« メリークリスマス & 今一番気になるクルマ | メイン | のどをやられました »

2017年12月26日 (火)

シビックタイプR UKモデルとの差は安全装備にあり!

気になるクルマの筆頭がシビックタイプR・・・。
でも、運転支援システムが・・・ない。
V37スカイライン・ハイブリッドに乗っていて、
この自動ブレーキやアダプティブクルコンなどの運転支援システムは
どうしても譲れない装備なんですよね。

そういやあ、タイプRはUKから輸入車だったよなあ・・・って
ホンダUKのサイトを見たら・・・

こちらがホンダUKのサイト

すると・・・

20171225_161725

あるんですよ。

自動ブレーキ技術

交通標識を認識する技術、
レーンキープ警報、
アダプティブクルコンも?・・・。

なんで装備しないんだろう。
自慢のホンダセンシングを・・・。

そうしてくれると
スポーティな走りも安全な運転もできますよ!って
アピールできるのにな・・・。

V37スカイライン・ハイブリッドと同じか
それを越えていく技術なら僕は動くのにな・・・。

本田技研工業さん!
シビックタイプRってとても高評価!
安全面も手抜かりなし!って企業イメージもアップでしょ?
よろしく頼みます。
僕はせっせとお金を貯めたいと思います。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/34099130

シビックタイプR UKモデルとの差は安全装備にあり!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索