Feed

2015年4月27日 (月)

上高場の大藤 今年も会ってきました!

樹齢百数十年という大藤に
今年も会ってきました。

その大藤は、
「上高場の大藤」といいます。

写真1

Fullsizerender7_3

それは見事なんですよ。
娘と一緒に行ったのですが、すごいねえって、大喜び!

写真2

Fullsizerender4_2

手前に見えるのが、この大藤の幹にあたります。
まあ、巨大なこと。

この大藤がキレイな花をつける今
藤まつりが開かれます。

写真3

Fullsizerender5_2

そして、こんなに大きな藤棚の下は
それはそれは見事な藤の花でいっぱい!

写真4

Fullsizerender6_3

肖像権もありますので、
藤棚の下のベンチに座って眺める方々を
入れた写真は撮りませんでしたが、
また、皆さんが良いお顔で
藤棚の下で歓談されていました。

今が花の盛りで、
訪れた一昨日は紅白のお祭りの台を設置中でした。
ライトアップもされますよ。

ゴールデンウィークが
お祭りの盛り上がる時期ですね。

すぐ側に駐車場がありますし、
周辺は麦の新緑にあふれています。

場所や関連情報はこちらでどうぞ!

2015年4月 9日 (木)

花冷えだけど アケビの花は咲いちゃったよ・・・

花冷え・・・
九州ではもう桜は散っちゃって・・・
例年の花冷えとはちょっとずれてます。
なーんか違う。

つい2、3日前に
例年GW前に
たくさんのアケビの花が咲く道を
歩いてみました・・・。
そろそろ蕾かなぁ・・・。

あれ?
道にたくさんの紫の花が落ちている!

そう、先日の暖かさで
例年よりも2週間ぐらい早く
アケビは花をつけ、
あの風雨でほとんどが落ちちゃってます!

かろうじて、iPhone6PLUSで
写真に収めたのは以下の通り。

こんなに紫が強かったっけ?

Img_2777

Img_2779

これはいつものアケビの花です。

Img_2796

Img_2810

いつ見てもアケビの花は綺麗です。
とても好きな花。
食べても美味しいしね。

皆さんも時間を見つけて
お近くの山道を散策してみてください。

自生しているトキワマンサクも迎えてくれますよ。

春のほっと一息を楽しみましょう!(^^)/

2015年3月23日 (月)

ちょっと一息 春の訪れ

一昨日、鹿児島、熊本から
昨日は福岡から
桜:ソメイヨシノの開花宣言が出されました。

いよいよ春がやってきました。
今日は母の庭から春の花便りをお届けします。

Img_2607

これは、サクランボの桜の花。
河津桜や緋寒桜のように
少し早く咲き始めます。
ヒヨドリもやってきてましたから、
サクランボの実がなる頃は
彼らとの戦いだなあ・・・
おふくろ!頼む!がんばってね。
鳥よけの網は今年も手伝うから。

Img_2606

これはクリスマスローズ。
これもおふくろがいくつか育てています。
恥ずかしそうに下を向いてますが、
優しさを感じる花ですよね。

つくしもどんどん出ています。

Img_2602

春はたくさんの花に囲まれて
とても気持ちが良いですよね。

そうそう、
おふくろがちょっと残念そうに
話してくれました。
裏の畑にあったシュロの木を
持ち主が切り倒してしまったと・・・。

何をそんなにって尋ねると、
そのシュロの木には
ウグイスの巣があったらしく、
春の毎日がウグイスの鳴き声だったとのこと。
そのウグイスの声も
ちょっと遠くになってしまったと・・・。

散歩も良いし、
山へ行っても、
海へ行っても良いです。
そろそろタケノコも顔を出します。
子どもたちと楽しもうと思います。

2014年10月25日 (土)

あちゃ~。ぶつかってるよ!過信は禁物 自動ブレーキ

昨日の続きです。

昨日、国沢師匠にコメントをお願いして
ブログを終えましたが、
さすが、いち早く、記事を書いてくださいました。

こちら

自動ブレーキ評価。レクサス疑問だらけ

実は昨夜から自分もじっくりと
テスト結果を見ていました。

いやあ、これはショックでしたねぇ。

以下の写真は
こちらのテストのサイトから

カムリ

20141024_222145


オデッセイ

20141024_222035

ヴェゼル

20141024_221927_2


スバルとスカイライン以外は
もうガシャン、ガシャンとブツカルぶつかる!

