« 下を向く人が増えたけど・・・ | メイン | キーワードは「タッチ(touch)」 »

2013年10月16日 (水)

3年経過 三浦工業 軟水器 軟太郎

昨年の11月末に
三浦工業さんの家庭用軟水器「軟太郎」を導入して
経過2年のレポートを書きました。

経過2年の記事はこちら

 

過去記事はこちら

 

こちらも


さて、そろそろ3年目になりますので
経過レポートを書きたいと思います。

昨年同様、我が家の食洗機の写真です。
撮影 平成25年10月15日の朝

Img_3542 
昨年の写真はこちらになります。
Img_1701 
この1年間、水垢落としの処理はしていません。
時折、カミさんがざざっと洗ったり、拭き上げたりする程度です。

昨年と同じ写真を使っているかのようです。

浴室の鏡も洗面台もトイレの手洗いも
水垢はついていません。
多少、こびりついているのは軟太郎導入前のものです。
電気ポットにも白い水垢はつきません。

入浴時等には、軟水のために
石けんかすがほとんど出ませんから、
排水口も汚れが少なく、毎日、水洗いで十分かな?
3ヶ月に1回程度、パイプのぬめり取りをしておけば
ばっちりです。

以前も書いたように、
イオンリフレッシャーなる専用の塩を軟太郎に
定期的にサービススタッフの方が
共通の鍵を使って補充してくださいます。
その際に、軟太郎の点検もしてくださいますので
故障もなく、軟太郎は快調に作動して
我が家に軟水を提供してくれています。

以前、三浦工業の展示会を訪問した際に
導入後の整備などをきちんとすることを
大切にしています!と部長を始め、スタッフの皆さんが
おっしゃっていました。

その通りです。

うちは導入して、大正解だったなあと思います。
入浴時にふとガラスを見て、水垢に気付かれたりしたら
軟太郎の導入を考えられてもいいかもです。
三浦工業に連絡をされると水のチェックも無料でしてくださいますし、
必要ないならその旨を伝えてくださいます。
そのあたり、きちんとされます。

そうそう、こうやって経過の様子を書いても
三浦工業さんからは何の便宜もありませんので
念のため。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/31900677

3年経過 三浦工業 軟水器 軟太郎を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索