« Japan, worst performers of all industrialized countries | メイン | ニトリにも普通充電器が4〜5台あるんだけど・・・ »

2016年11月20日 (日)

一騎打ち!新型マツダCX-5とジャガーF-PACE

前オーナーとしては、気になる新型CX-5です。
見事なキープコンセプトは
マツダの自信の表れですよね。

だって、このCX-5からマツダの快進撃は始まったのですから。
CX-5の登場後、NHKスペシャルだったと思いますが、
取材され、番組ができていましたもんね。
あの鼓動スタイルとクリーンディーゼルの素晴らしさが
マツダの起死回生のクルマとしてね。

そのCX-5のモデルチェンジを見て、
あっそうか、もうそんな時間経過なんだなと思いました。
それだけ、鼓動デザインはしっかりしているわけです。

今回のモデルのスタイルは・・・

20161120_003053

20161120_003025

20161120_003044

写真はこちらのAutoBlogさんから


そう、キープコンセプト!
スタイルの細部は変化していることがわかります。
むしろインテリアのデザインや質感の向上が
写真等から伝わってきます。

このモデルチェンジを見守っていたメーカーの一つが、
ジャガー!

そして、きっとこのデザインを
モチーフにしたと思われる
ジャガーのFペースなのですが、
今回のCX-5のモデルチェンジは、
多少そのFペースに近くなったように思います。

写真はこちらのジャガーのサイトから

20161120_003153

20161120_003107

20161120_003129

こうなってくるとクルマそのものの勝負となってきます。
マツダとしては十分に勝算ありと判断があったのでしょう。

国沢師匠も楽しみにされているように
実際はどうなのかが気になりますね。
この日英の一騎打ちは楽しみです。
がんばれ!マツダ!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/34005557

一騎打ち!新型マツダCX-5とジャガーF-PACEを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索