« K-ADC企画 今年も「熊本地震復興Tシャツ」をよろしくお願いします! | メイン | 深紅のiPhone7と来れば・・・ »

2017年3月21日 (火)

次期リーフってやっぱりこれが一番近い?!

今日は皆さん気になる、僕も気になる
次期日産リーフについてなのです。

いろいろと予想されたり、
スパイショットが出てきています。

自分も考えているんですが、
(ま、結構楽しいですよね)
昨年、出回ったこれが一番近いのではって思います。

20170320_224507

というのも
スパイショットをよーく見ると
この予想がドンピシャですよね。

20170320_224616

グリルもこうなるのかな?

スウェイこと新型マイクラの評判が良くって、
早く日本に入ってこないかな?
って思っている方々にとって
もしかしたら、同じ系統のデザインを取り入れた
次期リーフの方が早く日本には登場するかも知れません。

でも、デザインって面白くって
現行のリーフのデザインが良いって意見もあります。

先日、リーフを紹介した私の友人は
とーっても気に入っていて大好きみたいですもんね。

自分もエアロスタイルのリーフは好きだなあ!
これが自動運転バージョンのリーフなら
もっと好きだけど(^^;)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/34049522

次期リーフってやっぱりこれが一番近い?!を参照しているブログ:

コメント

Spyショットは真横のシルエットが現行型そのもので、前例のない規模のビッグマイナーなのか?との意見もありますね。

片や、この偽装ゴテゴテ次期リーフが日産は仕掛けたフェイクで、新型は完全に新しい外観という予想もあります。今後の情報を待ちたいところです。

内燃機関車やルノー・三菱との共通プラットフォームでのEVは4,5年先との中村史郎氏のコメントが以前あったので、今回の新型は、現行型と同じプラットフォームの可能性が高い気がします。

とよとみさん!
コメントをありがとうございます。
いろんな意見が出ていますね。

自分も同じです。
今の日産の路線を考えると
収益第一なので、
とにかく辛抱すると思うんですよね。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索