« またヤラれた VW ニューゴルフ | メイン | しんまつさん 作ってみましたよ »

2013年5月24日 (金)

研究には無駄が伴うもの。今でしょ!今!

かつてウォークマンで一世を風靡したある有名企業。

でも、今は・・・。

この企業は経営を立て直すために

徹底的なコスト主義を現場に取り入れたと言われています。

研究にも・・・

そうなると

研究は大変になります。

だって、閃いたアイディアを具現化する・・・

失敗した・・・

いくらかかってると思っているんだ!と

コスト主義の主張者から叩かれる・・・

自由な研究ができない、しない。

アイディアが生まれない。

生まれそうでも、

恐る恐るで腕が縮んでしまって

伸び伸びとしていない・・・

製品が売れない・・・

研究費がカットされていく・・・

ますます新しい、リードするような製品が生まれない・・・

といった悪循環に見舞われたと。

昨日の続きですが、

研究の皆さんに潤沢な資金と時間を与えて

ちょっと遅れ気味だった歯車を動かしていくチャンスが

今、来ています。

がんばれ!ものづくりの匠の方々!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/31552303

研究には無駄が伴うもの。今でしょ!今!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索