« ジャガーのElectric SUV かっけー! | メイン | ナベサダを聴く! »

2016年11月24日 (木)

あなたは一時停止していますか?

今朝の地方紙(熊本日日新聞)にこんな記事がありました。

「横断歩道歩行中の事故 後絶たず」
「運転手「妨害」意識低く」

これは道路交通法の第48条第3項に基づくもので
違反者は罰金などの罪に問われます。
特に朝が多いと思うのですが、
子どもたちが集団登校しているときや
集団登校するために集合場所に向かっているときなどに
道路を横断するために横断歩道に立ったときです。

自分は積極的に止まるようにしています。

積極的と書いたのは、
対向車線を意識しているからです。
もし、今、自分が止まっても
対向車の速度が速く、
子どもたちが横断しようとアクションを起こした際に
かえって危険になる場合が出てくると判断されるときは
「ごめんね〜」と軽く会釈をして、
安全な速度で通過することがあるからです。

この記事では違反者が多く、
事故も多発している交差点等で
白バイが違反ドライバーを検挙することなども
書かれています。

交差点において、私たちドライバーは
子どもたちばかりでなく、多くの歩行者に対して、
配慮し、注意しなければなりません。
これって当たり前ですよね。
また、急には止まることが難しい自転車はもっと危険ですよね。

以下、48条です。

第48条(運転者の遵守事項) すべての車の運転者は、次の事項を遵守しなければならない。

 1 水たまりを運行するときは、水を飛ばして他人に被害を及ぼすことがないようにしなければならない。

 2 児童又は幼児が保護者なしに歩き、又は目が見えない者が白色の杖を携えて歩いているときは、一時停止し、又は徐行しなければならない。

 3 歩行者が横断歩道を通行しているときは、一時停止し、又は徐行し、その通行を妨害しないようにしなければならない。

 4 歩行者が道路に設置された安全地帯にいるときは、徐行しなければならない。、

 5 乗客又は積載した貨物が落ちるのを防ぐため、乗降口のドアを確実に閉め、貨物の積載を確実にする等、必要な措置を採らなければならない。

 6 運転者が運転席を離れるときは、原動機の発動を停止し、ブレーキを完全にかける等、その車の停止の状態を安全に維持し、他人がみだりに運転することができないように必要な措置を採らなければならない。

 7 運転者は、安全を確認せずに車のドアを開き、又は降りてはならず、乗車者が交通の危険を発生させないように必要な措置を採らなければならない。

 8 削除

 9 運転者は、正当な事由なく、他人に被害を与える騒音を発生させる方法で自動車等を急発進させ、その速度を急激に高め、又は自動車等の原動機の動力を車輪に伝達させることなく原動機の回転数を増加させる行為をしてはならない。

 10 運転者は、乗客が車内で安全運転に顕著に障害となる程度に踊りを踊るなどの騒乱行為をするのを放置して、車を運行してはならない。

 11 市・道知事が交通安全及び交通秩序を維持する上で必要であると認めて定めた事項に従わなければならない。

ハッとする条文がありますよね。

第1項の「水たまりなどで歩行者等に水をひっかけた!」
第2項の「徐行」
第7項の「ドアを開く」
などなど。

信号機のある交差点では
黄色から赤色になったにも関わらず
駆け込み進入や通過が
目に付くようになっているような気がしますが、
皆さんの地域ではいかがですか?

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/34008125

あなたは一時停止していますか?を参照しているブログ:

コメント

>黄色から赤色になったにも関わらず
駆け込み進入や通過が目に付くように
なっているような気がしますが・・・

ありますね、、、日常茶飯事と云っても過言では無いくらいに。
車を運転するという行為は、思う以上に気配りの連続なのです。
だから気苦労は絶えませんし、疲れるのです。
もちろん、楽しいドライブを否定などしません、
これからの車の未来と可能性に疑いのない眼を向けてもいます。
だからこそ、、、誰しもが不幸に陥ることのない
車社会を構築出来ないものか?そんな風に願わずにはいられません。

しんがりさん!
コメントをありがとうございます。

貴殿はおっしゃるように、
「気苦労」「気配り」の運転をする・・・
だから、疲れもしますし、
安全で爽快なドライブに憧れます。
そんな一端を味わえたとき、とてもうれしい。

ちょっとした気配りができるクルマ社会、
貴殿と共に目指したいです!
よろしくお願いします。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索