« ディーラーから連絡がありました・・・けど | メイン | 北の地Shin-Power!新型リーフ レポート! »

2017年10月28日 (土)

次期MacBookProにE Inkキーボード&スバルよ・・・

ま、いいんです。
スバルでも日産自動車と同じような事例が出てきたようですね。
はい。いいんです。
クルマは大丈夫なんです。
今の時代に適応したシステムに変えて欲しいってことだけです。


他のメーカーはなかった!って申告しているみたいですね。
あそこは大変だよね〜って対岸の火事ではなく、
システムそのものはどうなんだって、
国交省とメーカーが考える機会になればって思います。


それはそうと久々のMacネタです。
自分はLate2013のMacBookProを
メモリを16Gに
ハードディスクを512Gにして使っています。

少々、デカい作業も難なくこなしてくれる頼もしい相棒。

でも、だんだんと映像関係のデータが大きくなっていますよね。

そう!

4K

もっているビデオカメラはSONYの4K
デジタル一眼もSONYの4K・・・
編集にもパワーが要るんですよね。

iPhoneでも当たり前になろうとしている4Kの編集をこなしていくには
もうそろそろ新しい相棒に変えねばなりません。

今のMacBookProにするかな・・・って、
アップルのサイトを見ているのですが、
レガシーデバイスを強引に消し去った先導モデルなので
次こそ少しこなれると思うのですが、こんな情報も流れていたんですよね。

こちら

Appleが電子ペーパー採用のキーボードを搭載したMacBookのリリースを計画中、2018年に発売予定か - GIGAZINE

E Ink・・・
見やすい電子ペーパーってイメージが強いですが、
キーボードの表示を変えるような技術も出てきていますよね。

このキーボードを搭載し、
電源コードに足をひっかけても本体は大丈夫な
MagSafeの電源アダプタも復活させた2018モデルが出てくるみたい。

市場の声を受け止めて、現行モデルの仕様を変更するなら大歓迎!

もうちょっと待とう!貯金に励む毎日です(^o^)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/34089846

次期MacBookProにE Inkキーボード&スバルよ・・・を参照しているブログ:

コメント

毎日楽しく読ませていただいています。
Macに関しては1990年ころ初めて手を出しましたが、「すぐ固まる」「起動が遅い」
「動きがトロい」のために、MS DOSと比較にならない先進性を満喫する前に挫折し
まして、それ以来MS WindowsとLinuxの世界から見物しています。
最近のMacを外野から見ていますと、「(処理能力重視の)気合の入ったデスクトップ
マシンに選択肢がない」と感じます。
動画処理を快適にこなすためには当然デスクトップ機ですが、Mac Pro以外のデスク
トップ機はCPUがイマイチ、Proはオフィスのインテリア?
私は初代Macが出たすぐから職場で動いているのを見てきましたが、そのころからの
Macファンにとっては寂しいのではないでしょうか?

いつかはEVさん
コメントをありがとうございます。

そうですか!
ずっと外野から応援してくださっているのですね。
自分はもうデスクトップマシンを使うことはほとんどありません。
SONYのどでかいwindowsマシンも眠っています。
もったいないですが、使い勝手が悪くてですね。
新しいiMacはずいぶんパワーがあるようです。
アップルも稼ぎ頭はiPhoneですし。
それでも、いろいろと出していくみたいですよ。
これからも応援、よろしくお願いします。

Yoitomake 様
私の立ち位置は
 OSの先進性、使い易さは高く評価するが、この
 会社の閉鎖性に我慢できない
といったところです。
というわけで、注目はしますが応援はしません。結局、
隠れファンなのかもしれません。
損な性分ですが、寡占でなく共栄が好きなんです。
このため、PC8801,9801も買わずにマイナーな機種で
我慢していました。
ヤッパリ天邪鬼なのかなあ (^^;

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索