« 連休の1日はJAPAN EV CLUBのイベントへ | メイン | 豊穣の海 有明海 »

2013年4月28日 (日)

マネジメントとリーダーシップ 地上の星

昨日の国沢師匠の日々是修行を読みながら、考えて・・。

こちら 吉見ヒャク穴(4月25日)

ちょっと今日は違う話を・・・。

鬼澤慎人さんのお話しで伺ったことをまとめてみました。

鬼澤さん、これからもよろしくお願いします。

さて、新年度が始まり、新しいメンバーで

仕事を進めておられるでしょう。

自分もそう。

組織の小さな単位が、大きな目標に向かって

動いていく・・・。

これまでは、「管理・・・マネジメント」が主でした。

でも、今、こんな時代だからこそ

「リーダーシップ」が求められています。

○人が動くor動かす条件って何でしょう?

その1 お金

・・・これは、強いです。とっても。うーん。

でもね、一度、お金で動いちゃうことを知ってしまうと・・・。

人間、おかしくなっちゃいますから。

その2 権限

・・・上司からとか、自分がその地位に就いたからとか・・・。

これも、やっぱ、人はそれに「動かされる」ですよね。

返事は「はい」の場合もありますけどね。笑

その3 共感

・・・いいですよね。夢や目的を語ってくれるリーダーのもとに

共感した仲間が集う。これは、強いですよね!

その4 尊敬や信頼

・・・誰がそれを言っているか!・・・ですよね。

「へぇ、そうなの。で、それ、誰が言っているの?」

「うんうん、あの人がそう言っているのか!よし!」

ってな感じです。

その3と4の二つが理想ですよね。

この二つは強いです。特に、逆境やピンチに強い!

離れずに逆にまとまって、前進できます。

最後、これは、もう最悪です。

その5 恐怖

・・・アウトです。

ピンチの時にみんな後ろ向いて逃げ出すか、

内部告発などで崩壊します。

上記の3と4が描かれていたのが

プロジェクトXです。

「地上の星」という歌を中島みゆきさんが歌いました。

天空の届かないところに星は輝いているのではなく、

この私たちの集う地上に、数々の星が輝くのです。

そして、オジサンたちはエンディングに涙する。

ねぇ、師匠。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/31460249

マネジメントとリーダーシップ 地上の星を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索