日記 Feed

2017年4月 2日 (日)

くまもともやっと桜が咲きました!

泊まりの仕事で更新が今の時間になりましたm(_ _)m

さて、今日はまずこの写真から・・・

Fullsizerender_2

これは阿蘇の根子岳の写真です。
山頂付近にうっすらと雪が見えます。
4月になるというのにこの寒さです。

今年は寒い日が3月末から続いていますね。
桜の開花も遅れていました。
くまもとにもやっと開花宣言です。

Fullsizerender_3

でも、ここ数日、再び冷え込みましたからねぇ。

桜の花もまだまだ、
今週末にやっと5部くらいでしょうかねぇ。

今年は最近では珍しく入学式は桜の花が
お祝いしますね。
風情のある入学式シーズンとなりました。

新しいスタートを切る皆さん、おめでとうございます!

2017年4月 1日 (土)

今日から4月です!(^o^)/

今日から4月1日!
新年度は土曜日からのスタート。
皆さんはどのようにお過ごしですか?

異動のあった方、
新入学の方、
お子様やご親類で新入学の方など
いろいろと変化のある月です。

自分は異動もなかったのですが、
今日、明日と新規採用の方の研修のために仕事です。

毎年のことですが、
新しく仕事に就かれた(疲れたじゃないっすよ(^^;))
フレッシュな皆さんと過ごすことで
自分も初心に返り、自分の仕事を見つめ直すことができます。

ここで以前紹介した記事を掲載しますね。

熊本のRKKというテレビ局で活躍された
アナウンサー 清原憲一さんの「一生初心」。

一生初心 清原憲一さんに学ぶ

歳を重ねても
驕り高ぶらず、
きっちりと筋を通し、
人々のお世話になると頭を下げ、
自分を客観視して、仕事を重ねていきたいと思います。

皆さんにとって
良い新年度のスタートでありますように・・・。

がんばりましょう!

2017年3月22日 (水)

深紅のiPhone7と来れば・・・

昨日の夜、
アップルストアにちょっとした新製品が登場しましたね。

・深紅のiPhone7&7 PLUS

・iPad Air2の後継モデル

でした。

こちらが深紅のiPhone7

20170321_223057



iPadAir2の後継モデル

20170321_223049

写真はいずれも
こちらのAppleのサイトから

この深紅のiPhoneを見て、
あのアップルロゴの上に黄色の跳ね馬が似合う・・・
って思った人は結構いらっしゃるんじゃないかと。

出るでしょうね。
サードパーティから。

でも、この深紅のモデルには
HIV/AIDSプログラムの資金として
「世界エイズ・結核・マラリア対策基金」に寄付!
という意味があります。

そして、これらは前座?のモデルともなっています。

このあとに
ベゼルが小さくなった新型のiPad Proが控え、
その他のモデルも登場するはずです。

僕はこの深紅のモデルはパスですね。
リキッドブラックの7PLUSを持っていますし。

ベゼルが小さくなる iPad Pro は興味があります。
皆さんはいかが?

2017年3月20日 (月)

K-ADC企画 今年も「熊本地震復興Tシャツ」をよろしくお願いします!

すみません。
今朝、更新記事をアップしたつもりでした。
今日はいろいろと忙しくて、今、ネットを見ていて、
自分の記事を見たら・・・ない!
「公開」を押していませんでした。失礼しましたm(_ _)m



昨日は暖かい日でしたね。
熊本も午後には20℃近くまで気温があがり、
シャツ1枚でも十分なくらいでした。

そんな中、
近くのディスカウントストアへ行ったら
始まっていました。

K-ADCの熊本地震復興レスキューTシャツ2017が!
こちら

Fullsizerender_5

Fullsizerender_2

K-ADC:九州アートディレクターズクラブのサイトはこちら

メンズ、レディース共に
たくさんの種類のTシャツが
1枚500円で販売され、
売り上げの15%が熊本地震復興にあてられます。

自分もいろいろと迷って、
お友達との関連から
こちらのサキソフォンのシャツにしました。

Fullsizerender_3

Fullsizerender_4

カミさんも娘もお気に入りの1枚を見つけて
買っていました!

K-ADCは九州一円、そして、関東や関西にも出店している
ディスカウントストアのMr.MAXさんが支援しています。

まだまだこれからの熊本復興。
どうか皆様のお力添えをお願いしますm(_ _)m

2017年3月12日 (日)

311に思う・・・寄り添っていくこと

3.11 祈りの日でした。 

自分は午後から自宅に帰って
ちょっと横になったのですが、
あの時間が気になっていました。
不思議とその10分くらい前に目が覚めました。

学校から帰ってきた娘と一緒に
あの時間、2時46分に黙祷をしました。 

小林麻央さんのブログを
いつも家族の前で朗読をするのですが、
家族であの日のことを思い出していました。

もうすぐ4月。
熊本地震も1年を迎えます。

発生後、すぐに被災された地域の支援に行っておりましたが、
それは今も時間を見つけて個人的にも続けています。 

東北がそうであるように
熊本もまた
復興にはまだまだ時間がかかります。 

また、世の中には
さまざまなご病気等と闘っておられる方もいらっしゃいます。 
自分は思います。
病も地震と同じく想定外はないのだと。

だから、いろんなことで困っている人たちと
みんなでいたわり合い
寄り添って未来へ、明日へ、進んでいきたいと
強く強く思っています。

2017年3月 8日 (水)

上司が菊池桃子さんの本を!!!

