« これがリーフの弟分?ヴェヌーシアviwa | メイン | 国沢師匠、涙が出ましたよ 「特性」を理解する・・・ »

2014年4月25日 (金)

EVの魅力を生かす〜乗鞍スカイライン

あらら、
本家ブログに先を越されちゃいました(笑)

じゃ、自分はこちらを紹介します。
下の画像をクリックして
サイトへジャンプ!してくださいな。

20140424_230313


タイトル通り、
乗鞍スカイラインをEVで走ってみよう!!

4月15日より受付がはじまっていますよね。
サブタイトルとして、
電気自動車乗り入れ実験・研究事業 参加者募集!!
ってあります。

目的は・・・    
 マイカー規制を実施している
乗鞍スカイラインの環境保護と
観光振興の両立を研究するため
実施します。

開催日は・・・   
 平成26年7月18日(金)~9月15日(月)
 
体験時間・・・ 
 8時30分~17時30分
(乗鞍スカイラインが
 通行止めとなった場合は
 中止とします。)

参加料金
 車1台につき6,500円
などと記されています。

詳細は上記サイトを見ていただくことにして・・・

昨日、書いたように
緑萌ゆる高原道を
EVがグライダーのように
ゆったりと走る姿を想像するに
いかにも気持ちが良いですよね。

参加される方!
ぜひ、お楽しみください。
自分も阿蘇路を走ってきまーす!
これからの阿蘇路や
やまなみハイウェイは
緑の大地がとてもきれいなんです。
大好きな光景です。


そうなのよ。
リーフのデザインが
グライダーを連想させるものだったら・・・
って思います。
かつて、一世を風靡した
あのソアラのイメージように・・・

次期リーフが検討されているなら
EVでも
レンジエクステンダーでもいいので、
そんなデザインになってほしいなあ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/32217259

EVの魅力を生かす〜乗鞍スカイラインを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索