« 昭和の私とシティ なつかしすぐる! | メイン | じわじわと・・・Apple »

2016年6月27日 (月)

お待ちかねのクーペが!・・・V37スカイライン

いよいよ来年の1月に
インフィニティQ60こと
V37スカイライン・クーペが登場します!

ソースはこちらの記事

Carパラダイスさんの
2017年1月 新型スカイラインクーペ 発売!新開発VR30型V6ツインターボ搭載


なんと、日産もFacebookでこの記事を紹介していましたので
ホンモノですね!

写真はYoutubeより

20160626_231115

中村さん率いるチームのデザインの結晶ですよね。
自分はアウディのクーペよりも
ずっと格好いいし、凝っていますし、
欧州勢を意識した上でこのデザインにしたんだなって思います。

注目のエンジンは3種類。
ついに、VRエンジンが日本でも走ります!

1 2.5リッターターボ:メルセデスのエンジンでしょう。
2 VRツインターボのローパワー版:304馬力
3 VRツインターボのハイパワー版:405馬力

ってことになっています。

ステアリングはDASの進化版。

職場の友達が大切に乗っている
V36スカイライン・クーペも10年。

ファン待望のクルマです。
お値段は
1 400万
2 600万
3 700万
ですから、やっぱりスペシャリティは高い!

もうね、過去のスカイラインを追いかけてはいかんです。
国内を向いていないのですから。
そして・・・
やっぱり、V37スカイライン・セダンに乗っていても
よく自動車雑誌が比較対象とする
BMの3やメルセデスのC、アウディA4あたりよりも上だと思います。

BMの3の後ろについていても、
彼らが後ろからやってきても、
「ふーん」ぐらいにしか思えないんですよね。
BMだったら、5のドライバーが気にしているのがわかるんです。

来年の1月が楽しみです。

ヒョーロンカの皆さん、ここでも書いていますが、
新しいスカイラインをあれこれ書く際に
国内を向いていてはダメですし、
過去のものさしで測るのはムダです。
その昔のものさしだから、欧州勢が気になってしょうがない。
徳大寺先生から超えていかないと・・・
あえてお伝えする次第です。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/33867243

お待ちかねのクーペが!・・・V37スカイラインを参照しているブログ:

コメント

はじめまして。
九州で
v37 スカイラインハイブリッド タイプSPに乗ってます。
いつもブログ拝見させてもらってます!

等々
スカイラインクーペが来ましたね。
僕はVR30 400馬力に乗り換えようと思ってます。
日産の新型エンジンに期待です。

お名前(ペンネーム、Webネーム?)を
いただいていませんが、
「九州のV37スカイライン・ハイブリッド乗り」ささん!
コメントありがとうございます!
よろしくお願いします。

さて、ウラヤマシス!です!!
乗り換えですか!
貧乏子だくさんの自分はしばらくはクルマはガマンかなって思っています。
ですから、このクルマにしたんですけどね。
良いクルマです。
このV37って!
クーペをお買いになったら、連絡してください。
もちろん、その前でもセダンのことでお気付きのことがあったら、お教えくださいませ。
これからもよろしくお願いします。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索