« 祝!山江SA(^o^)/次は坂本PA!〜熊本県内の高速道路急速充電器整備 | メイン | 丈夫なV36クーペ  »

2016年1月19日 (火)

お手並み拝見。ヒュンダイのプリウス・ハンター

かねてからティザーなどで話題を提供してきた
ヒュンダイのプリウスもどきが発表されましたね。

トヨタ自動車さんのTHSの特許が切れて、
GMなど各社がそのシステムの真似をしています。
ヒュンダイのこのクルマもその例に漏れません。
ま、公然とプリウス・ハンターなんて言ってますしね。

でも、プリウスのハイブリッド技術は
燃費に於いては、
そろそろ頭打ちの状態であることは
新型のプリウスを見てもわかります。

プリウスが素晴らしいのは築き上げたイメージ。

ですから、ヒュンダイもこれをベースにして
お得意のリチウムイオン電池を搭載し、
安全装備などもてんこ盛り!
さらには、EVバージョンやPHVバージョンを考えているでしょう。
もしかしたら、レンジエクステンダーも考えているかも知れません。

カリフォルニアを中心に、
アメリカのエコカーを取り巻く環境は
今、大きく変わろうとしています。

そうハイブリッドから
EVやPHVへと・・・。

この遅れてやってきたプリウス・ハンターが
どんな戦いを見せるのでしょう?

さて、詳細はいつものAutoBlogGreenさんの記事
こちらです。



トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/33716561

お手並み拝見。ヒュンダイのプリウス・ハンターを参照しているブログ:

コメント

>トヨタ自動車さんのTHSの特許が切れて、
>GMなど各社がそのシステムの真似をしています。
>ヒュンダイのこのクルマもその例に漏れません。

transmitting power through a new six-speed dual-clutch transmission

THSを真似してるというよりホンダのi-DCDに近いハイブリッドですね。

トヨタ自動車さんのTHSの特許が切れさん!
コメントありがとうございます。

ワンモータ・ツインクラッチですね。
ご指摘、ありがとうございます。
なんでもありに進化しそうで、
カリフォルニアの政治に対応するのでしょうね。

これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索