« じわりと広がってきた AppleWatch | メイン | 師匠、大きくなりましたね! »

2015年5月 9日 (土)

止まる?止まらない?自動ブレーキ

自動ブレーキ・・・。
安全な運転を支援するシステムは
今後、クルマにとって必須になると思います。

今のプリウスαにはありません。
(マイチェン後のモデルにはありますよね。)
前のCX-5にもついていましたが、
誤発進防止と30㎞までの自動ブレーキでした。
(赤外線レーザーによるものですもんね。)
ちと不安でもありましたが。

国沢師匠は
現在のクルマ選びの一つの指標とされています。

昨日も記事にされています。
ダイハツの装備に関する記事です。

こちら
もう少し稼働速度域が欲しい、ダイハツの新世代自動ブレーキ【コラム】

意外とこのテストをしているサイトを
ご存知の方が少ないです。

このブログをお読みの皆さん、
いかがですか?

そう、こちらの
自動車アセスメント(Japan New Car Assessment Program:JNCAP)
のサイトです。

先日も紹介したら、
ビックリしたって感想。
「どのクルマも案外止まらないんですね〜。」

先日の国沢師匠の記事にあるように
いよいよトヨタが出してきましたね。
それもカローラに!!
これがとても大きいです。

こちらです。

トヨタの新世代自動ブレーキシステムが驚くべき進化を遂げた!

トヨタ自動車がカローラに積んできたって
いう点に強いメッセージを感じます。

カローラって、
かつて日本で不動の量販No1を続けた車種。
多くの人に愛されてきたクルマです。
そのクルマに
このテストの満点評価がつく!
ま、50㎞/hからのストップは
ギリギリでかろうじてって感じで
冷や汗をかきそうですけどね(^^;)

このカローラ以後のトヨタの
安全運転支援のための自動ブレーキって
次々と良い評価を得ていくことでしょう。

こうやって日本の各メーカーが
今のままではいけない!って
奮起してもらえば、
任意保険も割引があたりまえになると思います。
日産もスカイラインは凄いけど、
他の車種のレベルを上げて欲しいし、
他の日本のメーカーの皆さん!がんばって!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/33394625

止まる?止まらない?自動ブレーキを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索