日記 Feed

2017年3月 7日 (火)

子どもたちのアイディアと匠のコラボ どんぐりコップ

一昨日、子どもたちと地域のコラボのお話を書きました。
オリーブやなし、竹炭といった地域の資産と
子どもたちのアイディアが融合して
「宝物」がいっぱい!

その中のお気に入りの一つを紹介します。

それがこれ!

どんぐりコップ!

Img_0685

Img_9012

Img_1039

子どもたちのアイディアと
校区にある小代焼の窯元「ふもと窯」のコラボによる作品です。

「ふもと窯」といえば、あの井上泰秋先生の窯元。
この作品は泰秋先生の息子さんが製作されました。

素朴さと小代焼の釉薬の流れが
独特の風合いを醸しだし、
どんぐりの帽子・・・
殻斗(かくと)がフタになっていますが、
取り外すとお菓子を入れるなどのサブ器に変身!

このどんぐりコップ!
大好きです!

最後にこのアイディアと作品は
この小学校とふもと窯のオリジナルですよ!

2017年3月 6日 (月)

油断した・・・風邪ひいた・・・(^^;)

一昨日、春の訪れを感じる風が自分を誘い、
ちょっと薄着でうろうろしてましたら、
昨日は午前中いっぱいのカミさんの手伝いが精一杯。

のどはガラガラで、
鼻水は出るし・・・
少し寒気はするし・・・
珍しく風邪をひいてしまいました。
なんとかは風邪をひかないっていいますが(^^;)

ということで、
昨日は早めに休んで、今朝です。

仕事は休みませんよ〜。
仕事をしながら治すってパターンなので!
がんばります!

2017年3月 3日 (金)

ドレスが青か金色か・・・って、話題になりましたよね

今日は3月3日。
3時には333が揃うわけで、
今朝の午前3時に起きて、
ツイッターやらインスタやらFBといった
SNSに投稿した人も多いかも?

話は変わりまして・・・
最近、ネットのまとめニュースなどで
色の恒常性が取り上げられていましたね。

これ!

20170302_223554

そう言えば、過去にもこんなのがありました。
ドレスのお話・・・

20170302_223824

この色の恒常性については、
立命館大学の北岡教授の研究が有名です。

そして、この北岡明佳さんのサイトには
錯視のサイトがあって、
なかなか楽しめます。

こちら
北岡明佳の錯視のページ

20170302_224256

こうやって脳の不思議に触れてみるのも
たまには良いかも?


2017年2月 6日 (月)

トランプさんの戦略で注目している点

国沢師匠も書かれていますが、
トランプさんになって
アメリカの姿が再びハッキリと見えるようになってきましたね。

融和を図ってきたオバマさんは
たしかに人心を魅了するお話や態度が美味かった。
しかし、それは総花的といいますか
ハッキリしないアメリカになっていったように思います。

国沢師匠もそうですが、
僕たちヺヂサン世代はジャパンバッシングの時代を知っています。
そんな見方でアメリカを見つめる視点。

そんなこんなをわかったいて、
自動車産業の米国進出を見てきましたよね。

ここ数日の日米の防衛協力から
対日の路線がはっきりしてきました。

と自動車のことからちょっと話は変わりますが・・・


露骨なのが、対China。

北京はどうすべきか
今、侃々諤々の議論をしていると思われます。
これほどオバマ路線と異なるとは思っていなかったはずですから。
そして、さらに、日本に何かを求めてきていると思います。

それがどんな形で出てくるのかが
ちょっと気になりますけど。

トランプ政権の対China(中国)路線に注目しています。

2017年1月31日 (火)

今、何をなすべきか 海老蔵さんと麻央さんの行間から学ぶこと

私は、日々、何をなすべきかを
意識せずに生きているときがあります。

ルーティンといいますか、
とりあえず、これでいいや・・・みたいな。

でも、市川海老蔵さんと小林麻央さんの生き方から
今、何をなすべきかを学んでいます。

闘病されている小林麻央さんが退院されました。
よかった。
目標に向かって進む人のチカラって凄いと思います。
いや、素晴らしいことです!

こちらが小林麻央さんの退院のブログ

退院!

