« 寄り添い、支援の輪を ありがとう、菊池桃子さん | メイン | 遠くからの声 近くからの声と日産自動車さんへのお願い »

2016年4月24日 (日)

想定外はないから・・・まだまだ油断できない&ホンダ・クラリティ

昨日あたりから
少し大きめの余震が減ってきました。
これは落ち着いてきたのかな・・・
って、2回目の震度7の地震「本震」が来ましたので
やはり不安。

こちらのウェザーニュースからも解説が出ています。
昨日22時現在のものです。

ここでも解説しておられるように
大きな揺れ、そのものが減っているだけで
地震の回数自体は減っていない。
だから、収束に向かっているとは言えません。

油断してはならないのです。
それがまた、緊張を生み、
ストレスにつながるので・・・嫌だな。

さてさて、
久しぶりにクルマのお話しもしないとね。
三菱自動車工業の不正問題が出てきて
VWと同列みたいになっていて、
そこまではないかなって思っています。
これはまた後日皆さんで考えることにして、
最近、気になっていたのは
師匠もレポートされていた
ホンダの燃料電池電気自動車であるクラリティのこと。

こちらが師匠の記事

ホンダ燃料電池車クラリティの一歩踏み込んだ試乗レポート

熊本県庁にも水素ステーション設置工事がされていて
もしかしたら、熊本県大津のホンダとの関係から
蒲島熊本県知事の公用車はクラリティになるのかなって
思っていて、気になるクルマなんです。

師匠はこのクラリティのデザインは
アメリカ向けでかっこよくない!って
書いておられて、デザイナーも認めるようなこと言ってたみたいですが。
(んなこと、言って良いの?)

同じ燃料電池電気自動車であるMIRAIと比較されますが、
自分はクラリティの方が落ち着いていて
いいかなって思います。
自分で所有するならクラリティだな・・・。

写真はこちらのホンダのサイトから

20160424_001035


実は自分はこのえんじ色
バーガンディ?のボディって
かっこいいかも?って思っています。
ブラックとか
濃い色は似合うって思うんですよね。
白はちょっとぼてっと見えてしまいますから
エアロパーツあたりで引き締めるといいかも?
皆さんはいかがでしょうか?

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/33805701

想定外はないから・・・まだまだ油断できない&ホンダ・クラリティを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索