« 有機EL iPhone7 ?そして、アップルウォッチ? | メイン | テスラのモデルXのお顔 »

2015年11月28日 (土)

4WD 新型プリウスの隠し球

昨日からちょっと忙しくて
更新が今の時間になってしまいましたm(_ _)m

さて、新型プリウス、バックオーダーを順調に重ねているようですね。
トヨタさん、よかった、よかった。

師匠の記事はこちらでした。

バックオーダー多数。新型プリウス、発表前におすすめグレードを検証

低燃費エコカーの代名詞ともいえる
一大ブランドですもんね。
低燃費スペシャルモデルのリッター40㎞も
大きなアピールになると思います。

また、4WDの設定が北海道など
雪国にお住まいの皆さんに好評のようで
ばりばりオーダーが入っているみたい。

こちらからもリンクを貼らせていただいている
リーフな日々のshinさんのブログにも紹介してありました。
こちらの記事のコメント欄です。

カムフラージュ

でも、今からオーダーしても3月?になっちゃう?
そうなると雪のシーズンも終わってしまいますが、
4WDのラインを増強して対応するのでしょう。

この4WDは駆動系の増加で
重量が増えますので、
その分、燃費は落ちますよね。

ま、いろいろと装備をつけていけば、
重量がかさみますので、当然燃費は下がります。

重いモノを捨てていけば、航続距離も伸びる・・・って
自分はいつも映画のメンフィス・ベルや
松本零士さんの戦場漫画のスタンレーの魔女を思い出します。
なんとかたどり着きたい!
なんとかこの山を越えたい!
どちらも機銃などを捨てていくんですよね。

ただ、この2つの作品の違いは
ベル号はみんなを無事に飛行場まで届けます。
しかし、スタンレーの魔女は
搭乗員も飛行機から降りてしまいますが・・・。


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/33661893

4WD 新型プリウスの隠し球を参照しているブログ:

コメント

ご無沙汰しています。
記事を紹介していただきありがとうございました。おまけに1枚,写真を増やしておきます(笑)

北海道のリーフ仲間には,4年で走行距離115,000kmを突破しても,未だに12セグを死守?している方がいらっしゃいます。低温と田舎にはほとんど信号がないような北海道は,車内の寒さを除けば,EVには適した環境なんでしょうね。

追伸

 メンフィスベルに,
 戦場マンガシリーズ,

 懐かしいです。

 久しぶりに,
 観たくなりました。

shinさん!
コメント、ありがとうございます。

セグ欠けなしのリーフがあるんですか!
信じられません!!
素晴らしい!!!

shinさんのブログを読んで、
いつも美味しそうだな〜って
楽しませていただいています。
これからも北と南からいろいろと
情報交換をお願いしますm(_ _)m

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索