« 暑い・・・シートベンチレーション ランドクルーザープラド | メイン | サービスキャンペーンを済ませてから リーフ30 »

2018年7月29日 (日)

キター!リーフのバッテリー制御プログラムの改修サービスキャンペーン

台風12号、人生初ですよね。
この動き。
信じられません。こんなコースで動いていく台風。

高潮の被害などの報道があっていますが、
中国・四国地方を中心とした先日の豪雨被害に遭われた方々も大変かと思います。

お見舞い申し上げますm(_ _)m


さて、今日は、先日、このブログでご紹介した
国沢師匠の記事
こちらでした。

リーフに60kWh電池追加は12月か? ただ隠蔽体質が不安です


その中身を抜粋しますと・・・
〜寿命面で大いに不安。先代後期の30kWh型についていえば海外を中心に劣化が激しいという情報でており、これに対し日産はプログラムの問題だったと制御PCの書き換えで対応している(なぜか同じタイプの電池使う日本では未対応)。〜



バッテリーに関する制御プログラムの改修が
いつアナウンスされるのかと気をもんでおりましたが、
届きました!

Img_1794
今回のサービスキャンペーンは
「リチウムイオンバッテリ制御プログラム改修」となっています。
不具合の現象としては
「メータ内に表示される航続可能距離が、実際の航続可能距離より短く表示されることがあります。」
不具合の原因は
「プログラムが不適切なため、バッテリ容量が少なめに算出され、航続可能距離が正確に表示されない場合があります。」
とあります。

察するにバッテリーはまだ大丈夫だけど、航続可能距離が短く表示されちゃうよ!
ってことなのでしょう。

まだまだうちのリーフ30エアロスタイルも元気ですもん。
もうちょっと走るはずだけどなって思っていましたから、
それは長年のリーフオーナーの勘みたいなもんですかね。

でもな、先日点検に出したばっかなのに、ちょっとタイミング悪いなあ(^^;)

  • とりあえず、見捨てられずに安心しました!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/34137953

キター!リーフのバッテリー制御プログラムの改修サービスキャンペーンを参照しているブログ:

コメント

いつも楽しく拝見しております。
現在、満充電で何キロの表示になりますか。

お名前はわかりませんが、
コメントをありがとうございます。

自分のリーフ30エアロスタイルは
今、電費が8くらいです。
満充電で190㎞くらいを指しています。

やっぱり、
もうちょっと表示するはずだけどなって
思っていたので、
サービスキャンペーンを受けたら
どう変わるのかが楽しみです。

貴殿はいかがですか?

返事ありがとうございます。
30Gで平均電費8.5で180km位です。
先日25000km位でセグ欠けしました。
サービスキャンペーンでセグ欠け復活した方もいるようなので
どうなるか期待してます。

電費計算が中期24と後期30とではだいぶ違うようです。
標高差700を毎日往復してるので30では7.2km、24では8.2くらいでした。
回生回収後の電費計算のやり方が明らかに違うことにメモリ見て発見しました。

急速充電Onlyで30kwh 3.6万キロセグ欠けなしです。
24kwhは8.5万キロで初セグ欠け
13.5万キロで8セグ入り、現在15万キロ超えてます。

リーフ30でそんなに違うものですか?
30G、電費8くらいで満充電250㎞です。
30000㎞セグ欠けナシ、キャンペーンの案内はまだ届いてません。

たくさん!
はじめまして。
返信が遅くなりました。m(_ _)m

満充電で200㎞近くを見ることができそうですね
(^o^)
それも楽しみです。
これからもよろしくお願いいたします。

asobousさん
コメントをありがとうございます。
返信が遅くなりました。m(_ _)m

やはりそうでしたか!
実は僕もちょっと気になっていたんですよね。
電費の割には表示が良くならないなって。

毎日はカミさんが乗っているので
なかなかじっくり試せなくて(^^;)

asobousさん

連続でありがとうございました。

おお!
リーフ30!
4万㎞近く走ってもセグ欠けナなしなんですね!
そんなに心配しなくても良いですかね。
24のモデルも大切にお乗りなのですね!
すごい!
リーフは幸せですね。
これからもよろしくお願いいたします。

かふかさん
コメントをありがとうございます。

30Gで電費8くらいで、250㎞!
ですか?

電費が8だったら、・・・・
うーん、計算しても合わないのではないかと思うのですけど。
たぶん限りなく9に誓いと思います。
それがサービスキャンペーンで正しく9近くが
表示されるようになるはずです。
たぶん。

その後をお聞かせください。
よろしくお願いいたします。

数日前に様々な人柱たちの話を見ながらやっとLeafSpyProに踏み切ってみました。(iPhoneはBluetooth不可、Wi-Fiタイプ。アマゾンではzappaさんのが動作確認後の出品だとかで。)
30kwh は3.7万キロでSOH 93〜94%台でしたが、まだ11セグ(82パーセント?)まではまだ時間がありそうです。
リプロはあえてまだ様子見でしていません。
24kwhは15万キロ超えの62%8セグ

阿蘇→大津→光の森→阿蘇の大津以降に回復運転とやらを試しました。
大津まで片道40キロは走ってないはずなんですが、回復運転の簡単なコツを見つけました。
様々な条件はあるんじゃないかと思うんですが、
Bモードの巡行時、速度計に影響しない範囲の軽いポンピングアクセルで巡行。Hx 数値が上がって行きます。
巷では90〜50パーセント(30kwh )の量の範囲でしたが、95パーセントからでも回復数値上昇の動きがあります。
機会あればお試しください。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索