« ヲヂサンはこのポルシェが好き! | メイン | レクサスLC 500hのTHSとは異なるハイブリッドシステム »

2016年2月21日 (日)

スクランブルがいいのに・・・費用が・・・

師匠の昨日の記事に自分なりに応えたいと思います。

昨日の記事はこちら

「交通法規を守れ」が効果あるなら、強盗や詐欺師もいなくなります(19日)

歩車分離信号の話になるのですが、
これはまだ歩行者、自転車、クルマのドライバー
それぞれに認識不足があります。
実は自分の家の近くにもこの信号が設置されました。

子どもも歩くという親としてヒヤヒヤです。
学校も同じでしょう。

ヒヤヒヤする原因はこの交差点が
歩車分離信号になりましたが、周辺はまだ従来のまま。
認知度は上がっていると思いますが、
それでもまだおかしなことが起きていて
大事故にならないのが不思議なくらいです。

設置されて、やがて1年ぐらいになりますが、
まだ、歩行者信号が赤になって、それだけ見て、
自車前の信号は赤のままなのに発信してしまうクルマや
逆にクルマ用の信号を見て、渡る歩行者。
どちらでも進入してくる自転車と
あわやという事例が目の前で何度も起きていること。

つまり、自分はより一層、注意してこの交差点に入るようになりました。
「この交差点は危ない・・・」
こういったパターンの人にはとーっても有効か?(^^;)

さらには、この歩車分離に変更されたとき、
「スクランブルではない!」との
警察署からの注意喚起が
何度が子どもたちの学校にもアナウンスされたといいます。

自分たちもスクランブルであれば良いのにって
思ったのですが・・・。

そう、対角線方向も横断歩道のラインを引くのは割とできると思いますが、
さらに、対角線方向の歩行者信号が4機、電信柱も?
必要になって、余計に予算(費用)がかかってしまう・・・
そんな話もあったみたい・・・。

自分はやはり完全に分離するスクランブルの方がわかりやすいと思っています。
クルマのドライバーは、「この交差点はスクランブル!」って
共通認識で利用するでしょうし、
歩行者や自転車も同じでしょう。

感心しているのは、
学校の指導が行き届いていて
この交差点を利用する自転車通学の中学校の生徒さん達は
皆、自転車をおりて渡っていきます。
マナーを良く守ってくれています。

結論として・・・
自分は交差点の事故を防ぐには
歩車分離よりも認知の高いスクランブル交差点だと思います。
さらには、やはり、前述の生徒さん達のように
道路を利用する者のマナーの向上が
どうしても必要だと思っています。
いくら守らない人がいても、繰り返し繰り返し訴えていくしかありません。
そう、飲酒運転がいつまでたっても無くならないように。
いくらお天気な人と言われても、そうやって啓発していくことは大切だと思うのです。
そういった人は必要だと思います。

そして、かつて警視庁に警視として勤めていた
今は亡きお爺ちゃんがよく自分に言っていた言葉、
「いいか、おまえがいくら注意していても
いつだれが突っ込んでくるかわからないから、
自分の身は自分で守れ!」ということになりますよね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/33746929

スクランブルがいいのに・・・費用が・・・を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索