« 「耳からうどん」 とってもうれしゅうございます! | メイン | 愛されるクルマづくり in USA »

2016年12月23日 (金)

寄り添うこと!感性を高めて・・・被災された方々と歩む

東日本大震災で被害を受けた方達、
そう被災された皆さんのうち福島県、
原子力発電にかかる事故で非難された方達への
いじめや差別が浮かび上がっています。

子どもたちへのいじめから
大人に対しても同様の事例が明るみに出ています。

自分は憤りを覚えます。

熊本も地震によって被災された方が多くいらっしゃって
少しでも力になればと被災地に通った者として
この福島から「やむを得ず」逃れた方達も
同じように逆境に耐えて、がんばっていらっしゃると思い、
心から寄り添いたい。

想定外はなく、
いつ自分が同じような状況になるか
わかりません。

だからこそ、精一杯、寄り添いたいと思い、
自分は行動しています。

それは先日のルミナリエでも同じでした。

日本各地で地震は起こり、
そのたびに傷ついた方々がたくさんいらっしゃいます。

時は経っていきますが、
傷ついた心はそのままです。

だから、一人でも多くの人たちが
自らの感性を高め、
寄り添ってほしいと願います。

いつの時代も弱い者、
苦しい者の立場を理解しようとせず、
心ない言動をする方がいらっしゃいますが、
そんな人ばかりではありません。

原子力発電所の事故で非難されている皆さん!
感性を高め、寄り添い歩くことの大切さを
心に強く持つ人々はたくさんいらっしゃいます。
自分も、そして職場の仲間も。

皆さんと一緒に寄り添い、前へ歩みます。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/34021354

寄り添うこと!感性を高めて・・・被災された方々と歩むを参照しているブログ:

コメント

いつの世も、どんな国にも偏見と差別は絶えません。
たぶんそれが世の常なのかもしれません。

・・・ですが、なればこそ人の心に寄り添おうとする
支援者がいることを、もっと声高に拡散させてもいい・・・

「人にされて嫌だったことを、人にしたらでけんよ!」

そう言い聞かされた覚えがあります。
自らの想像力を働かせ、感性を磨くことで人の心に寄り添いたい。

私は無力ですが、Yoitomakeさんに共鳴します。

しんがりさん!
コメントありがとうございます。
返信が大変大変遅くなって、すみませんm(_ _)m

しんがりさんに返信を書きたくて、
ウズウズしていたんです。

しんがりさん!
貴殿のような方とどうか一緒に進みましょう。
寄り添うことってこれからの時代ますます大切になると思います。

弱者に寄り添うこと
それは、決して同情ではありません。
自立を促し、共に歩むのですから。
だから、熱い涙が流れるのだと思います。

今年もいろいろとお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。
よいお年をお迎えください(^o^)!

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索