これらのクルマを所有しておられる方
相当、ショックではないかと思います。
カタログやディーラーの説明とは
違うじゃないか!と
消費者庁あたりに連絡する人も出てくるかもしれません。

アメリカの
スモールオフセット衝突テストよりも
インパクトは大きかったな、自分には。

自分はCX-5を買うときに
レーザーのセンサーですが
とりあえず30km/h以下で作動するので
少なくとも低速での追突はないと
考えました。

でも、わからない。

ほんとに作動するのか?

実際に自分のクルマで
ぶつかって見るわけにもいかないですし。

T字路で本線に右折で入るときに
左から来たクルマに
誤発進防止装置が作動することで
センサーが動いていることを
確認していたぐらいでした。

これでは
まだまだ任意保険の会社は
自動ブレーキの装備割引は
広がらないですよ。

もしかして、保険会社は
その実力を知ってた?
そんな風にも思えてきました。

プリウスαに変えて、
自動ブレーキがなくなったのですが、
これまで以上に、
運転が慎重になったんです。

これは自分の安全運転にはよかったかな?
プリウスαならアクセルをどんどん踏もうとは
思いませんしね。
いかん、そんなに年をとった考えでは!(^^ゞ

2014年4月 7日 (月)

美しい花の季節

今日は花の話題です。
綺麗な花を撮ってきました。

その1

Img_3190

何の花でしょ?
白い花がいっぱい付いています。

その2

Img_3192


白い花が青空に映えて、とってもきれい。

その3

Img_3188

このように枝に花が付きます。

そう、梨の花です。
この写真は、ジャンボ梨「新高(にいたか)」の
産地、
熊本県荒尾市で撮影しました。

関東や東北では桜が盛りですね。
桜が終わりかけている熊本ですが
今、梨の花が盛りです。

梨園は白い花でいっぱい!

とっても気持ちが良いですよ。

お時間のあるときは是非。

2014年3月22日 (土)

春の彩り

今日は、日々の彩りで・・・
九州各地で桜が咲き始めています。
熊本もこんな感じ

3

2,3日前の写真なので、もっと開いたかな?
少し冷えたから、まだまだでしょうか。

それから、これは水仙。
雨に濡れてこれもキレイ!

2

1


これは何かわかりますか?

4

そう、このブログのシンボルとなっている
アケビの花芽がつきはじめています。


それから菜の花もキレイですよ。

2_2

3_2

これ、何の菜の花でしょう・・・?

5

わかります?
青梗菜(チンゲンサイ)なんですよ!

春はだんだんと日本を北上しています。
春をお待ちの東北や北海道の皆さんにも
もうすぐ届きますよ!

2013年12月 6日 (金)

季節の彩り・・・晩秋と冬の到来

ちょっと今日は話題を変えて
冬の入り口を迎えた表情を切り取ってみました。

まずは、この花から

Img_0608

そう、これは皇帝ダリアの花です。
いつもはキリンのように首を高ーくして
私たち見る者を圧倒する花。
その花に近づいてみました。

キレイですよね。ほんとキレイ。

そして、今朝、初霜が降りました・・・。

Img_0613

ちょっとしおれてしまい・・・。
キレイな花をありがとう!って。

次は生き生きとした葉物野菜

Img_0597

これは・・・
そう、これからも食事には欠かせない白菜です。

Img_0608_1

この白菜も今日の霜を受けて
衰えるどころか葉にいっぱい栄養をためて
ますます甘みやうまみが増していきます。

最後に黄色の塔の写真を・・・

Img_0560

見事な銀杏です。
この見事な黄色の塔の足元は・・・

Img_0599

ここにも晩秋が溢れていました・・・。
12月、いよいよ夜が長くなり・・・
冬がやってきますね。

皆さん、くれぐれも風邪など召されませんように。



2013年6月22日 (土)

