« チャデモ(CHAdeMO)が増えていく! | メイン | CX-5のオイル交換 »

2013年5月30日 (木)

永田さん!次のタイヤはヨコハマにしようかな? リーフのタイヤ交換

自分のリーフは走行3万5千㎞。
以前も書いたようにまだ大丈夫なのですが、
そろそろ交換を念頭に置くようになっています。
 
ブリヂストン、ダンロップ、トーヨー、ミシュラン、
アジアン勢・・・などなど
 
昨日の国沢師匠のトップ記事はタイヤについて書かれています。
こちら
 
また、カートップでしたっけ、
師匠の愛弟子の永田さんが
アジアンタイヤと国産タイヤの比較という
興味深い特集を組んでおられました。
記事によると、
やはり国産タイヤが転がり抵抗やブレーキテストなど
各項目ではっきりわかるほど優秀!
 
後は、ユーザーの財布との相談になりますね。
 
さらに、
エコカーアジアのパイクスピーク特集
記事はこちら

塙チーム!

 
 
ここを読んでいくと、ここにも興味深い一文があったんです。
以下、上記エコカーアジアの記事より
~「BluEarth」の最新モデルです。この新製品、低温&ウエット性能が大幅にアップしているということで~」
 
皆さん、おわかりでしょう。
そう、自分はこの「低温」という言葉に反応したわけです。
 
リーフの電費は冬場にとってもつらくなります。
 
どうやら、タイヤの低温時の低燃費性能が影響しているようなんです。
 
そうなると・・・
このヨコハマの新BluEarthを秋の終わり頃に
リーフに履かせて、冬を迎えたら・・・てなことを考えていました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/31580701

永田さん!次のタイヤはヨコハマにしようかな? リーフのタイヤ交換 を参照しているブログ:

コメント

いつもお世話なります。リーフのタイヤは、セレナと同じ商品です。特別EV専用じゃないです。リーフの16インチは、ダンロップか、トーヨーがAAAだったような。私はダンロップの、AAAにしようかな?と思ってました。

ヨコハマのブルーアースのAAは、うちのティーダで使ってますが、いいタイヤです。惰性でスー!っとのびて行きます。結果、回生発電も多い??。ヨコハマもオススメです。(^○^)

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索