音楽 Feed

2017年3月25日 (土)

懐かしい!Technicsのターンテーブル

昭和の世代の自分は
オーディオマニアの親父に影響を受けています。

ですから、Technicsから14万8000円というプライスタグをつけた
SL-1200GRが登場するって話に、
昨今のLPブームを改めて感じたところです。

ソースはこちらのギズモードさん

新生テクニクスから14万8000円の「SL-1200GR」。買える? 買えない?

おお!ターンテーブルかぁ!と
このプレーヤーを懐かしく思った方は
私と同じ昭和の世代です(^o^)

自分の親父は若い頃から真空管アンプを
自作したり、小遣いを貯めて
ラックスのアンプを買ったりしていました。

また、スピーカーもアルテックの
マンタレーホーンをコンパクトなボディに積んだ
バレンシアでは不満足だったのか
A7などをデーンと置いたり、
それは処分して、JBLの4343を買ってましたね。

アンプはサンスイのα、そして、ヤマハC2,B2などなど・・・
アキュフェーズもね。

プレーヤーはデノンの大理石、
カートリッジはMCが良いってオルトフォン、デノンでした。

ジャズやクラッシックがかかっていましたが、
JBLですからウエストコーストサウンドでしたね〜。

いつかも書きましたが、
かつてのLPはA面とB面に分かれていて
まさに「アルバム」でした。

片面ごとにストーリーがあって
曲順にもメッセージが込められていました。
それを感じながら曲を聴くのが味わい深かったですし、
ライナーノーツも読んでみると
いろいろな背景も学べて、面白かった。
歌詞もじっくり読めましたしね。

今やそれをネットが肩代わりしていますが、
インプレッションは人それぞれです。

この音楽の世界にも
情報の取捨選択、整理分析などの力が必要になっていて、
こういったアナログの世界は
逆に不必要かどうかわかりませんが、
まず、限定された情報から
さらなる情報は自分で探究していく・・・
そういった部分があって良いのだと思っています。

そうそう、
アナログの音の世界の話でしたね。

このブログを読んでくださっている方の中には
こういったLPのアルバムを大切にして
いらっしゃる方もおられると思います。

きっと、また、時間を見つけて
ゆっくり音楽の世界に浸るか・・・って
思っておられるのかもしれません。

自分はもう少し子育てが進んでから
親父が残してくれたオーディオを
しっかり味わいたいと思っています。

2016年12月25日 (日)

地元の雄 慶徳二郎先生と木村和也さん

昨日は地元の雄である
慶徳二郎先生と木村和也さんによる
RKKラジオの公開生放送に行ってきました。

Img_4782

このRKKアナウンサーである木村さんとは
かれこれ数年来のお付き合いをさせていただいていまして、
自分の仕事の上でもアドバイスをいただいたり、
奥様のアクセサリーのお世話になったりしています。

自分は朝から仕事をしていて、
お昼近くに何とか段取りをつけて、
本番直前に会場入りできました。

挨拶に顔を出すと
「間に合ったんですか!よかったぁ!」と
木村さん。
お二人に挨拶をすると本番がスタートしました。

そうでした・・・。
慶徳二郎先生のことを・・・。
慶徳 二郎(けいとく じろう)さん。
またの名を、いや本名か、山内 要(やまうち かなめ)と
おっしゃっていて、
熊本の誇るローカルタレントさんです。

若かりし頃は、NHKの爆笑オンエアバトルにも
「びゅんびゅん」という名前のコンビを組み、
けっこう活躍されていたんですよ。

詳しくはこちらのウィキペディアで・・・

山内 要さんは
熊本地震の際に消防団である自らの責任感から、
熊本市内の避難所の運営を昼夜を問わず対応されました。
益城町で復興のお手伝いをしていた自分にも
そのご活躍は伝わって、勇気をいただきました。
そのお礼も伝えてきました。

そんな山内さん・・・いや
慶徳二郎先生は
公開生放送において、
落語
そして、
新曲「あいつに会いに行こう!」を披露されました。
歌手でもある奥様がお作りになった歌で
さびの部分は良いフレーズですぐに覚えました(^o^)

Img_2708

CDの販売も!!もちろんですタイ!!!
1枚1000円!!
奥様の復興支援の曲も入っていて、全5曲入り!
「あいつに会いに行こう」のカラオケバージョンも入っているんですよ!

ほら!