それからご主人の市川海老蔵さんのブログ

朝の2人の笑顔が違う

麻央さんは闘病の舞台を
退院してご自宅に移されました。
苦しい放射線治療と食事、それを
一つ一つクリアしていかれました。

その中で
さまざまな心境の変化をブログに綴りながら、
私たちに生きる強さと
影や暗から光や明へと、希望へと自らを奮い立たせて
闘う生き様を見せてくださっています。

そして、ご主人の海老蔵さんは
二人のお子さんの世話をしながらも
舞台に立つという仕事に、その稽古に
日々打ち込む姿を綴っておられます。

麻央さんが退院された翌日、
お二人のお子さんのこれまでと異なる笑顔を
喜びいっぱいのお気持ちを行間に溢れさせながら
ブログにしてくださいました。

苦しい状況にあるお二人のお気持ちながら
日々やるべきことをしっかりとこなすことが
明日の希望へと、子育てへと
そして、自らの今、そして、これからの充実した日々に
つながること・・・

この当たり前のようなことを
精進し続けることの大切さを私は学んでいます。

2017年1月22日 (日)

稀勢の里関 おめでとう!

追記です。

稀勢の里関!
横綱へ昇進、おめでとうございます!!!



大相撲・・・
今場所、久しぶりの日本人の横綱への期待を
一身に背負ってきた稀勢の里関が初優勝を決めましたね。

おめでとうございます!

これまで優勝に準ずる成績を上げるも、
ここ一番って場所や取組で
あらら?というみんなの期待に応えられない
負け方をしてきました。
ご本人が一番でしょうが、みんな悔しかった。
自分もね。

それも白鵬関という
大横綱がいるもんですから、
そう簡単に綱はとれずにいました。

しかし、その白鵬関はあまり調子が良く有りません。
取組を見ていると、
わかるのは、後ろに下がる場面が多いということです。
自分は相撲取りではないですし、
学生時代も相撲の経験はないので、あまり語れませんが、
まずは、相撲は前に出ないとですね。

ここで来場所の優勝あるいは
それに準ずる成績が必要になり、
それは稀勢の里関にとってチャンスです。

いや、もしかすると今場所後に横綱に!かも?!

このチャンス!
自分はとても期待しています。
きっと相撲が好きな皆さんもね。

琴奨菊関が大関を陥落しちゃったことが
とても寂しくて、
奥様もつらいだろうなって思います。

余計、みんなの期待が稀勢の里関に集まりますよね。

このプレッシャーをうまく乗りこなして欲しい!

それから、熊本出身の力してしては、
正代関が初関脇として試練を与えられています。
千秋楽の今日、正代関が7勝をあげるかどうかも
次の場所につながるので、注目しています。

2017年1月13日 (金)

新しいBMW5シリーズ

新しいBMWの5シリーズが登場しました。
E36,E34,E39と
BMの3と5を乗り継いだことがあるので
ちょっと気になる存在です。

毎日新聞のこちらのサイトから
歴代5シリーズを見ることができます。

なつかしい〜!

今回のモデルのスタイルは
E39みたいに大人しいモデルになっています。

写真はこちらのBMWのサイトから

20170112_232322

部分自動運転や
全方位の運転支援なのですが、
考えてみると
ふーん・・・
V37スカイライン・ハイブリッドとあまり変わらないな・・・
って印象です。

BMフリークの皆さんは
かつて自分がそうであったように
欧州車の中大型セダンのベンチマークらしい!
って、褒めるのでしょうが。

なんともインパクトが足りない。

それでいて、フロント周りなどは
3と同じ系統ですが、
きっと次の3のモデルチェンジでは大きく変えてくるはずで
モデルチェンジすると一気に古く見えるデザインを
ここ数年のBMWはとっていますよね。

自分にとっての5シリーズってE34型になります。

色はドルフィンだったのですが、
なんか4輪で大地をわしづかみにしたような走りは
どっかでドイツのタイガー戦車みたいな
強さがありました。
それでいて、あのフロントの4灯ヘッドランプと
リアのL字型のコンビランプがかっちりしてて
あのL字型のリアランプの印象は強くて
今のタイプもそのモチーフは受け継がれています。

そういや、BMWはフロントとリアのデザインを
変えたタイプが多いですよね。
今は、フロントのモチーフをリアにも生かすデザインも多いですが。

とまあ、デザインについては物足りないですが、
乗れば、あのBMWらしい快音と
切れの良いステアリングで
乗る人を極上の世界に誘うのでしょう。

ちょっくら、V37スカイライン・ハイブリッドで
かつてお世話になったセールスさんに会いにいってみようかな!

2017年1月 7日 (土)

大好きな柴犬 ※昨日の補足

自分の家のすぐ側に
とっても大好きな柴犬がいます。

お名前は「チャダ」さん。

こちら

Img_7159

Fullsizerender_9

どうして好きなのかと言いますと・・・
もう、今年で、19歳になるんです。

チャダさんは、足元がおぼつかず、
右足が少し震えています。
散歩も近所をやっとこさ。
お日様の光が暖かい日は足を伸ばして
ひなたぼっこをしながら、うとうとするのが大好き!

