« 志 イノベーションを続けること | メイン | カーマガジンからの魂のビート 清三郎さんの心意気  »

2013年11月29日 (金)

仲間が増えてる!

日産リーフや三菱i-MiEV、テスラなどが先駆者となって
開拓を進めてきた電気自動車。

充電インフラ整備の速度アップに伴い、
各自動車メーカーからも電気自動車販売が増えています。

BMWやVWから・・・

東京モーターショーでも
BMWからは
実用性を重視したi3やデザイン優先のi8が。
VWからは
e-UP!やゴルフeなどなどこれから続々と登場しそうですね。

気になる走行可能距離ですが、
大容量バッテリーを搭載したテスラは例外として
e-UP!やゴルフeなどはだいたい160㎞程度ですよね。

そうすると、あまりリーフと変わらない・・・

つまり、現時点でのバッテリーの性能の大きな差はなく、
その搭載量も同じようなもので
走行可能距離も大きな差が出ないと言えるようですね。

でも、この各社からの発売は
電気自動車の普及拡大に大きな影響があると思いませんか?

タイトル通り、同じような走行可能距離の電気自動車であるため
電気自動車の購入をためらっていた方には
「なーんだ。今のところ、これぐらいの距離なんだね。」
「自分の気に入ったクルマを購入しよう!」
といった気持ちにさせてくれるでしょう。

リーフを購入するというコメントが
halboonsさんからありましたし!

各所で言われていることですが、
自分のクルマを介した生活に合っていれば、
買いだと思います。

自分の場合は、もう生活の一部です。
通勤はカミさんが、週末には必ず自分がリーフを動かします。

購入されるなら、
新車でも良し、中古車でもかまいません。

もしかしたら、VWやBMWの電気自動車も
発売後1〜1年半もすれば、中古車が出回るようになり
値段も落ち着くでしょう。

ま、いつでもそうですが、特に最近は
テクノロジーの進化は著しく、
パソコンなどもそうですが、あっという間に
その当時の技術が陳腐化してしまいます。
電気自動車も同じく、バッテリーの進化と共に
あらぁ?って思うぐらいにマイチェン等で
大きく進化してしまいますから、
その点だけは納得の上で・・・ねっ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/31974699

仲間が増えてる!を参照しているブログ:

コメント

おはようございます
まさにその通りですね、EVが増えると急速充電スポットが充実→さらにEVが増える(笑)

走行可能距離は150キロもあれば問題有りませんしね。

後は使い方、ガソリン車の方に聞かれると下道150も走れば休憩でしょ!日産で車は急充、ドライバーは暖かい飲み物でと言っています。

マリモのパパさん、こんばんは!
いよいよ12月目前ですが、
九州も冷え込んできましたよぉ!

ほーんと、おっしゃるとおり。
そんなに長距離を走ることもないのにね。
ちょっと休憩+充電っていうタイミングを
うまく入れていけば、ドライブも仕事も
楽しくなるのにな・・・って思います。

明日もきっとエコカーに興味のある?
プ??スのドライバーさんが
視線を送ってくるのでしょうかねぇ・・・。

自分も温かい飲み物をいただきに行こうかな?

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索