先日、職場の打ち上げがありました。
くじ運良く職場のトップの隣!
みんなは少しためらうでしょうが、うれしかった。

そのトップが書店の紙袋を下げて登場!

「どんな本を買われたのですか?」

「ほれ!今、流行りの・・・」

「おお!騎士団長殺し!僕も読んでます!」

「へえ!あなたも読むの?」

「はい。高校生の頃からずーっと読んでます!」
「村上さんは、昨年、熊本にもお越しになって、朗読の会をひらいてくださったんですよ!」
過去記事

村上春樹 さん ら 東京するめクラブ 9月8日 再び熊本に!

「あれ?あと一冊は何ですか?」

「おお、これこれ!」

その本はこれ!

20170308

そう、菊池桃子さんの著書
「午後には陽の当たる場所」
だったんです!

思わず「ご購入、ありがとうございますm(_ _)m」
と口に出ちゃった(^^;)

トップ曰く
「この人の生き方に興味を持ってね。」
「キャリア教育などを語っておられるようだね。」
と。

この方は厳しくもあり、優しくもあり、
知見に富んだ示唆をくださる尊敬する人です。

とってもうれしい宴会でしたよ!
菊池さん!(^o^)/

2017年3月 7日 (火)

子どもたちのアイディアと匠のコラボ どんぐりコップ

一昨日、子どもたちと地域のコラボのお話を書きました。
オリーブやなし、竹炭といった地域の資産と
子どもたちのアイディアが融合して
「宝物」がいっぱい!

その中のお気に入りの一つを紹介します。

それがこれ!

どんぐりコップ!

Img_0685

Img_9012

Img_1039

子どもたちのアイディアと
校区にある小代焼の窯元「ふもと窯」のコラボによる作品です。

「ふもと窯」といえば、あの井上泰秋先生の窯元。
この作品は泰秋先生の息子さんが製作されました。

素朴さと小代焼の釉薬の流れが
独特の風合いを醸しだし、
どんぐりの帽子・・・
殻斗(かくと)がフタになっていますが、
取り外すとお菓子を入れるなどのサブ器に変身!

このどんぐりコップ!
大好きです!

最後にこのアイディアと作品は
この小学校とふもと窯のオリジナルですよ!

2017年3月 6日 (月)

油断した・・・風邪ひいた・・・(^^;)

一昨日、春の訪れを感じる風が自分を誘い、
ちょっと薄着でうろうろしてましたら、
昨日は午前中いっぱいのカミさんの手伝いが精一杯。

のどはガラガラで、
鼻水は出るし・・・
少し寒気はするし・・・
珍しく風邪をひいてしまいました。
なんとかは風邪をひかないっていいますが(^^;)

ということで、
昨日は早めに休んで、今朝です。

仕事は休みませんよ〜。
仕事をしながら治すってパターンなので!
がんばります!

2017年3月 3日 (金)

ドレスが青か金色か・・・って、話題になりましたよね

今日は3月3日。
3時には333が揃うわけで、
今朝の午前3時に起きて、
ツイッターやらインスタやらFBといった
SNSに投稿した人も多いかも?

話は変わりまして・・・
最近、ネットのまとめニュースなどで
色の恒常性が取り上げられていましたね。

これ!

20170302_223554

そう言えば、過去にもこんなのがありました。
ドレスのお話・・・

20170302_223824

この色の恒常性については、
立命館大学の北岡教授の研究が有名です。

そして、この北岡明佳さんのサイトには
錯視のサイトがあって、
なかなか楽しめます。

こちら
北岡明佳の錯視のページ

20170302_224256

こうやって脳の不思議に触れてみるのも
たまには良いかも?


2017年2月 6日 (月)

トランプさんの戦略で注目している点

国沢師匠も書かれていますが、
トランプさんになって
アメリカの姿が再びハッキリと見えるようになってきましたね。

融和を図ってきたオバマさんは
たしかに人心を魅了するお話や態度が美味かった。
しかし、それは総花的といいますか
ハッキリしないアメリカになっていったように思います。

国沢師匠もそうですが、
僕たちヺヂサン世代はジャパンバッシングの時代を知っています。
そんな見方でアメリカを見つめる視点。

そんなこんなをわかったいて、
自動車産業の米国進出を見てきましたよね。

ここ数日の日米の防衛協力から
対日の路線がはっきりしてきました。

と自動車のことからちょっと話は変わりますが・・・


露骨なのが、対China。

北京はどうすべきか
今、侃々諤々の議論をしていると思われます。
これほどオバマ路線と異なるとは思っていなかったはずですから。
そして、さらに、日本に何かを求めてきていると思います。

それがどんな形で出てくるのかが
ちょっと気になりますけど。

トランプ政権の対China(中国)路線に注目しています。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索