのでしょう。

観光客の方向けに少し分かりやすく、歌ってくださいました。

自分も拍手を贈りました。

さて、このお店の入り口には


写真 馬酔木

Img_2820_2

写真 エゴノキ

Img_2810

我が家にも植えているハイノキなどが

花を咲かせていました。

新緑の季節ですが、

ドングリやシイの木の若々しい緑にあふれて

まさに「萌える山」でした。

写真 

Img_2815

五木村へのドライブはCX-5で。

新緑の中を走る赤いクルマはなかなか絵になっていました。

写真はいずれもiPhone5で。

2013年5月 1日 (水)

上高場(かみたかば)の大藤

写真

Fuji01

Fuji02

ねっ、立派な藤ですよね。

「上高場の大藤」といいます。

樹齢 百数十年

根回り 3m

棚面積 300㎡

花房 1.2m

福岡県の筑前町にあります。

戦時中に特攻隊の基地があった大刀洗町に隣接する町です。

ここの藤もきれいでしたよぉ。

昨日書いたワインディングの途中で立ち寄りました。

ゴールデンウィークの後半まで

なんとか持ちこたえてくれるでしょう。

のんびりした雰囲気ですし、

周囲は大規模な麦畑が広がります。


Mugi01


お時間のある方は、ドライブの途中に

ぜひどうぞ。

場所はこちらです。


大きな地図で見る

2013年4月29日 (月)

豊穣の海 有明海

ゴールデンウィーク中の昨日。

大潮で干潮が午後5時前ということで、

有明海に潮干狩りに出かけました。

午後からゆっくりスタートしたこともあって

多くの家族連れで賑わっていました。

きっと、読者の方の中にも各地の潮干狩りに

行かれた方も多いでしょうね。

良い天気でしたしね。

アサリは砂地に潜んでいますが

呼吸の穴を見れば、そこにアサリがいることがわかります。

それは、小さな2つの穴がくっつくように並んでいるからです。

地元の漁師さんといろいろアドバイスをいただきました。

漁師さん

「大将、ほら、8の字みたいに見えるだろ?」

「スコップで取るなら、この8の字の手前から浅めに!」

などなど。

おかげで、まあ、たくさん採れました。

帰りには、でっかい貝もいただきました。

漁師の皆さんは、素っ気ない素振りなんですが、

きちんと礼を尽くすと

きちんと返してくださる心意気がありがたいです。

夕方、帰りは美しい夕陽を拝むことができました。

シルエットは子どもたちです。

Img_2727


Img_2735

写真はいずれもiPhone5とsnapseedです。


大きな干潟が広がる有明海は

その干潟が豊かな海をもたらしています。

2013年4月 2日 (火)

タケノコと木蓮と・・・

急に暖かくなってきましたね。

桜も昨年よりもちょっと早めに散っていきます。

桜並木の路肩や川面が薄いピンクに染まっています。

美しい。

そういやあ、

ベトナムに植樹してみた桜はうまくいきませんでしたねぇ。

さて、週末、家族でタケノコを掘りました。

暖かくなっているものですから

日当たりの良い場所を中心に出てます、出てます!

小さな「頭」が。

カミさんや子どもたちが見つけ、

お父さんが掘る!

ときどき、難しくない場所は子どもたちも挑戦。

写真 iPhone5で

Takenoko

今年も美味しいです。

実家の庭には木蓮が花をつけていました。

Img_2057

コブシが散り、桜が舞い、

木蓮が天に伸びる・・・。

賑やかな春になってきました。

東北、北海道と

皆さん、それぞれの春が広がっていくのですね。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索