« リーフでソフトクリーム50円引きとな! | メイン | ワイパーがなくなる日 »

2013年12月28日 (土)

CX-5 自動ブレーキ異常なし!

先日、自動ブレーキ体験試乗会で起きた
CX-5の事故に関するマツダと警察による合同調査の結果が
公表されました。

こう報告されています。

マツダは、事故発生直後より警察の要請に基づき調査に全面的に協力してまいりましたが、警察との 合同調査の結果、当該車両に故障・異常が無いことを確認できましたのでお知らせいたします。 

マツダからの広報はこちらから

CX-5のユーザーとしては、
一応の区切りがついたわけで、ホッとしています。

自分のCX-5は中古ですが、
最上級のパッケージだったので
安全装備は充実しています。

確かに、新型のアクセラに比べると
自動ブレーキの対応速度域が
時速30㎞以下という狭いものですが、
事故のほとんどが追突ということを考えると
根拠のある設定だと思います。

また、RVM(リアビークルモニタリング)は
やはり、付いてて良かったという装備で、
斜め後方の死角にクルマ等がいる場合
ドアミラーにオレンジのマークが出るほか
ピピッという警告音で注意を促してくれます。

日産もなりふり構わず安全装備を充実してきました。
そう、ノートやセレナに・・・。
マイチェンなんかを待っている場合ではなく、
少しでも顧客のニーズに迅速に応える姿勢は
評価できます。
一気に広がる安全装備を歓迎します。
双方の事故も減るわけですし、
保険料の上昇も抑えることになりますよね。

最後に、
ケガをされた方に改めてお見舞い申し上げます。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/32020627

CX-5 自動ブレーキ異常なし!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索