« 日本に、熊本にカブが帰ってきた! | メイン | ルーターを変えて正解!!NetGenesis GigaLink2000 »

2017年9月29日 (金)

わあ!国沢さんだぁ!子供たち喜ぶ!

このところ
動画による配信をされている国沢師匠。

言いたい放題

スバルのSTIのレポートなど

しばらくお目にかかっていないのですが、
やっぱりこうやってお姿を拝見するとうれしい。

実は私の子供たちも
ラリー観戦に行ったり
いろいろと接していただいたりと
つながりを持っていただいています。

ですから、こうやってネットを通じて国沢さんのお姿を拝見し、
それをリビングで流すと
子供たちが「わあ!国沢さんだ!」って
とってもうれしそうに画面に見入っています。

国沢さんとのつながりがあるために
動画からも幅広い世代を対象に話をされる様子が伺えて、
それも彼らに響いているみたいです。

クルマ馬鹿の親父の影響か
クルマには興味があるみたいで
リーフ30やV37スカイラインに家族5人で乗るときも
狭い!窮屈!なんて不満は出てきません。
もう中高生なんですけどね。

モーターショーに行きたいとは言いませんが、
自分なりのクルマ観をもっているみたい。

地方の田舎ですので、クルマは必要な道具です。

せっかく使う道具なら
安全で快適であったほうがいいですもんね。
経済感覚と合わせて、将来を考えてくれるといいなった思います。

彼らの将来、クルマ社会はどうなっているのでしょう?
どう変わっていくのでしょう。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/34084984

わあ!国沢さんだぁ!子供たち喜ぶ!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索