« 祝!日本一周!! | メイン | 何を今さら・・・ »

2013年11月23日 (土)

子どもたち・・・本当にスマホが必要なのか・・・

ちょっと今日は違う話題です。

昨夜、NHKの九州版で
「ネットにはまる”スマホ世代”の中高生」
が放送されていました。

急速に広がったスマートフォン・・・
自分もiPhoneが登場して以来、
使い続けてきました。
とても便利です。

小学生、中学生、高校生・・・
もう広い世代に浸透しつつあるスマホを中心とした
ネット社会。

その拡大と共に
SNSといったサービスが広がりました。
多くの人がその便利さを享受しています。

さらに、iPodtouchやゲーム機も
ネットにつながっています。

ところが、ご存知のように・・・
子どもたちがネット依存になってしまい・・・
子どもたちの間に、ネットいじめが起こり・・・
子どもたちのスキを突いた犯罪、
特に18歳未満への性犯罪が起こり・・・
大きな問題となっています。

街角で、電車やバスで・・・
自転車などでもみんなある方向を向いています。
そう、下を向いているんですよね。
スマホを見ている・・・。

子どもたちがネットに関わるトラブルに
巻き込まれてしまうから・・・学校にその対策が求められます。
しかし、問題はそうではなく、家庭にもあると思うのです。

子どもたちが過ごす時間、ネットを利用する時間は
家庭でしょうし、家庭が買い与えている・・・。

買い与えたら、2年縛りがあり、
解約に相当のお金がかかってしまうという
家庭に解約をためらわせる要因もあります。

ぜひ、親子で、家庭で
1日の限られた時間を見つめ直し、
ネットの社会の影をしっかりと捉えてほしいと思います。

これからの未来・・・
どんな社会が待っているでしょう・・・

さらに社会は変化していくでしょう。
しかし、変わらないのは、
人と人のコミュニケーション・・・。
人と人の「会話」であり、「ことば」なのです。

言葉は「言霊」・・・・。

人を傷つけるのも言葉なのですが、
人を元気づけ、勇気づけるのも言葉なのです。
そして、そういった人のためになる言葉を
自ら発することで、自分自身も人として成長し、
高まっていくのです。

自分も今、これを書きながら
スマホを見つめています。

皆さんも、お子様と一緒に
スマホを片手に、子どもたちとネット社会について
考えてみませんか?

そう、この記事もぜひ参考にされてください。

13歳の息子へ、新しいiPhoneと使用契約書です。愛を込めて。母より

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/31965675

子どもたち・・・本当にスマホが必要なのか・・・を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索