Fullsizerender_5

あれ?3枚も買ったの?
そう、買ったんです。

丁度その時に
財布には札の最少額は5千円札。
千円札がなーい!
私の前に二人しかいなーい!

慶徳二郎先生にお釣りとなるのは二千円ですよね?って聴くと
にっこりわらって「そうでーす!」
「わかりました。3枚買いましょう!」

てなことで、慶徳二郎先生の貴重なCDを
私は3枚持っているわけでございます。

1時間の番組もあっという間に終わり、
今年の締めともなる笑いがよかった。

お二人ともお忙しいことと思いますが、
どうか身体にお気をつけになって、
熊本に元気をたくさんお願いします。
そして、個人的なおつきあいをこれからもね!(^o^)/

2016年12月22日 (木)

「耳からうどん」 とってもうれしゅうございます!

チャラリーン♪
鼻からぎゅうにゅー・・・♩ 
じゃなくって!

「耳からうどん〜♪」

の、あの話題のアップルの製品。

そう!
あの air pods !
写真はアップルストアから

20161221_223106


いま、アップルストアで注文したら6週間待ち!

20161221_223124

なのです。

自分が注文したのは12月14日。
当時は4週間待て!という案内でした。
たしか、年明けの1月15日あたりだったと思います。

ところが

Mimikaraudon

昨日の夜にこのメールが!
自分へのクリスマスプレゼントになっちゃいました!
とってもうれしゅうございまーす!

自分はBOSEのクワイエットコンフォートの35という
Bluetoothのヘッドホンを持っているので、
聴き比べてみますね!

2016年12月19日 (月)

心地よいサウンド!上を向いて走ろう!神楽坂清三郎さん!

神楽坂清三郎さん!
こと
荒井寿彦さん!

自動車誌の記事を書き、編集をされており、
神楽坂周辺で仕事をされています。
そう、ENGINE誌など!

その荒井さんとは
国沢師匠を通じて、FBで連絡を取り合いながら
なんとかお目にかかることができて
もうしばらく経ちますが、
東京では
あの忌野清志郎さんを師として
神楽坂清三郎として音楽活動もされています。

今やすっかり神楽坂清三郎というお名前も定着し、
ライブには大勢の方が出向かれています。

その清三郎さん!こと荒井さんが
アルバムを発表されたのです!

それがこれ!
「上を向いて走ろう」

Fullsizerender_4

Kiyosaburo

アレイアミュージックというレーベルからで
代表のメイシコさんもね、
サックス奏者ですが、とっても良い方なんです。
お目にかかって、すっかりファンになりました。

曲はメンバーの紹介ソングから始まって
清志郞さんへのレクイエム!
そして、アフリカン・シークエンスなども入ります。
僕が好きなのは
「パープル・サンセット」だなぁ。
良い曲です!
そして、テーマ曲となっている
「上を向いて走ろう」は
心地よいサウンドで
耳から離れず、知らず知らずに口ずさんでしまうという曲です。

もし、興味を持たれた方は
こちらのサイトをご覧ください。

アレイアミュージック: AREIA MUSIC


皆さんもぜひ!

2016年11月25日 (金)

ナベサダを聴く!

渡辺貞夫さん。
1933年、昭和8年2月1日生まれ。
御年83歳。

渡辺貞夫さんとの出会いは
やっぱりステレオ好きの亡き親父が
アルバムを鳴らしてくれていたからです。

1978年、当時、中学生の自分にとって
カリフォルニアシャワーは心地よかった。
デイヴ・グルーシンを迎え、
ジャズからさらに軽快なフュージョンサウンドで
私たちにその門戸を広げてくださいました。

先日、ネパールとの外交樹立60周年記念の
ライブをネパールで挙行されました。
BSで放送されていましたが、
渡辺さん、お元気そうでと
口にするのが失礼なくらいに、あのナベサダの笑顔。

親父も生きていたら同じくらいの歳なので
なーんだか、懐かしい顔を見たように思いました。

早速、自分のCDが収まった棚を探すとありました。

これ。

Img_6974

ベスト盤なんですが、ズラリと代表作が揃っています。

息子にも聴かせたら、乗りの良い曲では
身体でリズムをとって、ごきげん。
親子でナベサダサウンドを楽しんでいます。

2016年11月 6日 (日)

こんな夜だからユーミン

先日、ちらりと見たテレビにユーミンこと、
松任谷由実さんが出演されていて、ニューアルバムが出るって!

