日産リーフ Feed

2017年5月27日 (土)

見えてきたテスラモデル3のスペック

テスラモデル3の登場が近いです。
そのためでしょう、スペックがだんだんと明るみになってきました。

ソースはいつものAutoBlogGreenさん。
こちらです。



写真はこの記事から・・・
詳細はお確かめください。

20170526_175746


加速は0-60マイルが5.6秒なので
スカイライン・ハイブリッドとあんまり変わらないくらい。
速いですよね。
モデル3は別格です。

走行可能距離が215マイル+なので、350㎞ぐらいでしょうか。
リーフで考えると40kWhぐらいのバッテリーでしょうか。

けっこう新しいリーフとバッティングするみたいですから
新しいリーフの価格がどうなるか?
後出しじゃんけんの行方は?って
もう新しいリーフもほぼ出来上がっていますよね。

ニューモデルを期待している皆さんは楽しみですねぇ。
ウラヤマシス!(^o^)

2017年5月20日 (土)

新しい日産リーフのティザー広告とこれまでのスパイショット

9月頃には発表されるという
新型リーフのティザー広告が出始めましたね。

こちらはAutoBlogGreenさんの記事


写真はこの記事から

20170519_222951

特徴的なヘッドランプが印象的ですが、
これってたしか・・・

これです。

20170519_222839

それの全体像が・・・

20170519_222852

20170519_222909

写真はいずれもAutoBlogGreenさんの
こちらの過去の記事から

Next-gen Nissan Leaf looks like a small, electric Murano

つまり、全体のフォルムは変わらずに
前後やウインドウグラフィックを変えてくる・・・
オールニュー!!って声もあるんですが、
たぶんこのスパイショットが当たりのような気がします。

さてさて、いずれにせよ、楽しみになってきました。
新しいリーフを狙っている方がちと羨ましいです!

2017年5月16日 (火)

中期型リーフオーナーの憂鬱・・・あれれ?記事の更新が・・・(^^;)

今、午後10時を過ぎました。
帰宅して、ゆっくりしようと思って
MacBookProを開いたら・・・
せっかく今朝アップしたはずの記事がありません!

あらら、更新を失敗していました。
どうも最近無線LANの調子が悪かったと思ったら、
やっちゃいました。
思い起こして、書いてみます。


自分の同僚に中期型のリーフオーナーがいます。

そろそろ車検とのこと。

車検代が安いよぉ〜!と話したら、
ちょっと表情が曇りがち・・・。

どうしたの?

1セグ欠けの後、次のセグ欠けはないけど
明らかにバッテリーの劣化が進んでいるって。

初期型に比べて、バッテリー制御が良くなっているとは言え、
まだ、この頃のリーフは
80%と満充電が選択できる充電プログラムになっています。

自分も80%を努めてやっていましたが、
結局どんどんセグ欠けしてしまって、
保障になる前の9セグでセグ欠けが止まるという
不可解な状態のまま、買い換えましたので、
その後がどうなるのかはわかりませんでした。

しかし、9セグからなかなかセグ欠けしないのに、
劣化は進んでいたように思います。

やはり、バッテリーの劣化はEVオーナーにとっては
あまり気分の良いものではありません。

何か日産自動車は手を打つべきなのです。
リーフのオーナーになった方には
僕も含めて、「やっぱりリーフじゃなきゃ!」ってファンもたくさんいるんですから!

2017年5月12日 (金)

新型リーフの正式アナウンス

新型リーフが2017年中に登場するという
正式なアナウンスが西川社長から発表されました。

ソースはレスポンスさん。記事はこちら

日産 西川社長「新型リーフを2017年度に投入」…商用車ではルノーと分業進める


やはりプロパイロットを積んできますね。

これぞ私が希望していたリーフです。

EVであり、
自動制御ができるクルマ。

それぐらいとんがって欲しかったのです。

これに今のリーフのデザイン上のネガを打ち消して、
エアロスタイルどころではない
ピリッとした新型になることを期待しましょう。

それから、ピックアップにもチカラを入れていくとの発表。

石油がだぶついている産油国であるアメリカですから、
エコカーというよりも
かっこよくて
よく走って
いざというときに便利で・・・
そんなクルマが売れるはずです。

では、EVはどうでしょう。

その鬼のようなトルク特性を生かしたクルマが
どんどん出てくると面白いなって思います。

e-Powerも含めて、これからの日産は楽しみです。
EV、バッテリー等で出遅れた感のあるトヨタに食い込むチャンスですね。

2017年5月 8日 (月)

電費8.1で満充電220㎞超え リーフ30

昨日の朝、カミさんがリーフ30で
往復20㎞を走った後、バトンタッチ!
乗り込んだときに残走行可能距離の数値を見たら、
200㎞超え!

