« 2015年2月 | メイン | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月31日 (火)

夕方いちばんが終わって・・・

熊本にもローカル局があって、
午後4時頃からのローカル番組を用意して、
県民目線で番組をこしらえておられます。

我が家のごひいき番組は
RKK熊本放送の「夕方いちばん」でした。

これは
アナウンサーの木村和也さん

熊本出身のダンサー兼タレント兼社長の
藤本一精さんと
コンタクトを取らせていただいて
自分が行う講演などにアドバイスをいただけること

さらに、
「長船なおみ」さん や「かめきち」さん や
「山内 要」さん や 「まさやん」さん 
といったアナウンサーやタレントさんも
良い味を出して、
「くまもとの今」を伝える
温かい番組を作っておられることなどがあります。

木村和也さんのブログ「キムカズ発信」はこちら

20150330_212524

あまりテレビを見ない我が家ですが、
この番組は毎日録画して
夕食時やそれ以降に家族が集まる時間に
みんなで楽しむことが日課になっていました。

その「夕方いちばん」が
先週末に終わりました・・・。

昨日、熊本日日新聞の朝刊で午後4時を確かめて・・・
やっぱりありませんでした。
ま、当然なのですが・・・。

そして、夜・・・
あれ・・・なんか足りない
そうだ、夕方いちばんだ・・・。

改めて、我が家のルーティンだったんだなって
気が付きました。

午後4時の時間帯が今、ぽっかり空いた状態。
番組構成の改変があって、
何らかの形にリニューアルされるのでしょう。
きっとこのスタッフも帰ってくるでしょう。
それを期待して、待ちたいと思います。

そうそう、木村和也さんは
この後、夜の部の「週刊山崎くん」という
これも長寿のローカル番組へ!(^^)/
それもとても楽しみです。
録画する番組を変えなきゃ!

2015年3月30日 (月)

桜の季節とタケノコと

昨日は花見をしながら、
実家の裏山へ・・・
そ、タケノコを掘りに行きました。

お袋が先導、カミさんと子どもたちと・・・

今年は少ないよ・・・って
近所のおじさんがニコニコ顔。

お久しぶりです!と
ご挨拶をして、我が家の竹林へ。

うん?
いやあ、おじさんの心配は杞憂でした。

出てる!出てる!

冬の間に手入れをしておいてよかった。

足でそんなに探らなくても
ヒョコヒョコと顔を出しています。
昨日の明け方にさーっと雨が降って、
その後、よく晴れて、温かくなったからでしょう。

こんな感じです。
ねっ、美味しそうでしょ?

Img_2683

焼いても良し。
煮ても良し。
タケノコご飯も美味しいし、
お味噌汁も格別です。

持ち帰る前に、
包丁で根っこの部分を切り取って、
皮に切れ込みを入れて、
みんなで皮をむいてから
持ち帰ります。
皮も山に還せますしね(^^)/

こんな感じにして持ち帰り・・・

Img_2686

お米のとぎ汁で煮て、
あく抜きをしました。

Img_2687

毎年のことなんですが、
桜の季節にタケノコを味わいます。

これが楽しみで、
また、週末は
子どもたちとタケノコを掘りましょうかね。
タケノコ掘り用の鍬(とう鍬)も
子どもたち・・・
だいぶ扱いが上手くなってきました。
でも、まだまだおいらの出番だね。

2015年3月29日 (日)

ハイブリッドの技術とSUV NEW RAV4

熊本をはじめ、九州の平地では
いよいよ桜が見頃となっています。
昨日の午前中は、まだ、蕾の多かったソメイヨシノ。
午後の暖かさが開花を誘い、
夕方までにはほぼ満開に花が開きました。
それはそれは見事な咲きっぷりでしたよ!
今日は花見に行きます!

