« 欧州勢のEV 目立つ! バッテリーの価格下落? | メイン | 欧州はディーゼルから脱却できるのか? »

2016年10月13日 (木)

良いイメージあったのにな・・・スズキ

スズキ自動車。
軽自動車の雄!
自分は田舎ものなので、
スズキって、キャリイという軽トラックのイメージ。
そして、あの徳大寺さんも絶賛したワゴンRですよね。

師匠も記事されたモリゾウさんとの共同記者会見のニュース。

【緊急会見】スズキとトヨタの業務提携で何が起こるのか?

 投稿者: 


スズキって技術力がそんなに厳しかったとは
思いませんでした。

だって、一昨年でしたか
EVフェスティバルには
レモンイエローのボディをまとった
スイフトのレンジエクステンダーをもってきていましたし、
最近では日立と組んだ2眼式の自動ブレーキも出していました。

いろいろ見ていて思ったのは、
結局、嫁入り先が見つからなかったのね・・・。

もともと軽自動車という枠は、グローバル化についていけません。
660CCの軽自動車枠って・・・。
日本のパイはどんどん小さくなるし・・・。

先行き不安だった軽自動車メーカーにとって
どこと提携するかがここ数年の課題だったはずなのです。

ダイハツはトヨタと
三菱は日産と組みます。
やがて、哀しいけどそのメーカー名はなくなると思います。
そして、スズキ・・・。
いやいや、気が付くとOEMはなんとかなるけど、
まるごと面倒見るというメーカーはなかったのでしょう。
VWとはけんか別れしちゃったし・・・。
スバルもマツダも精一杯のように思います。

昨日も書きましたが、
欧州勢を見ていてわかるように
EVの波は怒濤のようにやってきます。
バッテリーの低価格が進めば、
もともと部品の少ないEVはもっとコストダウンできるはずです。
日本もリーフとその派生のe-NV200だけじゃ全く足りない。

今のV37スカイライン・ハイブリッドが
もっとコンパクトで大容量のバッテリーを搭載して、
レンジエクステンダーみたいになるくらいの勢いが欲しい。

がんばらないと韓国ではなく、
中国がやってきます。
内燃機関のノウハウなんて、関係ないですもん。
国を挙げて、安全性などに全力で取り組めば
恐ろしいぐらいの速度で完成させてくるはずです。

いつも書きますが、
自動車産業は裾野が広い・・・。
国を挙げて技術開発を進めるくらいないと!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/33967645

良いイメージあったのにな・・・スズキを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索