« ニュル24 ご覧になりました? | メイン | やっぱり増えている!熊本のEV充電器 »

2014年6月24日 (火)

乗ってワクワクする車椅子

車椅子。
足等が不自由な方にとって大切な乗りものです。
いや、身体の他に不自由なところがあれば、
電動の車椅子も大切です。

そんな車椅子に
まさにドライブするって言葉が
ぴったりのクルマが生まれました。

こちら
20140623_215047

ねっ、素晴らしくかっこいい!

これを日本の若い世代が
寝る時間も惜しんで開発したんですよ。

そのエピソードもかっこいいじゃないですか!

こちらの記事

日本の若者が開発した“次世代の車いす”がカッコよすぎる

上の写真はその記事からです。

そうなんですね。
やはり、乗ってワクワクする。
そんな車椅子があってもいいですよね。

このクルマの名前は
「Whill Type-A」

記事によると・・・
「開発メンバーには、Sony、トヨタ、日産、オリンパスなど有名企業のエンジニア、デザイナーが集まった。ほとんどのメンバーは会社員で、平日は仕事が終わった夜に集まり、週末は泊まり込みで開発を行った。」と同記事より。

これって「粋」ですよね。

そして、この車椅子の良さは
デザインばかりではありません。
コントローラーにも
そのほか、
使う人の身になって考えられた工夫が
いっぱいなんですよ!

やはり
改革の発想は
私たちが当たり前だと思っていること
別に普通だと思っていること
・・・
そんなところに転がっているんです。

そして、それに気付き、
改善、改革していくのは
チームの力だと思うんです。

それを実感して学んだ彼らを
ちょっとうらやましく思っています。

こちらにも同様の記事がありました。

【ビデオ】車いすの定義が変わる! 日本人エンジニアたちが開発した次世代の乗りもの


合わせてお読みください。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/32308843

乗ってワクワクする車椅子を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索