« 仲間が増えてる! | メイン | 低燃費はタイヤ競争でもある〜BluEarth AE-01がリニューアル »

2013年11月30日 (土)

カーマガジンからの魂のビート 清三郎さんの心意気 

1月号のエンジン・・・お読みになりましたか?
まだの方、書店で手に取ってみてください。

こちら

Engine01


お気づきになりましたか?
そう表紙の右上にCDのマークがあります。
「ENGINE&BLACK JAXX」と。

そうCDが無償で内包されたプレゼントなんです。
これが、「ENGINE」のテーマ曲。

こちらのページ

Engine02


早速、MacbookProにDVDユニットをくっつけて
iTunesに読み込んで驚いた!

まず、Gracenoteのデータベースに登録されていて
iTunesできちんとアルバムタイトルと曲名が表示されました!

次に肝心の3曲のサウンドは・・・
MacbookにBOSEのクワイエットコンフォートを
つないで聴いてみました。

DJ DRAGONと武田真治のお二人のユニット
BLACK JAXXによるサウンドが一杯です。

1曲目 スタートはイグニッションオン!
のっけからビートの効いたサウンドが飛び出してきます。
スロットルを開けていく・・・
次第に周りの景色が流れていく・・・
爽快な風と共に・・・
時には愛車に鞭を入れる場合もあるでしょう・・・
それに愛車はきちんと応えてくれるお気に入りのドライブ・・・

2曲目 場面はナイトドライブ
闇が辺りを包み・・・
オレンジの外灯の下に、
赤いテールランプが雪崩れる髪のよう・・・
運転席と助手席、二人かもしれない・・・
ずっとステアリングを握っていたい・・・
って気分・・・

3曲目 余韻を楽しむ
こんな落ち着いた心地よいリズムを刻む・・・
このクルマを介した音楽・・・
生活の充実感、ゆとり・・・
そうみんな分かっている・・・
クルマって楽しい・・・
音楽って素晴らしい・・・って

さすがですぜ!神楽坂清三郎さん!
そう、アライさん!

1月号のこのEngine誌には
カーオブザイヤーのEngine版とも言える
カー・オブ・ザ・エンジン2013が特集されていますが、
これも納得の1台が輝いています。

もうね、本音言っちゃうと
本家よりもこっちが自分としては納得です。

えっ、何がNo.1ですって?
それはお買いになってからのお楽しみってことで・・・
ま、騙されたと思って、書店で手に取ってみてくださいね!

あっそうそう、国沢師匠のリーフのEVレースに関する話題も
載っています。
ほんと話題満載。
時計の特集もなかなか手は出ませんが、面白い!
たくさんの人が登場しますよ!
それもね。読んでいて、驚きの連続です。
ものすごく読み応えあり!です。

こっちがNAVIの後継ですよね!?って言うより
どのカーマガジンも誇りを持ってオリジナリティ溢れる
誌面の作成、編集されていますよね。
今月号のEngine誌からは、
クルマのドライブ感と音楽のドライブ感が
味わえるなあって思います。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/31977273

カーマガジンからの魂のビート 清三郎さんの心意気 を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索