« 2017年6月 | メイン | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月31日 (月)

EVの馬たちが繋がられたイオンモール!

久しぶりに福岡県大牟田市のイオンモールに行ってみました。
すると!

Img_1130あれ?
アウトランダーPHEVが並んでる!
プリウスPHVも!

Img_5101

なーんと10台も普通充電器が設置されていました。

遅ればせながら、やっとキター!

こんな光景を待っていたんです。
そう、カリフォルニアのように
まるで、馬が手綱を結ばれて休憩しているような光景を!

他のイオンさんと同じように
WAONカードなどの認証が必要ですが、
今のところ、無料とのこと。
そして、1、2、3時間が選べるとのこと!

Img_9307

Img_4471

Img_1010
これはゆっくり買い物も楽しめますね。

だんだんとこんな光景が増えていくのでしょう。
ま、EVが増えれば充電争いも起きるですかねぇ。
あんまり見たくないし、
自分もそんな思いはしたくないな。

PHVの皆さんは
純EVのことを考えてくださいね〜。

イオンさん!ありがとうございます。

もっともっと増やしてください!

2017年7月30日 (日)

うーん やっぱ、グリルレス(^^;) テスラ モデル3

テスラのモデル3が出ましたね。

いろいろとスペックが出てますので、
そちらにお任せ。

いつものAutoBlogGreenさんにも
記事が多々出ていますが、
まずはこちらから・・・

Tesla Model 3 handover event is tonight - here's what we know



この記事の下に動画が上がっていますよね。

登場してきたモデル3のフロントがこちら
写真はこの動画から20170729_234126
うーん。
自分はやっぱ、アカンかな。
こういった明るい色だとグリルレスの
のっぺらぼうのお顔が・・・。

自分はちょっと・・・。

それから、車内の画像になっていきます。20170729_234147
でっかい液晶パネルが鎮座していて、
操作性を考えたのでしょうが、
あんまりスマートではないですよね。

売れるのかな?

新型のリーフの方が出足は伸びるかもです。

2017年7月29日 (土)

ルノー&日産&三菱 連合軍は新しい自動車業界の幕開けか?

皆さんもご存知のように
ルノー、日産、それに三菱も加わって、
上半期世界一になるとのニュースが話題です。

欧州のフランスやイギリスはEVへの移行をアナウンスしています。
EVの開発競争が進んでいくのでしょう。

日産・ルノー・三菱・・・
ともにEVの先行技術をもっています。
その点は有利ですけど、
この業界は進化が著しいので、まだまだ覇権争いは始まったばかりとも言えます。

また、ドイツはディーゼル問題が
VW、アウディ・・・そして、メルセデス、BMWまで広がりつつあって
国家を挙げて、守りに入っています。

EU内でいろいろとゴタゴタしそうです。

アメリカはどうするのでしょう?
シェール石油時代を謳歌してますし、
保護主義の流れですから・・・。

どっちにも進めるようにって行くのかな?

世界各国にとっても
裾野の広い自動車業界。

自国を保護したいのはわかりますが、
これがあまりに度が過ぎると
なんだか、変なニオイがしてきそうで
ちと心配でもあります。

2017年7月28日 (金)

私の誇り

今日は一枚の写真から

Fullsizerender_20
私の手にある果物は
アップルマンゴーです。

これは、とある方からいただいたものです。
ご褒美とも言えます。

滅多にないことです。

私はこのアップルマンゴーを
職場でいただいて
大切に冷蔵庫に入れ、
自宅に帰ると真っ先に仏壇にあげて
父を始め、先祖にご報告しました。

暑い中、災害に見舞われて
命を落とされた方
お怪我をされた方
大きな被害を受けられた方がいらっしゃいます。
また、熊本地震から1年以上になりますが、
私も含めて、復興に全力を挙げている方々がいらっしゃいます。

少しでも
少しでも寄り添い
力を合わせ
厳しい時を乗り越えていきたいと思います。

多くの皆様に御礼申し上げます。
ありがとうございます。

2017年7月27日 (木)

たまには表示を変えて 〜 V37スカイライン・ハイブリッド

暑いですねぇ。
早朝からオフィスの外回りの掃除

昼間にランニングすると
もう汗だらけ。

エアコンの効いた部屋に飛び込みます(^^;)

さて、今日はV37スカイラインに関する話題で
こんな写真を・・・

Img_9270
お気付きですか?

そう、「運転支援」って表示されているところを
「Driving Aids」って変えてみました。

もうしているよ〜って方もいらっしゃるでしょう。

ちょっと気分を変えて、クールな感じもいいかも?
タイヤの空気圧、EVオドメーターなど面白いですよ。

変え方は
「設定」→「メーター設定」Img_8590

「言語」Img_6716

Img_6514
皆さん、熱中症にはくれぐれもご用心。
しかし、ゲリラ豪雨といい
なんだか、以前働いていたベトナムのハノイのような天気になってきました。

2017年7月26日 (水)

F1 良くなった理由がわからない!マクラーレンさんもビックリ!

期待とは裏腹に
なかなか結果の出ないホンダエンジン。

マクラーレンも三行半を突きつけるかのような報道も多く、
ちと寂しいなあって思っていたセナプロ時代を見てきたヺヂサン世代。

ところが・・・

あれ?どーしたの?

って、思わずつぶやいてしまったニュースがこちらです。

ホンダF1パワーユニットが突然示した「完璧な信頼性」に

マクラーレンが喜びと困惑


あらら、完璧に走ったんですってよ!奥様!!

これには、マクラーレンさんもビックリ!

いずれにせよ
ホンダエンジンが輝きを取り戻しつつあるのは
とーってもうれしいことです。

良くなった理由がわからない!

