« パイオニアを支える国沢師匠と仲間 | メイン | 面白アプリとBilly Joel  »

2014年3月26日 (水)

筆記体!アメリカも似ているよね

情報社会と言われます。
その情報を以前はコンピュータでしたが、
タブレットやスマートフォン、
中間のファブレットなるものも出ていて、
それらを便利に駆使していますよね。

メールも便利。
近況報告のFacebookなどのSNSも。
ネットを使った無料電話も品質が良くなりましたし・・・。

子どもたちの利用も進んでいて、
学校でも盛んに使われるようになっています。
新しい時代になっていて、
子どもたちにもどんどん使わせたい、
学びの楽しさを広げたいという流れがあります。

うちの子もiPadでいろいろと調べてますしね。

一方で、手書きが大切だ!という意見があります。
漢字が書けなくなっているのではないか!
それを助長することになるのではないか?

そうなんです。
うちの子の場合も、情報検索の基本は「辞書」です。
そして、それ以上の情報・・・
つまり、絵や写真、音などを知りたくなったら
iPadはOKになっています。
漢字の書き取りもやっています。
本が読めませんし、文章が書けませんもんね。
語彙も増えますし、書くことができるって大切です。

結局、バランスなんだなと思うのですが。

先日、こんな記事を見つけました。

IT時代に筆記体を学ぶ価値とは、米で議論沸騰
2013年11月13日 18:29 発信地:エリコット・シティー/米国



そうです。
自分も得意だった筆記体!
書いてましたよ。
中学校の英語では
憧れていた英語の先生から
自分の名前を筆記体で書いてもらって
大切にしていましたっけ。

それが問題を提起することになっています。

記事を読んでいると・・・
以下、記事より引用
「・・・手書きで自分のサインができなかったり、18世紀に手書きで書かれた憲法の原本を読めない世代が登場してしまうと危惧する声・・・」
とか
「・・・多くの人は筆記体に対して情緒的な結びつきを感じている。ペンが走れば頭も回る、といった考えがある・・・」
とか

ふむふむ、そんな声も出てくるよなって
思います。

この記事と関係があるかもしれませんが、
かつて滞在していたベトナムにも
史跡や記念碑がありました。
越南国は中国の影響を受けて
「漢字」でした。
そのため、そういった史跡や記念碑には
漢字が刻まれています。

漢字を知っている日本人は
あらかたざっと読むことができます。
一部ですけどね。
でも、自分の友達の同世代のベトナム人は
全然分からないと言っていました。

そんなことを思い出しました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/32166203

筆記体!アメリカも似ているよねを参照しているブログ:

コメント

おはようございます
筆記体・・懐かしい
高校生の娘に聞いたところ今は筆記体、習わないそうです。

早速、私と娘の名前を筆記体で・・久々に尊敬されました(笑)
でも年バレバレですね。
準2級を持っている娘も名字は苦手みたい、漢字って難しいですよね!

まりものパパさん、こんばんは!

へへへ。やっぱり、同世代ですねぇ。
そうなんですよ。
TOTOのセカンドアルバムのハイドラって
ご存知ですか?
そのLPアルバムのジャケットには
流麗な筆記体で歌詞がプリントされていて
自分はその独特の字体のかっこよさに
何度も真似して書いていて、
すっかりその字体で筆記体を書くのを
指が覚えています。

そうですか、子どもさんの尊敬?
自分もやってみますかねぇ。
ありがとうございました。

へへへ。ハイドラ・・もち知ってます(笑)、たしか中三?
ロック(聞くだけ)少年でしたから~♪
KISSやパープルなど・・あぁ懐かすい、今と違って配信やCDが無い頃、LPを胸に・・わくわくしたものです。
ねっそうでしょ!

マリモのパパさん、こんばんは!
やはり、ご存知でしたか!

LPを少ないお小遣いを貯めて
買ってましたよ!
KISSは今もよく聞いていまして、
Facebookで情報を集め、
通販で米国からTシャツなどを買っています。
着て歩いていますと
あら?みたいな顔で見られますけど(^^;)

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索