« ぶっちぎれ!新型リーフ! | メイン | 夢 楽しさ・・・未来を意識した国沢師匠の記事 »

2017年8月10日 (木)

CBR250RR かつてのVT250の再来!!

今日はオートバイのお話。

ホンダのCBR250RRが売れています。
このところなかなか販売が伸びなかった分野で
久々のヒットとなっています。

バイワイヤのスロットルなんか
レスポンスが良いだろうなって思います。

こちらがホンダのCBR250RRのサイト

写真はそのサイトから20170809_222900 大きくしてみると
タンクの下にバイワイヤのステッカー。

昭和の私たちにとって
バイクやオートバイは憧れの対象のひとつでした。

僕も大好きです。

中学を卒業した後、
仲良しだった友達はヤマハのペケJ(XJ)の400に乗っていました。
僕は原付だったので、
ホンダのスペイシー50やヤマハのRZ50にのって
ぶっ飛ばしてました。
スペイシー50なんか車体は重たいスクーターでしたが、
速度が乗るととんでもないスピードが出ていましたが、
実際の速度はここでは書きません。
RZはいわずもがなですね。

大学生になって
別の友達はVT250に乗っていました。
ブルーのストライプで爽やかでかっこよかった。

このタイプですね。20170809_224519 写真はホンダのサイトから

ヒラリヒラリと舞うように走る様は
見ていてかっこよかったなぁ。

CB400もかっこよかったですよねぇ。

結局、自分は原付以外の免許は取っていません。

大学生の頃にとれば良かったのですが、
高校生の頃から仲良しだった友達を
阿蘇の大観望でなくしたんです。

なんでもないコーナーで、彼は自損事故を起こし
亡くなってしまいました。

ご遺族とも話をする中で
免許とったら乗るだろうな・・・
ほしくなるな・・・

自分は安全に操る自信がなくなったんです。

ですから、阿蘇路で出会うライダーに安全運転でね!
って、クルマのステアリングを握りながら、心の中で声をかけています。

さてさて、この250という分野。
維持費の面からも魅力的。

でも、価格が・・・高ぇ!(^^;)

20170809_222916


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/34076499

CBR250RR かつてのVT250の再来!!を参照しているブログ:

コメント

今年車検したCB400SB、今年は、諸々あり、全く走れていません!カーブ、橋、、なかなか得意になれませんが、バイク好きです。
相方と二人乗りは、怖くない。秋になったら、えびの高原辺り、ツーリング行きたいものです。
この夏も、リーフは、快適な相棒です。リーフも、初車検でした。

宮崎のリーフ乗りさん!
コメントをありがとうございます。

CBにお乗りなのですね!

えびの高原!
昔、当時付き合っていた彼女と
コスモスを何度も見に行きました。
良い思い出です!

こんにちは。
クルマも好きなんですがバイクも興味があって、学生の時はCX EUROという輸出用のターボ無しカウル無しのようなバイクに乗ってました。本当はCBXやVFが欲しかったんですが、実家の商売の関係から近所の自転車屋?に限定されていて、新車は買えないし、
そのお店のお客さんのCX EUROを中古で譲ってもらいました。水冷でシャフトドライブで何かメンテナンスフリーな安心感があったのと、意外と後ろ斜めからの格好もカッコ良く、気に入って乗ってました。兄が高校の時にCB50を買って、中学生の私は兄のバイク雑誌を何回も見ていたので、その頃の知識だけは、今でも残っていますね。当時は、Super Hark Ⅲを買うんだと、意気込んで(^^)いました。
長くなりましたが、久々に思い出したので。

二宮太郎さん!
おひさしゅうございます。

懐かしい名前が出てきました!
CX EURO!そうシャフトドライブ!
そして、ホーク!!!
懐かしい!ほんと懐かしい。
今の若い子達はバイクに胸躍るってあるのかしら?
って思っています。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索