というチームの弁が面白い!

期待してまーす。

2017年7月25日 (火)

クルマのラインナップの難しさ

中小型のSUVが人気になっていますよね。
皆さんの中にも気になるな
とか
もうすでに、スバルやマツダ、ホンダ、トヨタ、日産等の
SUVにお乗りの方もいらっしゃることでしょう。

先日、自分の前を日産のムラーノが走っていました。

スタイリッシュなSUVとして、
日産自動車のラインナップを飾っていたクルマです。

今はこのモデルも一時お休みなのか、
ディーラーで新車を買うことはできません。

日産には、19があるじゃないか!とのお言葉もあるかもしれませんが、
ヴェゼルなどの流行りのSUVとはちょっと異なる印象。

そうなると
ムラーノみたいなクルマもあるとニーズに合うでしょうし、
その小型版もラインナップにあるといいのにな・・・
って、思います。

そうしたら、あるんですよね。
海外モデルには・・・そう「キックス」。

これはautosportさんの記事

ニッサン、中国初披露の小型SUV『キックス』など新型車3モデルを上海ショーで公開


ねぇ。
こんなモデルも日本で売って欲しいなあって。

採算に合わないから、売らない!

フルラインナップで売ってくれ!とは言いません。

儲けて、利益を出して、企業の火を絶やさない。

それが商売の鉄則なのかもしれませんが、
ちょっと値段は高くてもお取り寄せしまっせ!

みたいな商売もしてほしいな。

そう言えば、V37スカイラインと併売の
インフィニティQ50もマイチェンされたし・・・
待っているユーザーも多いかと思います。

日産自動車さん!がんばって!

2017年7月24日 (月)

前輪タイヤからの音? V37スカイライン・ハイブリッド

自分のV37スカイライン・ハイブリッドも
日々の通勤等でかなりの距離を走っています。
2年ちょっとで4万㎞です。

タイプSPなので
245/40/R19のダンロップのランフラットタイヤを履いています。
けっこう長持ちなタイヤでまだまだ残り溝もあります。

ところが・・・

最近、低速でステアリングを切りながら旋回する時、
一定の周期を伴った「音」がするんです。

例えば、
立体駐車場や
大型スーパーの駐車場を巡るとき
徐行ではあるのですが、
人がすたすたと早足で歩くくらいの速度で「音」はでます。
何かを引きずったような
何かが回るときに周期を伴って「音」がします。

ディーラーにもっていき
サービスにも同乗してもらって
その「音」を確認してもらいました。

メカニックは
前後のタイヤを入れ替えたり、
スリップを整えたり、
いろいろやってくれましたが、
その「音」は止まらず、
結論は「タイヤ交換が必要」でした。

自分は ? 。

極低速でクルマを動かすときは
「音」はしません。
もちろん、一定の速度で道路を走行するときに
コーナーなどでも「音」は出ません。

一定の速度の旋回時に・・・で出ているんです。

困ったな?
ホントかな?

タイヤを交換しても音が出ていたら
ディーラーのサービスはどうするんでしょ?

2017年7月23日 (日)

熱いトーク!木村和也さんと山内 要さん

自分が大好きな熊本の放送人に
RKK熊本放送の 木村 和也 アナウンサーがいらっしゃいます。

このブログでも何回か取り上げたでしょうか?

もともとは関東の方ですが、
たしか1991年、平成3年に
TBS系列のRKK熊本放送にアナウンサーとして採用。
2001年(平成13年)に放送中の事故で大ケガをされて、
懸命なリハビリで現在は元気に活躍されています。

そして、お笑いタレントとして
地元で大きな人気を誇る山内 要さんも大好きな方の一人。
熊本地震では避難所運営に昼夜を問わず
献身的な消防団活動をされていました。

時々、叔父の「慶徳二郎」先生とともに
熊本に元気と笑いをくださっています。

昨日のことなのですが、
このお二人が
荒尾市にあるあらおシティモールという
複合施設ショッピングセンターが
20周年ということで
記念のラジオの公開生放送に来てくださいました。

こちら

20170722

まあ、暑い日だったのですが、
お二人の熱いトークに会場は盛り上がりました。

終わってから、
お二人にお土産をお届けしながら、
いろいろとお話。

特に、木村和也さんとはいろいろと話に花が咲きました。
所属されているRKK熊本放送のアナウンス部の上司の方にも
仕事でお世話になっていますので。

30年の記念イベントにもぜひ!
という話が出ていました。
みんな元気にその日を迎えたいですね。
お二人ともこれからもよろしくお願いします。

2017年7月22日 (土)

新型リーフ ワンペダル

ノートe-Powerにお乗りになったのなら
そのワンペダルのスムーズさや
慣れてしまうと怖いぐらいに楽になるってことに
魅了された方もいらっしゃるかと思います。

リーフ30もBモードがありますが、
折角ならもうちょっと回生ブレーキが効いてもいいかな?
って思いますよね。

新型のリーフはe-Pedalというワンペダル仕様になっているって
動画まで公開してありますよね。

動画はこちら

【リーフ】100%電気自動車の #日産リーフ 、「e-Pedal」を搭載!

記事はiTmediaから

日産の新型「リーフ」、ワンペダル運転機能を搭載 (1/2)

ま、その様子については記事を読んでいただけると良いかと。

自分が注目したのは、動画に出てくるこのシルエット

20170720_224258




おそらく新型リーフのサイドビューを示しているのでしょうが、
なかなかのかっこよさ!

だと思いませんか?

こりゃ、期待して良いかも?

心配なのはフロント周りだけ?かな?

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索