« 今世界で何が起きているのだろう | メイン | 自動運転。出るだろうな・・・Youtubeにも »

2016年1月23日 (土)

エアシフト、フィンガーシフトの落とし穴だったのか?!

スキーバスの事故。
自分も大型バスが減速不能になった原因がわかりませんでした。

一番の混乱の原因は、ニュートラル。

はあ?ニュートラル?
なんで?

下り坂はエンブレだから、シフトダウンが基本というか当たり前。
スカイライン・ハイブリッドでも
長い下り坂はシフトレバーを運転席側に倒して、
強制的に4速に落とします。
それ以上にエンブレが必要なら、
ステアリングの奥のパドルを操作します。

それなのに、大型バスはニュートラルになっていた?

これがわからなかった。
どう考えても理解できなかった。

そこに、ニュースの大型バスの画像。
ハッとした!
そうだ、シフトが半オートマみたいなシフトだった!
バスにあんまり乗らないから気が付くのが遅れた。
そう、クラッチは踏むけど、
シフト操作は手首でスイスイ。
昔のようにクラッチも重たくない。

検索をかけるとyoutube動画がたくさんでてきます。

そのエアシフト、フィンガーシフトに落とし穴があった?

それを分かりやすく紹介しているブログが話題です。

こちらのブログです。

お読みになった方も多いかも。

シフトダウンしたつもりが
回転が合わずに
ニュートラルになっていた・・・。
運転手さんは血の気がひいたでしょう。
必死で運転したでしょう。
そして、速度を上げ続ける運転席で
頭の中はシフトが2速の位置なのに
減速をしないバスに????だったと思います。
怖かっただろうな。

被害に遭われた皆さんに心から哀悼の意を表します。
多くの命が失われた。
きっと教訓となるのでしょう。
でも、くやしい。とても。

残る疑問は・・・
そう、ブレーキ・・・
ブレーキの操作は間違えるはずもなく・・・
やっぱりベーパーロックなのでしょうか?
そう簡単にはフェードしないって話もありますし、
自分もそう思うのですが・・・。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/33720121

エアシフト、フィンガーシフトの落とし穴だったのか?!を参照しているブログ:

コメント

これからの日本を支える若者の死に心を痛めております。
亡くなられたかのご冥福をお祈りいたします。
生き残られた方、一緒にバスに乗っていた友人が無くなった方もいると思います、心を強く持ってこれからの人生を歩んでいって欲しい物です。

マリモのパパさん!
コメントありがとうございます。

全く同感です。
被害に遭われた皆さんのことを思うに
やるせない気持ちになります。
規制緩和による旅行業者の乱立。
そして、バスと運転手の確保競争。

流通業界も心配です。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索