« 忘れられない乗り心地:試乗したプラド | メイン | 運転支援システムの説明・・・クルマのディーラーも携帯電話のお店みたいになるのか・・・ »

2018年1月20日 (土)

覚えていますよ シティR 徳大寺さんの記事

僕が人生で一番最初に買ったクルマが
HONDAのシティRです。

バイトにバイトを重ね、中古で買いました。
このクルマを買ったセールスさんとは今もお付き合いがあります。
今でも「◎◎くん!」って呼んでくださいます。

そのシティRに関して懐かしい徳大寺さんの記事を
ベストカーのWebが公開してくれています。

こちら

革新のトールボーイ ホンダシティに徳大寺有恒が乗った - ベストカー

うん。懐かしい。
僕はこの記事を読んでシティへの興味が高まり、
赤いスターレットKP61と思い悩み、
シティRにしたのでした。

今では軽自動車の方が大きいけど、面白いクルマでした。
ホイールベースが短いので
乗り心地はあまり良くなく、コーナーではトリッキーな動きをしました。
でも、当時は広い空間を持っていて、
車内に収納がいっぱいあって、ポケッテリアと
HONDAは呼んでいましたっけ。

徳大寺さんも書いておられるように
HONDAって低いクルマが好きでしたが、
ここで一気に変化したわけです。
このあと、ターボ、ターボⅡと進化していきましたよね。

でも、やっぱりHONDA・・・
この次のシティは一転してロー&ワイド・・・。
ここまで変えなくても・・・って当時思いましたね。

懐かしい。

考えてみれば、ベストカーって
徳大寺さんの貴重な資料をたっくさんもっているわけで、
それは大きな資産です。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/34102698

覚えていますよ シティR 徳大寺さんの記事を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索