« 箱根駅伝とプリウスPHV-GR | メイン | なかなか体調戻らず・・・(>_<) »

2018年1月 5日 (金)

質の高いサービス アップル

先日購入したMacBookProの15インチモデル(2017)が故障しました。
症状は

左2つのUSB-Cポートで充電できなくなったこと

周辺機器をつないでもなーんか調子が悪かったのですが、
充電できないことに気が付いてあら?

早速、アップルのサービスに電話してみました。
アップルのコールセンターのサービスって質が高いですよね。
用意したのはシリアル番号のみでした。

こんな手順になります。

1 電話する。

2 機種選択:自動音声でMacである4番を選ぶ(たしか)。

3 あまり待ち時間もなくスタッフ登場:男性あるいは女性のスタッフにつながる。

4 電話番号の確認:途切れたときのことを配慮して、iPhoneXの電話番号を伝える。

5 状況把握:症状を伝える。

6 電話対応の可能性把握:様々なリブートを試したことを伝える。

7 修理の手配:ドアトゥドアでクロネコヤマトさんがやってきてくれる手配。

8 電話を切る。

9 バックアップを取っておく。

10 早ければ、その日の夕方、クロネコヤマトさんが引き取りに来る。

11 修理:状況を知りたければ、サービスに電話すると調べてくれます。

12 超速宅急便で返却:ほぼ必ず超速宅急便。翌日には必ず届く。

良いなと思うのは、この人件費削減の時代に
電話対応ができるスタッフがいて、
きちんと対応してくれると言うこと。

ある程度、知識があるので、できる限りのことは試みたけど
だめだったことを電話のやり取りで瞬時に判断して
こちらの言い分を聞き取ってくれる能力が高いと思います。

ほとんどが海外などへのアウトソーシングなのにね。

それをほめるととっても喜んでくれましたけど、ホントですもんね。

それと、裏技的ですが、皆さんのスマホはAppleCareに入っていると思います。
このAppleCareをうまく利用して断線しかかったipadのケーブルなども
新品に交換してもらえますので、一度コールされてみることをオススメする次第です。

以上、僕がアップルをやめられない大切な理由のご紹介であります。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/34100540

質の高いサービス アップルを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索