« リーフ30 バッテリーの進化! | メイン | ルミナリエに想う »

2016年12月 8日 (木)

今年も会えた「木守り柿」

12月になりました。
今年もあとわずか。

今年は夏の日照りや台風、
晩夏の雨が農作物に大きな影響を与えましたね。

葉物野菜の高騰もやっと収まりつつあります。
キャベツや白菜も。

自分の職場は緑に囲まれたところにあります。
昼休みにランニングするのですが、
途中に人生の大先輩とも言える初老のおじいさんが
管理されている畑があります。

その方の畑の端に
柿木があり、今年もこのように
「木守り柿」が用意されています。

写真

Fullsizerender2

先日、直接お話しする機会があり、
お声をかけて、この「木守り柿」の話をしました。
少し耳が遠くなっていらっしゃいますが、
無精ひげのお顔にニッコリと笑みが浮かび、
私もえがお。
ほっと一息ついたひとときでした。

こういった日本らしい
季節を感じる配慮ってうれしいですよね。
自分も退職したら、こうありたいと思います。

おじいさん、ありがとうございました。

インフルエンザの流行も気になります。
冷え込んできました。
皆様、体調管理に気をつけて、
お身体、そして、お心をご自愛ください。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/34015402

今年も会えた「木守り柿」を参照しているブログ:

コメント

人生は出会いなんだなぁ~と感じる瞬間ですね!
そうそうない嬉しい出会いは、実はYoitomakeさんが、
引き寄せていらっしゃるのかもしれません。

このブログでの出会いもまた、、、そうなのですから。

しんがりさん!
コメントをありがとうございます。
返信が遅れてすみませんm(_ _)m

そうなんですよ。
このおじいさんも予想通り、良い方でした。
自分の性分でして、
こうやってブログを通しても
しんがりさんをはじめ、つながっていることを
とてもありがたく思っています。
自分にとって、皆さんはネットの光です!
感謝m(_ _)m

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索