私:あれ?220㎞を超えて表示していたの?
カミさん:うん。電費も8㎞超えだもんね〜。

やっぱ、凄いですわ。リーフ30。

いろんな噂では満充電しても
デフォで90%ぐらいにしているみたいね。
バッテリーの寿命を延ばすのでしょうから、
初期型のオーナーだった自分はいろいろと考えてしまいます。

それから、走り出しても
やはり走行に使うエネルギーマネジメントが
とても優秀になっていて、
ほぼ走行距離に応じて残走行可能距離の表示が減っていきますし、
電費よく走れば、初期型からすると走行可能距離の表示が減らない!

改めて、リーフ30の進化に驚いています。

200Vの家庭充電だったら、
これぐらいの容量(30Kw/h) が丁度良いくらいじゃないかな。
うちでは走行可能距離が50㎞を切ったら、
家庭充電をしていますが、4〜5日に1回ぐらいでしょうかね。

スタイルが厳しい評価のリーフですが
エアロスタイルならほぼ満足ですもんね。
それでも新型の登場が日々近づいていて、
それを心待ちにしている人も多いことでしょう!

2017年4月28日 (金)

NISSAN リーフのラリーカーをサポート!

皆さん!
黒いボンネットに赤いボディの
ラリーカーといえば!!!

コレですよね!

20170427_230246

そう!サファリラリーのブルーバード!
写真はこちらの日産ギャラリーのサイトから

ところが、こんなリーフがモンゴルラリーに登場です!

Adventurer Chris Ramsey to drive 10,000 mile Mongol Rally in Nissan LEAF electric car

20170427_230912


そして、AutoBlogGreenさんにも記事が!!!

20170427_230747

ねっ!
ブルーバードのカラーリングをモチーフにしています。
白いところがいっぱいありますけどね。

そして、おやって気付きますよね。
フロントガラスにはでっかく
NISSANのデカール!
そして、2本の動画共に最後にNISSANのロゴとテーマの曲が入ります。

これって日産の公式なサポートなのでしょうかねぇ。
そうなるととっってもうれしい出来事です。ニュースです!
国沢師匠!!

2017年4月18日 (火)

はい!来ました!テスラのピックアップ!

アメリカってSUV天国。
でっかいピックアップが一番売れていますよね。
自動車メーカーにとって絶対に外せない部門です。

GMもフォードも、トヨタも、日産も
ここには注力する分野です。

さて、先日イーロン・マスクさんが
ツイートしました。こちら

早速、予想される姿もWebに
記事はこちら

Tesla、ピックアップトラックを2年以内に発表へ。Model 3の最終デザインは7月に

20170417_215800

テスラ顔を表現したものになっていますが、
そのまんまかも知れませんし、
SUVだから!って
デザイナーはよりアグレッシヴにデザインしてくるかも知れません。

でも、大型SUVなら床下にも余裕があるでしょうし、
もしラダーフレームなら
よりバッテリーを敷き詰められるかも知れません。

テスラの自動車メーカーとしてのねらいは
ドンピシャでしょう。
グオオオ!って走るアメリカンSUVが
ヒューンって走ってくる時がすぐそこです。

リーフもテスラのようにバリエーションを増やして欲しいなあ。
ワゴンでも良いでしょうし、
スポーツに振ってもいいでしょう。
インフィニティのSUVも面白そう!
期待してます!日産自動車さん!

2017年4月17日 (月)

千葉の事件に思う・・・電費の良くなる春の到来!

昨日は汗ばむくらいの暖かい春の日でしたね。
そんなのどかな今年の日本の春を
ベトナムからやってきた御家族
その女の子は楽しむことができませんでした。

かつて、私がお世話になり、多くの友人がいるベトナム。
事件は、そのベトナム人のとあるご一家に起きました。

お亡くなりになったリンさんのお名前には
「日」という文字があります。
「ニャット」ということばです。
ベトナム語で、「日本」を「ニャット・バン」といいます。

温かく、強いお日様のような子・・・
信頼する日本との関係もあるとお父さんの弁。

世界で活躍する日本人の皆さんにとって
このような事件が起きると
その信頼関係にちょっと不安がよぎるかも知れません。
でも、日常の人と人とのつながりがあれば、大丈夫です。

僕もベトナムの友人たちに
SNSを使って、気を悪くされないように連絡しました。
日本人を好きに思ってくれているベトナムの皆さん。
僕たちもベトナムの皆さんのことが大好きです。
リンさんのご冥福をお祈りします。