実はとても良いタイミングで、
最近、再び、ユーミンを聞き始めたのです。

今ハマっているのは・・・これ!

Img_0899

そう、「時のないホテル」。
この題の曲も不思議なサスペンスでオモシロイですよね。

さらに、青春を思い出す「5㎝の向こう岸」や
有名な「水の影」とかもね。

秋の夜長に音が良くなったiPadPro12.9で聞いても楽しめます。

他にも、じっくり聴きたいアルバムは
「NO SIDE」。

昨日のラグビーは負けちゃったけど、
益城にも畠山さんとか来てくださったから、
テレビ越しに応援してました。
ラグビーワールドカップは熊本でもあるし!

このラグビーの曲は
フィールドの風や息吹が感じられて好きですね。

他にも昔を思い出す曲が多くて・・・

ユーミンの曲に出会ったのは
デビューアルバムの「ひこうき雲」。
小学1〜2年生の頃。
親父が買ってきたアルバムで、よく聴きました。

小学生の頃は、陽水さんや荒井由実さん、南こうせつさんらを
聴いていて、同級生に「はあ?」って返事されてましたねぇ。

皆さん、もし松任谷由実(荒井由実)さんのアルバムを
お持ちでしたら、ぜひどうぞ!
聴き直してみてください。

2016年8月 1日 (月)

ヘッドフォンってもう無線にしたら?

今日から8月です!
もう8月ですよ。みなさん。
どえりゃー暑い日が続いていますが、皆さんお元気ですか?
くれぐれもお身体、そして、心をご自愛くださいませ。

さて、新しいiPhoneの登場の時期が近づいています。
9月って言われています。

名称は7それとも6SE?って記事を書きましたが、
今日は目玉の一つである
旧来のレガシーデバイスであるヘッドホンジャック。
アナログ端子ですよね。
これをなくして、もっと薄くするって話です。
そして、なくしちゃうと、今までのヘッドホンが困るので、
Lightningからヘッドホンジャックへと
変換するアダプタを用意するというんですよね。

そのプラグだと思われる写真が
いつもの「気になる、記になる」さんに・・・

こちらの記事をご覧ください。

「iPhone 7」に同梱されると噂のLightningヘッドフォンジャックアダプタが流出か


写真はその記事から・・・

Th_3830208_lightning_35mm_adapter_i

なるほどね。
そうでしょう、lightningの端子につけて
ある程度伸ばして、ヘッドホンジャックにつなぐ・・・

ま、これは噂の写真なのでわかりませんけど。

こうやって、レガシーデバイスを変えてきた
アップルですが、
こうなってくると・・・
ワイヤレスがホントじゃないかと・・・
これまでもワイヤレスのヘッドホンって出てきましたよね。

平成9年頃には赤外線のヘッドホンってありましたもんね。

このワイヤレスの音を画期的に良くするなどの
技術があるといいけどな。
なんかプラスαをくっつけて
新しいワイヤレスヘッドホンを提案して欲しいですねぇ。

2016年7月18日 (月)

1943年生まれの彼 ホンモノ!

1943年って昭和18年・・・昭和18年っすよ!
日本と世界はまだ戦争をしていました。
そんな中の7月23日に彼は生まれました。
御年73歳!

彼の名前は「Sir Michael Philip Jagger」そう!ミック・ジャガー氏!
皆さんご存知の「The Rolling Stones」のボーカリストです。

彼のコンサートにおける年齢を感じさせないパワフルさは
日々の鍛錬によるモノだということはわかると思うのですが、
その一シーンのビデオがFacebookで公開されました。

こちらから見てください

https://www.facebook.com/LePietreRotolanti/

写真はそのビデオから

20160717_234410

素晴らしい!
腹筋のトレーニング、
体幹を鍛えるために片手片足上げ、
ボイストレーニング・・・

どれも自分もやっていることですが、
自分は昭和の人ですが、
40年生まれのオジサン。

ミック(ってここでは書かせて)って
凄いですよね。
普段、あまり「凄い」って言葉を使わないのですが、
これは文句なしに凄いと思います。
一時期、いろんなものに手を出したようですが、
自分の健康管理が欠かせないと理解してからは
ストイックなほどに健康管理に努めているそうですね。

これがプロであり、
世界の人びとを惹きつけ、引きつけるチカラだと思うのです。

ひたむきに追い求める73歳のロッカー・・・

やっぱり、ホンモノだと思います。
自分も73まで生きていたら、こうありたいなって人です。

2016年7月 9日 (土)

杉山清貴さんのNewアルバム OCEAN

杉山清貴さんのNewアルバムが届きました。

OCEAN

杉山さんらしいタイトルですよね。

これ!