さて、来週末4月2日に迫った
ニューヨークモーターショーに向けて
トヨタからあるクルマのティーザー広告が流れました。

それについて、
いつものAutoBlogGreenさんが伝えています。
こちらです。



写真は
こちらのトヨタのページから
いただきました。
ダウンロードも可能です。

20150328_231110

2015_toyota_rav4_hybrid_teaser_6611


今、流行りのLEDを上手く使った
ラインで処理するテールランプ。
キレイですよね。

ハイブリッドに関しては
カリフォルニアが優遇措置をなくしていく方向ですよね。
もはや
ハイブリッドはエコカー推進の役目を終えた
と判断されているのです。
それが、プリウスの販売に影響を与えています。
トヨタとしてはものにしているハイブリッド技術。
しかし、BMWがPHVを戦略的に推進するなど
まだまだハイブリッドは、
「これから」という面ももっています。

今回のRAV4ハイブリッドが
ニューヨークでどんな受け入れ方をされるのか
トヨタ自動車さん自身も注目していることでしょう。

この自信とも言える
ティーザー広告のRAV4ハイブリッド。
注目していきましょう!

2015年3月28日 (土)

今年もJAF全日本ラリー選手権は、唐津から!

昨年も国沢師匠のチームを応援に行った
JAFの全日本ラリー選手権の第1戦が
佐賀県唐津市からスタートします。

公式ページはこちらの

ツール・ド・九州2015 in 唐津


です。

今年も国沢チームは
リーフで参戦とのこと。
ドライバーは大井選手!パチパチ88!
前回のプチクラッシュのリベンジです。

昨年は竹ちゃんマンこと
竹平元信さんがドライブされました。

昨年のレポートはこちら

ツール・ド・九州 in 唐津 2014 その1

観戦コースで応援しましたが、
コーナーへの入りがとてもスムーズで
立ち上がりも速い!けっこうやる!
という印象でした。

今年はどんな走りでしょう。
息子と一緒に応援に行きたいと思います。

サービステントのある港のそばで
国沢師匠がお待ちです。
また、チームの皆さんも良い方ばかりです。
お時間のある方はぜひ足を運んでみてください。

ちょっと足を伸ばせば、
イカの美味しい呼子もありますし、
唐津も海の幸は豊富ですよ!

2015年3月27日 (金)

S660!まるで、ミニNSXですよね。

税制改正もなんのその
日本の軽カーが元気です。

先日のアルト・ターボに続いて
ホンダからS660が登場しますよね。

自分のお友達も買うっていうことだし。
いいなあ。
ウラヤマシス!

そうしたら、国沢師匠がレポートされています。
こちらのページ

ホンダS660試乗!

見るからに高品質!

タイトルに書いたように
あの新型のNSXが
「そのまま」小さくなったような印象です。
つまり、かっこいいし、
写真からも塗装の質からして
高いことが伺えます。
ビートはそれなりにかっこよかったと思いますが、
これはうんと上をいくクルマになっています。

さらに、国沢師匠のレポートは
なかなかの走りだとのこと。

いつもストレートに良し悪しを
レポートしてくださいますので、
買おうかと考えている人にとっては
とても参考になることと思います。

ますます、お友達がうらやましい!

お値段は200万円超え?のようで
1.5リッタークラスのクルマたちと
同じ土俵に立つかも知れません。
マツダのロードスターの値付けが
思ったより高いとお感じの方にも
魅力的かも知れません。

そうなると、
国沢師匠の軽カーではないクラスで
日本ばかりでなく、
海外でも勝負した方がコスト的にも
優位かも知れないですよね。

きっとヨーロッパやアメリカでも
大きな人気となるように思います。

面白いレポートで自動車誌も賑やかな春になりますね。

2015年3月26日 (木)

やっぱりLGケムのバッテリー?!

ちょっと前になりますが、
先のジュネーブモーターショーで
登場したアウディのスポーツEV
R8のe-Tronが92kWhもの大容量バッテリーを積んで
いよいよ市販化かと言われています。

リーフ乗りにとっては
ものすごいバッテリー量ですよね。

ご存知の方も多いと思いますが。
このEVは当初48kWhというサイズで
走行可能距離が250㎞程度と言われていました。
次のリーフが今の倍の48kWhではないかとも
噂(あくまでもね)されていますが、
アウディはこれじゃ、走行可能距離が短すぎる!って
発売を延期したという話もあります。

