« 海岸沿いを走ったら・・・ | メイン | コンテンツベースの教育を受けてきた私たち »

2016年12月29日 (木)

あなたのクルマは止まれるのか?

自動ブレーキつきのクルマへの関心はどうでしょう?
皆さんの周りではどうですか?
自分の職場はあまり関心が高くないんです。

自分のクルマを見て、
「高い車買っちゃって〜」って
言われて、
必ず、燃費の話になるんです。
スカイライン=ガソリン大食らい
というイメージがあるみたい。
「ハイブリッドで、リッター16㎞ぐらいは朝飯前!」
って話をすると、「ホ〜」。

いやいや
そうではなくて、
「このクルマはしっかり止まるんですよ!」
って話をすると「はぁ?」みたいな顔になる人がほとんど。

自分がV37スカイライン・ハイブリッドにした理由の一つは
自動ブレーキなどの運転支援システムの性能の高さです。

リーフ30にも自動ブレーキはついています。
これも買い換えの大きな理由の一つ。

ただし、V37スカイラインとリーフ30の
自動ブレーキ性能は随分異なります。
その性能差は大きく、
同じように考えていたら、大変なことになります。

ご自分のクルマの自動ブレーキ性能を
確かめるためには動画が一番。
自動車評論家さんもご自分のサイトでテスト動画を
上げておられますが、
V37スカイライン・ハイブリッドにしても
疑問符が付くようなテスト動画があって、信用できません。

今のところ、やはりJNCAPさんのテストが
長く丁寧に取り組まれてきたので、
一番、参考になると思います。

こちらが
JNCAPの予防安全性能アセスメントのサイト
です。

また、こちらのテストは
メーカーから持ち込まれたクルマが
新しくなり、性能がアップすると評価も当然変わっていきますので、
ときどき覗かれることをオススメします。

こちらのサイトを見ていて、
「自動ブレーキ」という言葉を流行らせたのは
日産自動車なのですが。
最近、自動ブレーキの動画があまり更新されません。
開発は進んでいるのでしょうが、
これでは、ライバルに比べて
劣りはじめたように感じられます。

「やっちゃわないと!nissan!」

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/34023119

あなたのクルマは止まれるのか?を参照しているブログ:

コメント

新車には当然何らかの"自動ブレーキ"が用意されるでしょうし、
世の中の雰囲気は装着が義務化同然なのですが、問題は
「今走っている車」
ですよね。国土交通省から軽四輪メーカーへ要請
http://www.news24.jp/articles/2016/12/21/07349673.html
していますが、この中に「後付けできる安全装置の開発」があり
ました。是非安価に実用化してほしいものです。

私のi-MiEVではどうか? アクセルもブレーキも電子制御ですから、
ハードルは低いはずなのですが・・・

デモデモ、三菱の自動ブレーキ評価は惨憺たるものですね。

いつかはEVさん!
コメントありがとうございます。

今日も事故のニュースが流れていました。
立体駐車場から転落してしまった・・・。
世の中はそういった制御への関心がとても高くなっています。
未然に防げることであれば、余計、皆さんがそう思われることでしょう。

貴殿のご指摘のように
後付け!がキーワードになると思います!

今年もいろいろとお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。
よいお年をお迎えください(^o^)!

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索