さて・・・

電気自動車リーフ・・・
初代を買ったのが6年前の2011年の春。
リーフ30に乗り換えて初めての春になります。

春になると電費が良くなります。
そう、V37スカイライン・ハイブリッドも同じです。
ま、クルマ全般、燃費も良くなりますよね。
電費計や燃費計を見るのが楽しみになります。

昨日は朝から子どもの部活動の送迎、
カミさんとの買い出しを午前午後の2カ所
それから知人宅への訪問などなど
走った距離は、80㎞程度です。
暑いくらいでしたので、エアコンは22℃に設定していました。
昨日の朝はフル充電でしたから、
エコモードスタート時は走行可能距離は205㎞と表示。
現在、140㎞程度と表示されています。
素晴らしい!
乗り換えたのは気分的には正解でした。
きっとバッテリーを交換された方も同じですよね。

ただ、今は、バッテリーの劣化に対して、
その保障は薄く、元に戻すための経済的な負担が大きいと思います。
いつか国沢師匠も書かれていたように
日産自動車にはもう少し手厚くサポートしてくれることを希望しています。

2017年4月15日 (土)

セレナの事故は深く検証する必要あり!

日産の売れ筋モデルであるセレナが
自動ブレーキが作動せずに前方車にぶつかった事故。

こちらがYahoo!のニュース

自動ブレーキ作動せず衝突 全国初の事故 試乗客に「踏むの我慢」と指示

記事によると状況は・・・
・夜間
・雨天
・前方車が黒色
・試乗運転中
・ブレーキを踏むなという指示

わからない点が多すぎて?

日産の自動ブレーキつきのリーフやスカイラインを使っている
自分としては信じられない事故なのです。

だって、アダプティブクルーズつきのスカイラインは
夜間でも、雨天でも、前方車が黒系でも
前方車をきちんと認識して、ブレーキをかけています。

スカイラインの場合、ミリ波レーダーも使っていますが
セレナはモービルアイの単眼カメラという違いはあります。

クルマが前方車を認識しているかどうかは
メーターないに後ろ姿のクルマの絵が表示されているかどうかで
判断できますので、それが見えていないなら
前方車を認識していないので、ぶつかります。

日産のページにこう紹介してあります。

20170414_223349

この事故の際には
もしクルマが前方車を認識できない状況だったら、
この警告メッセージが出ていたハズなんです。

さらに
前方車を認識しているとき

20170414_230214そうでないとき・・・

20170414_223433このように前方車を認識していないなら
それがわかる表示が出ていたハズなんです。

セレナに異常はなかった・・・って記事にはありますが、
だったら、この表示がでていたはずであって、
それを同乗者達はわかっていたのか・・・。

リーフの場合はアダプティブクルーズはついていませんので、
緊急時だけだと思いますが、
右折待ちの前方車をよけて走るときに
エマージェンシーブレーキが作動する警告音が鳴るときもあります。
そんなときに、「ちゃんと作動している!」と
確認することができます。

試乗中の事故といえば、過去にもCX-5でありましたよね。

今回は公道で
しかもディーラーの人間が踏まなくてもいいなんて
アドバイスするなんて信じられません。
こんなことではせっかくの売れ筋なのに・・・
もう何をやっているんだか・・・。
うーんとーっても残念。

このあたり、国沢師匠も関心を持って紹介してくださると期待しています。

2017年4月 3日 (月)

やるじゃん!リーフの自動ブレーキ!!

今日は日産リーフの自動ブレーキの話題です。

自分とカミさんはこの自動ブレーキが
これからのクルマには必須だと考えて、
自動ブレーキつきのリーフに乗り換えました。
(条件が良かったのですが、それはいつか・・・(^^;))

しかし、カタログではわかっていても
その性能がわかりませんでした。
V37スカイラインのように
アダプティブクルコンなどが着いていれば、
簡単にその性能をうかがい知ることができるんですけどね。

そうしたら!
JNCAPの「予防安全性能アセスメント」に
新車種が追加されました!

NISSANではついにリーフのテスト結果が
アップされましたよ!皆さん!

写真はその動画から

20170402_210218

20170402_210241

ね!人に対して、ちゃーんと反応しています。
止まっていますしね!

ま、たぶん、これより5㎞/時 以上に速度が上がると
人を模したダミー人形にも被害が及ぶことになるのでしょう。

しかし、これで少し安心しましたね!

これでカミさんも安心じゃ!
ありがとう日産自動車!

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索