« オプションなどについて V37スカイライン | メイン | 安部恭弘さんとR30スカイライン »

2015年5月14日 (木)

スズキ 凄いぞ!

国沢師匠から
スズキ自動車の自動ブレーキに対して
高い評価と期待が寄せられていましたね。
こちら・・・

ライバルメーカーにとって“驚異”となるスズキの新しい自動ブレーキ『デュアルカメラブレーキサポート』【コラム】

そして・・・

スズキの自動ブレーキの性能判明(12日)

オプションなら価格が6万円以下!
これって、脅威の価格。
自動ブレーキの価格破壊ですよね。
ライバル真っ青!

うーん。
トヨタ自動車が単眼カメラだけど
しっかりとカローラに積んできたし・・・。
普及価格帯のクルマに装備されていくと
その広がりは爆発的になるでしょうね。

スズキ自動車も
トヨタ自動車もうまいなあ・・・。

これは、JNCAPの評価が楽しみになってきました。
いや、JNCAPのテストスタッフも
テストのしがいがあるもんだ!って
喜んでおられることでしょう。
だって、クルマによって
すこーしですが、テストスタッフの
感嘆?の声が聞こえますもんね。

カローラに対しては、胸をなで下ろすかのようで
スカイラインに対しては、さすがぁ!みたいな。

スカイラインの技術も日進月歩のこの世界でも
あっという間に・・・なりそうですね。

JNCAPの評価に注目です!

そして・・・
VWとアウディが電動ターボによる
スーパーダウンサイジング・エンジンなら
(勝手に自分が呼んでます)
日本はVOLVOに負けない
自動ブレーキでリードして欲しいですよね。


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/33400847

スズキ 凄いぞ!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索