Fullsizerender_32

うちわは初回限定盤の特典なんです。
職場でつかっちゃおっと!

でね!
このパッケージを開いたら・・・
ニコッってしちゃいましたよぉ・・・。

こちら・・・

Fullsizerender_33

このストライプのCD。
いいな!

そして・・・
2枚目と3枚目のDVDも・・・

このDVDには
熊本から日比谷の野音のコンサートに駆けつけた
お友達と熊本地震への応援メッセージが入っています。

Fullsizerender_34

そして、そして、このアルバムには
菊池桃子さんとのデュエット曲も入っているんですよ〜。

「風の記憶」って曲です。

この曲に関する桃子さんのブログ記事はこちら

OCEAN

2016-07-06 


ほらほら始まった・・・って、思わないでくださいませ。

杉山さんとオメガトライブって
自分の大学生の頃、すっごく流行ってまして。
今でもよくクルマの中で流すんですよ。

海辺のドライブに欠かせませんよね!

これをV37スカイライン・ハイブリッドのなかで聴く!

こりゃ、ドライブが楽しくなるな・・・。
この夏の1枚に決定っす!

杉山さん、熊本への応援、ありがとうございます。

2016年5月 2日 (月)

嵐と小山薫堂さん! & 安部恭弘さんのブログに感謝

みなさんは嵐の「ふるさと」って、歌をご存知ですか?
昨日の20時53分〜54分までの1分間。
嵐とその「ふるさと」の作詞を手がけた小山薫堂さんがタッグで
熊本の民放4局同時で熊本応援メッセージを流してくださったんです。

涙しました。

ヤフーのニュースはこちらでした。

ありがとう、嵐の皆さん。
そして、小山薫堂さん。
小山さんが作られたこの歌の歌詞には
熊本の・・・天草の・・・阿蘇の・・・風景が目に浮かびます。
良い歌です。



大好きなアーティスト。
このブログでも紹介した大江千里さん!
いろんな支援に御礼のメッセージをお送りしたら、
きちんと返事もくださって・・・。
そして、このブログでも紹介している
安部恭弘さんもご自身のブログで熊本の地震のことに
触れておられました。

短い文章の中に、安部さんらしい優しさが溢れていて
ありがたいなって頭を下げました。
(パソコンに向かってね(^^;))

安部さんのブログはこちらです。

熊本地震

九州の皆さん頑張ってください

そういや、安部さんのコンサートも行きたいけど
行けてないなあ・・・。
申し訳ないです。
安部さん、熊本にもずっとファンでいる者がいます。
たぶん、もっといます。
きっと自分の元カノもね(^^;)

ぜひ、お越しください!!

コロッケさん、スマップの中居さん、ローラさん、佐々木希さん、杉良太郎さん
・・・多くの芸能関係の方も被災地の応援に来てくださっています。

長引く避難生活、収まらない余震になかなか心が落ち着きません。

それでも、復興は少しずつですが進んでいます。
多くのボランティアの方がお見えになっていて、
うまくマッチングする場合もあれば、
人手が余るところともっと欲しいところがあって、
これは物資の場合も同じです。

それぞれが助け合って、動いているからとっても良いのですが、
人や物資の適宜分配には、情報が集約されて、そこからみんなが取り出せる・・・
そんな情報システムが必要だなって感じています。

たぶん、技術的にはたいしたことはないと思うんだけどな。


さて・・・
GW、少し休みを入れた昨日でした。
地震後、あちこちと出かけたり、
何度も打合せをしたり、
余震に備えたり・・・と、疲れが出てきたかな。
夕方、ほんの少し、家族とBBQ。
夕方は冷たい風が吹いて、ちと寒かった。
被災地を思いながら、火をおこしました。

Fullsizerender_20

子どもたちにはいっぱい食べてもらおうって
はりきって用意して(カミさんは仕事でしたので(^^;))
カミさんにも食べてもらって・・・。

なんとなく、あまり自分は食が進まず。
ま、そんなに自分がなっても仕方がないっす!
元気出さなきゃね!

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索