« 立花うどん で温まる & 柳川雛祭り さげもんめぐり | メイン | EVのブレークは2020年?! »

2018年1月30日 (火)

冬場のリーフ 30kWhでも十分 

一昨日の移動手段はリーフ30エアロでした。
息子たちとかみさんの4人を乗せて
都合150㎞以上を、暖房25℃、自動車専用道路ありで走りました。

結果、余裕で返ってきて、残走行距離も40㎞を示していました。

つまり、あったか快適で、ビュンビュン走る区間もあっても
全く不安なく走ることができます。

今回は急速充電を利用することはありませんでしたが、
今の充電器のパワーから言って、30kWhで十分だと思います。

40kWhの新型リーフは
おかわり充電をしないと
満充電近くになりませんもんね。

急速充電器の充電パワーが上がってきたら
40kWh版でも充電時間等を気にすることはなくなるのでしょうけど。

とっても寒い日が続いていますが、
やっぱり快適なのはリーフ30なんですよね。

それはそうと
新型リーフを見る機会が増えてきました。
もちろん中古車価格も安い
旧リーフも増えてきました。

こうやってアフターマーケットにおけるタマ数が増え、
それなりに無視できなくなってくると
自然とリセール価格もついてくるのだと思います。

ここで、日産自動車が
中古車バッテリー積み替えなどを行い、
日産純正の認定中古車として売り出すようになると面白いのだけどな。

たぶん日産自動車の社内でも
こんな議論がよく行われていると思うんです。

日産リーフの認定中古車制度を始めてくれませんか?

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/34104045

冬場のリーフ 30kWhでも十分 を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索