« ランドクルーザープラドを選んだこと | メイン | やっぱり、クルマ馬鹿な私です〜ランドクルーザープラドがやってきた! »

2018年3月 4日 (日)

やっぱり、クルマ馬鹿な私です〜ランドクルーザープラドがやってきた!

昨日の午前中、
ランドクルーザープラドが納車されました。

午前中は曇りでしたが、午後からは春の雨。
写真はとっていません。すみません。明日以降に。

受け取ってから
かみさんを乗せて街中を走ってみました。
午後からはさらっと降る雨の中も。

2トンという重量ですから
ディーゼルモデルより120㎏くらい軽いとは言え
出だしはグオオォ・・・って、エンジンがうなります。
でも、ガソリンモデルでも豊かなトルクで
すぐに巡航速度に達して、
後はなめらかに流れに乗って走りますね。

巨体に似合わず?とてもなめらな!というのが第一印象。
実は試乗したのはディーゼルモデルだけだったんです(^^;)
試乗車があるディーラーが限られていますのから。

アイドリングストップがありませんが、
信号待ちの間もエンジンは静かに回っています。
余計な振動もないので、ほんと静か。
ガソリンモデルもなかなかです。

TXのLパッケージモデルは
オプションの19インチのタイヤとアルミホイールを
なんと64,800円で選ぶことができますので、
自分は迷わずこのオプションをつけました。

冬になれば、スタッドレスタイヤと17インチの安価な
アルミホイールを探せば良いからです。

この19インチのダンロップのタイヤを
つけたランドクルーザープラドは
特に固い印象もなく、路面の状態を軽くいなしながら
ラダーフレームの良さを生かした
素晴らしい乗り心地を提供してくれます。

V37スカイライン・ハイブリッドと比較するのも
かわいそうですが、タンタン!と路面のギャップを
腰にはっきりと伝えてきたかのクルマとは大違い。

むしろ路面からのショックが気持ちよいくらいに感じるという
快適さをプラドは伝えてくるのです。

これは一度皆さんも試乗されてみてください。

そうそう、クルマはデカいです。
中型のトラックに乗っているかのよう。
アル・ヴェルよりもちょっとアイポイントは高く、
エクストレイルが小さく見え、
軽自動車は押しつぶすんじゃないかと思えます。

幅はV37スカイラインとほぼ一緒なんですけど
まだ車両感覚をうまく掴みきれていないからでしょう。

最後にクルマ馬鹿の一言を・・・
同じ日の夜にリーフでひとっ走りしてみました。

「クルマに羽根が生えたかのように感じました!」

面白いですね。
クルマって、4つのタイヤで走っているのですが、
もう全く違う!
でも、それが面白い!!!!!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/34109659

やっぱり、クルマ馬鹿な私です〜ランドクルーザープラドがやってきた!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索