« ミハエル・クルムさんが語るV37スカイライン・マイチェンモデル | メイン | マイチェンモデルのタイプPもいいよね V37スカイライン »

2017年12月29日 (金)

のどもだいぶよくなってきました・・・そんなとき、長渕剛さんの唄

連日連夜、激しい咳が続き、しゃべる声もボロボロの自分です。
なんか数㎏痩せました。

味覚もおかしくなって、
仕事を終えて、やっとこさ帰宅し、
洗濯物畳み
食器洗い
お風呂掃除
アイロンかけ・・・と
とりあえず毎日のルーティンをこなして
咳止めを飲んで寝る・・・。

そんな毎日。

もう少し・・・。

そんなときにふと気が付くと
長渕剛さんの唄を聴いているんです。
主に1992年頃、DVDだったら、TOKYODOMEの頃でしょう。
代表曲は
もちろん、ブルースハープの切なく激しい「巡恋歌'92」
それから
DVDだったら、低音のリズムでプワァーってハープが鳴る「シリアス」
「カラス」もいいな。
咳が出る中、かすれ声で
「だけど なんだか 夕焼け見ると また 泣けてくる・・・」

この頃の剛さんの唄が良い!ってファンも多いですよね。
僕も持っているタカミネのNPT-012BSですが、
剛さん専用のモデルは
マホガニーのサイドとバックでいい音なんだわ。

一時は、剛さん仕様のギターを集めていましたね。

今は、全部、処分してしまって、テイラーの312だけですけど。

のどが治ったら、ハープをつけて、歌ってみるかな(^^;)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/34099653

のどもだいぶよくなってきました・・・そんなとき、長渕剛さんの唄を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索