« DASの不調の原因 〜 V37スカイライン・ハイブリッド | メイン | エコカーにとって正念場の時が来るか? »

2017年4月11日 (火)

ダンパー交換は1本のみでしたぁ(^^;) V37スカイライン・ハイブリッド

昨日の夕方、
愛車を引き取りに行ってきました。

前日から担当の方と
ダンパーを交換するなら4本ともですよねと
意見は一致しました。

ただ、メーカー保証は交換対象品のみになるので
なんとか交渉してみますとのこと。

担当セールスは
整備から営業になった方なので
話が早いんですよね。
掛け合っていただいたのですが、今回はダメでした。
うーん残念。

4本のタイヤを外して、
オイル漏れの1本のダンパーは交換、
残りの3本のダンパーの状態を確認したということでした。
メカの方はオイル漏れしたダンパーの写真を手に、
大変丁寧に説明してくださいました。
1週間程度様子を見て、もし何かあれば
キャンバやトーインなどもしっかり確認します!と。

良い担当とメカニックがこのディーラーにはいらっしゃいます。

今回の出来事は点検の際にダンパーも気をつけるべきという認識が
ディーラーで共有されたので、この販社にも伝わるでしょう。

今後、自分と同じV37スカイライン・ハイブリッドを
このディーラーあるいは販社で買われたオーナーさんは
その点も定期点検の際にしっかり見ていただけると思います。

メカの方もダンパーのオイル漏れについて
認識があると点検の際の見方が変わりますものね。

こういった情報が本社にも上がり、
全国のスカイラインの整備に関する留意点として
反映されていくことを希望します。
たぶん、そうなることになります。
シートがそうであったように。

帰り道、自動車専用道路を走ってみました。
もうバッチリ!
あの矢のような直進性能が戻っていました。
右前のダンパーの調子も良く、
非常に安定した走りが復活していて、
「良いクルマだな!」って改めて思いました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/34054345

ダンパー交換は1本のみでしたぁ(^^;) V37スカイライン・ハイブリッドを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索