そこで、今回は92kWhとほぼ倍増させてきました。
これで450㎞ぐらい走ると言われています。

リーフだったら、
600〜700㎞ぐらい走るかも知れません。
それくらいの大きなバッテリー容量ですよね。

ソースはこちらのレスポンスさんの記事

【ジュネーブモーターショー15】アウディ R8 新型にEVスポーツ…最高速は250km/h

まあ、車両重量は明らかにされていませんが、
相当重いと予想されます。
それでも、スポーツタイプのクルマに
搭載されたということは、
それなりの運動性能もあるわけで、
新型のバッテリーは「軽い」という要求に
応えたのかも知れません。

そこで、どこのバッテリーだろう?って
気になりますが、
やはり、韓国LGケムではないかと・・・。

こちらの記事

LG Chem Signs Next-Gen Battery Contract With Audi Worth “Hundreds Of Millions”


次期リーフもLGケムではないかとも
噂されています。
ルノーと同じ調達先にすれば
価格にも反映させることが出来ます。

今のバッテリーよりも軽く
小さく、そして、容量が大きくなっている
しかも、安い・・・。
そして、劣化の度合いも少ない・・・
だったら、
自分はどこのメーカーのバッテリーでもかまいません。
もちろん、日本製だったら、言うこと無しですが。

2015年3月25日 (水)

卒業式に思う・・・あれ?筒が!!

長男の小学校の卒業式に行きました。
春らしい天気・・・
ちょっと風は冷たくても、日差しは暖かく、
桜の花が咲き始めています。

こういった時に東京って
入学式の頃に桜が咲きますよね。
以前、東工大で学んでいた頃、
改めて、九州から出ていった自分は
そうなんだなあって季節感の違いを感じたものです。
九州は卒業式を桜が彩ります。

卒業式は無事に終わりました。
涙を流す子や保護者、先生方。
いつ見ても良い光景です。

教室に行くと・・・
懐かしいこんな光景が・・・。

Img_26644

アルバムがあって、
卒業証書を入れる筒があって・・・。

あら?
この写真を見て、気が付きました?

そう、筒の断面が四角になってるんです!(^^)/

一昨年の長女の卒業式では
いつもの丸い断面だったのですが、
あらー。

で、とてもいいなって思った次第です。
ころころ転がらないし、
整理もしやすいし・・・。
筒を引いて空けると・・・
「ポンッ!」って、あの音はしますので
ご安心くださいませ(^^)/

一期一会といいますが、
学校って一つの社会の縮図でもあります。
この小学校という社会で学び、
中学校、高校・・・だんだんと広がっていく。
そう、教科で言えば、
生活科から社会科・・・
学校探検からまち探検へとフィールドが広がるように・・・。

その広がった先は、グローバル化という波のもと
世界になるでしょうが、ネットの世界もあり・・・
多様性を認めていく社会であってほしいと思います。

この子たちの未来はどうなっているのか、
考えておりました。

それでも、自分の座右の銘の一つである
「進」:進んで学ぶ姿勢と行動
「健」:健やかでたくましい身体
「優」:優しい思いやりのある心と態度
この三つで乗り切っていって
自己実現をしてほしいと願うばかりです。

とうちゃん、かあちゃんは頑張るぞー(^^)/

2015年3月24日 (火)

阿蘇をEVの聖地に!! EV大特集!〜3月23日(月)の熊日新聞

熊本の地元紙、熊本日日新聞。
熊本県がエコに力を入れていることもあって
地元紙も全面的にバックアップしています。

昨日、3月23日(月)の同紙は
第7面を「企画・電気自動車」として、EVについての記事。

いやいや、タイトルからして壮観でした(^^)/
紹介させていただきますと・・・

電気自動車 より身近に
・・・うん、大きな字を縦に配置してインパクト大!

充電網 急速に拡大〜政府補助で後押し
・・・読者は、ほぅ、そうなのか!って思ってくれます。

充電器〜県内は414台設置
・・・へぇ、414台にもなったの!って自分も(^^;)

この414台のうち、急速充電器は120台にもなります。
熊本日産さんは「阿蘇をEVの聖地に!!プロジェクト」を
展開中らしく、
エリア内なんと!20台の急速充電網を整備するとのこと!

いやあ、全国に先駆けて
美しい緑の丘陵や火山を望む大地を
EVが駆け巡るなんて素晴らしい!
自分もとっても似合うと思います。
観光で来られた方もお喜びになります。

そして、知らなかったのが
コアラカフェ!

