« S16 シルビアの復活 | メイン | 日本に、熊本にカブが帰ってきた! »

2017年9月27日 (水)

使ってみました?AirMeasure AR

今日はiPhoneやiPadのお話です。
このブログをお読みになる皆さんのうち
iPhoneやiPadのユーザーの方は新しいOS、「iOS11」を使ってみましたか?

古い32ビットのアプリが動かなくなるなど
セキュリティや動作が厳しい32ビットを
スパッと切ってしまうのはアップルらしいところなのですけどね。

そのiOS11にはAR(拡張現実)の機能をもったアプリが使えるようになりました。

そこで、ちょっと評判になっているアプリを
僕も入れてみました。

それは AirMeasure AR 

ん?エアメジャー・・・そうエア メジャーです。

拡張現実のiPhoneやiPadのカメラが写し出す空間に
メジャーが現れ、長さを測ることができるのです!

僕も床に置いてみて、長さを測ってみました。

それがこの画像Img_9749
面白いですよね。
カメラを通してですが、カメラの写し出す空間に
メジャーが現れています。

また、空間にパイプを描くことができます。
これで文字をかくこともできます。
面白いのは
iPhoneやiPadの画面を通して、
この空間に描いたものの裏側も下からも見ることができるんです!

こちらの記事に詳しく紹介してありますので、
ぜひお読みください。
無料のアプリですので、皆さんもどうぞ!

ソースはGIGAZINEさん

ついにiPhoneにAR技術がやってきた、カメラを向けるだけで長さを測れるアプリ「AirMeasure AR」できちんと計測するコツ

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/34084686

使ってみました?AirMeasure ARを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索