« 永田さん!次のタイヤはヨコハマにしようかな? リーフのタイヤ交換 | メイン | あれ?日産リーフ サービスキャンペーン »

2013年5月31日 (金)

CX-5のオイル交換

 
CX-5のエンジンオイルの交換については
ネット上にいろいろな話題が出ています。
 
自分のクルマも購入後、1度、ディーラーにてオイル交換をしました。
 
購入するときにセールスの方から伺ったことですが
オイル交換については次のことを守って!とのことでした。
 
その1 約5000㎞で交換すること
その2 ディーラーの整備工場で交換すること
 
の2点です。
 
自分の場合、メンテでパックに入っていますので、
中古であっても、購入後の点検整備などで1回目のオイル交換は無料でした。
通勤に使っていますが、メンテでパックの交換頻度をうまく使えば
車検まではオイル交換代金はそれで充当できるでしょうし、
もし、充当できなくても、オイルチケットを購入することにしています。
 
ネットで見かける話題は
「オイルの希釈」なんですが、
今のところ、これといってトラブルはありません。
 
すこぶる快調!
 
確かに、交換時期である5000㎞あたりになると
若干、ディーゼル特有のガラガラ音エンジン音が大きくなってくるようです。
 
粘性などは詳しく整備の方には尋ねていませんが、
0W-30みたいですね。
マツダとしてもオイルの希釈なども含めて、
きちんと管理し、整備をしていこうというサービススタッフの考えのようです。
 
自分は南九州マツダでクルマを買ったのですが、
セールスもサービスもスタッフの皆さんは相談にも
親身になって受け止めてくださり、きちんと答えてくださっています。
また、作業も迅速にこなしてくださっています。
 
もちろん機械ですから、気になることがあったら
遠慮なく相談すると良いと思いますし、
ボンネットを開け、エンジンルームを覗いて行う
「日常点検」はきちんと行いたいものですね

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/31585157

CX-5のオイル交換を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索