こちらがコアラカフェのブログ!

なんと、4台もの急速充電器があって、
自動販売機を利用することで
24時間充電可能とのこと!
それも「屋根付き!」

いいぞ!いいぞ!

こちらのGOGO EVにも掲載されています。

こちらのブログにも!

オール電化のエコなカフェみたいですし、
こりゃ、行ってみないと!

熊本日日新聞さん、ありがとうございます!
これからもEVの普及にどうかお力添えをお願いしますm(_ _)m

2015年3月23日 (月)

ちょっと一息 春の訪れ

一昨日、鹿児島、熊本から
昨日は福岡から
桜:ソメイヨシノの開花宣言が出されました。

いよいよ春がやってきました。
今日は母の庭から春の花便りをお届けします。

Img_2607

これは、サクランボの桜の花。
河津桜や緋寒桜のように
少し早く咲き始めます。
ヒヨドリもやってきてましたから、
サクランボの実がなる頃は
彼らとの戦いだなあ・・・
おふくろ!頼む!がんばってね。
鳥よけの網は今年も手伝うから。

Img_2606

これはクリスマスローズ。
これもおふくろがいくつか育てています。
恥ずかしそうに下を向いてますが、
優しさを感じる花ですよね。

つくしもどんどん出ています。

Img_2602

春はたくさんの花に囲まれて
とても気持ちが良いですよね。

そうそう、
おふくろがちょっと残念そうに
話してくれました。
裏の畑にあったシュロの木を
持ち主が切り倒してしまったと・・・。

何をそんなにって尋ねると、
そのシュロの木には
ウグイスの巣があったらしく、
春の毎日がウグイスの鳴き声だったとのこと。
そのウグイスの声も
ちょっと遠くになってしまったと・・・。

散歩も良いし、
山へ行っても、
海へ行っても良いです。
そろそろタケノコも顔を出します。
子どもたちと楽しもうと思います。

2015年3月22日 (日)

97グラム・・・その差から見えてくるもの

これはトヨタのヴェルファイヤと
日産のスカイラインのカタログの重さの差です。
(オプションカタログ含む)

写真

Img_2629

Img_2630

昨日、プリウスα関係の用があって、
ネッツトヨタ店に行きました。
理由は後述。

でっかい新型のヴェルファイヤが
展示されていて、細部を眺めてきました。

よくできています。
広々として、
肩までサポートするシートなんか
サイズたっぷりでよかった。
表皮も身体を滑らせにくい
表皮のデザインでさすがトヨタです。

そんなヴェルファイヤのカタログを手にとって
驚きました。
そのズッシリとした重さ。
なんと比較したかと言いますと
日産のスカイラインのカタログです。

中身を開いて、また、驚きました。
なんと丁寧でわかりやすいことよ。

こら、スカイラインは完敗。
いや、日産は完敗かも知れません。
せっかくの安全装備も中途半端な解説で
もったいない。
文字が多くて、読まない人が多いはず!

それに比べて、トヨタは上手い!
とてもわかりやすい。
図もたっぷり使ってあります。
このぬかりない広報は素晴らしいとも言えます。

それが、冒頭のカタログの重さに表れています。

自動車誌を読むのも良いです。
今回のベストカープラスは
日産特集と言うことで買っています。

でも、こんなに贅沢なトヨタのカタログ。
ヴェルファイヤばかりでなく、
新型のプリウスαも
VOXYも分厚いカタログになっていて、
「読み応え」がたっぷりなんです。

下手な雑誌を買うよりも
買いたいクルマのことがわかるかもしれません。
それほど広報上手なメーカーは長けています。

皆さんも各メーカーのカタログを手にとってみてください。
改めて、見えてくるものがあります。


そうそう、プリウスαのことでしたね。

昨日、プリウスαの床下から
クルマの挙動によってキュキュッと
音が出ていたので、
何かが擦れていることが予想されたので
メカの人に診ていただきました。
マフラーの取り付け部分の一部で
溶接が外れていて、パーツが擦れる音でした。
とりあえず、グリスアップで対処。
原因がわかって、安心しました。
近々、溶接をお願いします。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索