耳も遠いし、目も弱っているみたいで
自分に気が付くのに時間がかかります。

しっぽも振れないけど、
自分と隣家のご主人が話をしていると
散歩の足を止めて、足を踏ん張って、
自分が撫でるのを待っています。

大好きなチャダさん!
長生きしてね!!!!


昨日の記事・・・
九州自動車道の北熊本SA上り線の
急速充電器に貼られた注意書きについて補足を・・・
張り紙は、急速充電器が故障した際に
EVがどうしても充電しなければならない場合の
200Vの非常用コンセントの下に貼ってあります。

タイトルは
プラグインハイブリッド車(PHV)の利用はご遠慮願います!
とあります。
そして、その下に「小さい字で」(ここがミソ!)
非常用電源は・・・って説明がしてあります。

この「小さい字」をよーく読めば、
200Vのコンセントに対して書かれたことだと
わかるのですが、
「小さい字」のために
タイトルのみがガツンと目に入るわけです。

そう、ぱっと見たら・・・ねっ。

そこがうまいな〜って思ったわけです。

ぞうさんカードをお持ちの方なら
誰だって認証させて充電できるわけですが、
EVにとってPHVの充電を黙ってみているって何かな〜。
ですもんね。
自分は何度かPHVの充電でSAでの充電を諦めたことがあります。
(30分きっちり、きっちり!充電するPHVが多い!)
リーフでしたら、初期型は大変ですけど、
中期以降のモデルなら15分で十分ですもんね。

2016年12月15日 (木)

危なっ!文鎮になるところだった!!

AppleのiOSがアップデートして
iPhoneのあのでっかいシャッター音が
小さくなったり、
画面キャプチャーは無音化できたりするなどの
機能が追加されて、やっほぉー!みたいな記事を
昨日書きました。

そして、昨日、Apple WatchのOSのアプデも来たんですよね。
バージョンは3.1.1!

こりゃ、また安定して、昨日もアップすることが
期待されたので
昨日の朝、出勤前にちゃちゃっとアップデート!
って、トライしたんです。

でも、上手くいかない。

何度トライしてもネットにつながっていない!って
メッセージが出ていました。

おっかしいなぁ?

そして、午後8時過ぎに帰宅して、
早速アップデートにトライしようとしたら
同じ状態。
そして、とうとうApple Watchがハングアップ!!!!!
再起動しても林檎マークで止まったままになりました。

これはリセットするしかない!と
ペアリングを解除して、リセット。

リセットは上手くいって
ペアリングのやり直し。

ちょこちょこと初期設定をして
バックアップから見事に復活したんです。

すると・・・あれ?
アップデートの表示が消えてしまい、
もう表示されません。

するといつもの「気になる記になる」さんの記事に・・・
驚きの記事が!!!
こちら

Apple、アップデート時に文鎮化する問題が報告されている「watchOS 3.1.1」の配信を停止

失敗すると
Apple Watch2にビックリマークが表示されて
うんともすんとも言わなくなってしまい、
Appleの修理行きになってしまうって!!!!

アブなぁ・・・
自分のApple Watch2も「文鎮」になろうとしてたんだ!
気をつけようっと。

Appleさん!しっかりしてくださいよ!

2016年12月14日 (水)

おお!うるさくなくなったよ!iOS10.2

昨日、iOS10.2の配信がスタートしましたね。

今回のアプデで・・・
主なものは・・・
その1 絵文字がきれいになりました!

Emoji

その2 ミュージックの操作性がアップしました。

Fullsizerender_2

画像のように「再生中」に画面を上にスワイプすると、
「シャッフル」や「リピート」などが表示され、
操作が簡単になりました。

他にもたくさんありますので、
機能については、いつもの「気になる記になる」さんのこちらへ

それから、あのバシャ!と
大きな疑似シャッター音が出ていたカメラですが、
音が小さくなりました。
これであんまり周りを気にせずに撮影できます。
それから、
画面撮影時にはボリュームを選択できますし、
消音時には画面撮影の音がしなくなりました。

とにかく、デジカメ代わりに使いたいとき
バシャ!って結構大きな音がするのが気になっていた方も
多かったのではないかと思います。

ただし、盗撮を防止するためもあって
シャッター音そのものを
消し去るわけにはいかなかったようですね。
まだの方はぜひダウンロードしてみてください。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索