« 楽しいって大切ですよね | メイン | イノベーションを止めない »

2013年12月31日 (火)

大晦日と心配なこと

大晦日の今日、
皆さんはどうお過ごしですか?
今年もいろいろありました。

今年のお気に入りとなったのは
クルマではCX-5(中古)ですね。
今はなき、ベロシティレッドという日本人が好きな
朱に近い「金赤」であること。
晴れた日は魂赤よりも映えますね。
燃費も良い、パワーもある。言うこと無しです。
現在、オイル交換をして絶好調!

それから、iPad Air 128Gですね。
画面の周囲が小さくなり、薄く、軽くなったことは
その魅力を一段と大きくしました。
ミニよりもこちらを進めます。
この大きさで軽いってやっぱり凄いことです。


リーフ乗りとしては・・・

第3位 仲間が増えた!
やはり、街行く仲間が
確実に増えていることを実感できた喜びが一番です。
一日に3〜5台程度はすれ違います。
これは、昨年までは目にしなかった光景です。

第2位 九州自動車道に急速充電器ができた!
宮原SAと山田SAに誕生。
そして、数を増やしていくことになりましたね。
これで九州のEVによる旅はほぼ完璧です。
後は複数台設置ですね。
そうなると、さらに安心感が増します。
NEXCO西日本さん、よろしくお願いします。

ここでお願いがあります。
東北自動車道に急速充電器がありません。
設置を願っている多くのEVユーザーがいます。
また、首都圏のEVを東北に誘うために
ぜひとも必要です。
検討をさらに具体化できるように進めてください。
NEXCOの皆さん、どうかよろしくお願いします。

第1位 EVスーパーセブン来熊
我らが国沢師匠が志願して九州を選択していただき、
鹿児島から熊本、長崎、佐賀、福岡とロングランドライバーを担当。
久しぶりにお会いして、楽しいひとときをいただきました。
そうそう、ライターの寄本さんとも。
さらには、舘内先生にも顔を覚えていただいたことです。
もちろん、熊西オートの上田夫妻とも仲良くしていただきました。

このEVスーパーセブンの急速充電の旅が
今回のSAへの急速充電器設置を大きく前進させる結果となりました。
こういった人のつながりが、やっぱり自分は好きですね。

来年はどんなクルマ社会の進展が見られるでしょうか?

最後に気がかりなことは、そう、シューマッハ氏。
大丈夫だろうか。
一日も早いご回復をお祈りしています。

皆さんもよいお年をお迎えください。
来年もよろしくお願いします。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/32024867

大晦日と心配なことを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索