« マイノリティに合わせるか?きっと安直じゃないAppleの新デバイスに期待 | メイン | FCVに懸けたトヨタ 世界に先駆ける意味 »

2014年8月31日 (日)

縛られない街づくり〜かつての成功体験を追い求めない!

私が暮らす熊本も
かつての商店街が賑わいをなくしています。

熊本随一の繁華街の
上通、下通アーケードも
一定の集客はあり、今でも中心地ではあるものの
学生の頃からするとずいぶん静かになってます。

皆さんがお住まいの街はどうですか?

アーケード商店街って、
一部シャッター通りになろうとしていませんか?

そんなアーケード商店街を再生するために
イノベーションが起きています。

それは、
「アーケードを破壊することで
新しい街が生まれるというのです。」

THE PAGEのこちらの記事

かつてにぎわったアーケード商店街 なぜいま撤去が相次ぐ?

アーケード自体が老朽化し、
維持費がかさんでいること

空き店舗の増加、
つまりシャッター街になりつつあり、
その価値をますます失っている
からです。

アーケードを撤去して、
青空商店街として、
その間口を広げ、
いろんな人に対して
オープンな空間を作り上げるというものです。

そう、もうアーケードに引きずられない!
アーケードにこだわらない!
かつての賑わいという成功体験にとらわれない!

郷愁・・・って書くと
お涙頂戴になってしまいますが、
文化や伝統はかつての形に
とらわれていてできるものではありません。

それは歴史が示しています。

そう、天平文化や国風文化・・・
私たちが学んだこの国の歴史に学べますよね。

変化を恐れず、
新しい息吹を思い切って吹き込んでいきましょう!

それはあなたの職場であり、
あなたの地域でもあります。

さて、8月が終わります。
曇りや雨の日が多く、
35℃以上の猛暑日は8月はなかった熊本。

月曜日から9月がスタートします。
季節は残暑、そして、秋に向かいます。
夏の疲れが出る頃です。
皆さん、お身体、ご自愛ください。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/32785725

縛られない街づくり〜かつての成功体験を追い求めない!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索