可愛い螺旋状の花 ネジバナ

鬱陶しい梅雨の時期。

蒸し暑くて、ちょっと参っちゃいますよね。

最近は5月病ならぬ6月病もあるそうで、

ちょっとへこたれそうな人は

今日の写真で元気になって欲しい。

自分は毎年、この時期も好きでして

そう、このネジバナに会えるからです。

写真1 SIGMA DP2x

Sdim1984

写真2 EOS5Dmk2 100macro

Img_1507

自分の職場の芝生のゾーンに

このネジバナ(ねじり花)が咲いています。

ラン科の花で小さな花は、そう、ランの花です。

それが、このようにグルリと

ネジのように巻きながら咲くサマは

とても美しく、可愛らしいです。

このネジバナ

今が開花の時期でして、

結構、皆さんが散歩される公園などに

咲いているのではないでしょうか?


ちょっと疲れたな・・・って思ったとき

みなさんのそばにこの花が咲いているといいですね。

ほんと小さな花なんですが、

心が癒やされますよ。

そうそう、この花。

意外と逞しいのですが、

自分で鉢などに植えて育てるって

結構難しいそうです。

2013年5月 5日 (日)

山萌ゆる 子守唄の里 五木村

連休中に

子守唄の里 五木村へ行ってみました。

ダム建設に揺れた村ですが、

頭地大橋が完成したとのことで、渡ってきました。

五木小川の上流と頭地地区が

まっすぐに結ばれてよかったですね。

写真の中央が頭地大橋で

向かって左側上流が五木小川と高野地区

向かって右側が頭地地区となります。

写真

Img_2826

それから、

山うに豆腐で有名な五木本舗さんが

営業されている「久領庵」という蕎麦屋さんにも行きました。


お蕎麦をいただいていると

お店のスタッフの方が「正調 五木の子守歌」を!

堂坂さんという伝承者の方から受け継いでおられるのでしょう。

観光客の方向けに少し分かりやすく、歌ってくださいました。

自分も拍手を贈りました。

さて、このお店の入り口には


写真 馬酔木

Img_2820_2

写真 エゴノキ

Img_2810

我が家にも植えているハイノキなどが

花を咲かせていました。

新緑の季節ですが、

ドングリやシイの木の若々しい緑にあふれて

まさに「萌える山」でした。

写真 

Img_2815

五木村へのドライブはCX-5で。

新緑の中を走る赤いクルマはなかなか絵になっていました。

写真はいずれもiPhone5で。

2013年3月22日 (金)

さくらの季節にそれぞれの思い

今日は娘が小学校を卒業します。

職場には無理を言ってお休みをいただきました。

これからみんなが起き出して

息子たちも一緒に卒業式に行ってきます。

ここでこの桜・・・

Img_2600

Img_2607

すばらしい桜の木があります。

自分はこの桜が大好き。

暖かくなってきて

全国的に桜の花便りが届いていますね。

この桜の下で

人々の別れがあり、新しい出会いがあります。

戸惑い、つらさ、悲しみ、

喜び、期待、不安・・・

桜を見ている人々の心が

その花びらのようにざわめく・・・。

桜をテーマにした歌はどれもが良いですよね。

ケツメイシのさくらもプロモーションビデオとともに

好きだなあ・・・

そして、こんなときに思い出すのが、

井上陽水さんの桜三月散歩道・・・。

小学生の時にアルバム「氷の世界」を聴いて

衝撃を受けて、ずっと心のどこかにある歌。

今日は家族で桜の下で写真を撮ります。

赤ちゃんの頃からいろいろあったこの子の人生。


「おめでとう!」

これからもずっと家族でこの季節を迎えていきたい。

皆さんはどんな気持ちで桜をご覧になっていますか?

そして、桜の花をお待ちになっていますか?

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索