« 2013年3月 | メイン | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月30日 (火)

高速道路とワインディングとCX-5

ゴールデンウィークの中日、

ちょっと高速道路とワインディングに

CX-5を連れ出しました。

えっ、リーフはどうしたのかって?ですか。

いや、これは何度も書いていますが、

九州の高速道路のSAやPAには沖縄、北九州自動車道の一部を除いて

また、急速充電器がないんです。

自宅から高速道路を経由してワインディングの上下を走り、

そのまま戻ってくるってことができません。

そこで、CX-5なわけです。

このクルマの走りの良さは

いろんな記事に書いてあります。

余裕のあるトルクのおかげで

高速道路も上りのワインディングもすこぶる快調!

視点も高いけど、ワインディングは安定していて

気持ちにもゆとりがあります。


ま、あえて書くなら、

19インチの大径タイヤですので、

ホイールベースにも影響があって

すこーし、ピョコピョコ感が出るときがあります。

燃費も大変良いですよ。

速度を90㎞/hぐらいにクルーズをセットして

ゆったりと走るとリッター20㎞ぐらい余裕で走りますね。

軽油はこちらでは1Lで116円なので経済的です。

また、高速道路もいつもよりも混んでいましたが

こんな状態だとRVM(リア・ビークル・モニタリング)システムが

とっても便利。

斜め後方からの接近しているクルマをドアミラー内に

警告してくれて、助かります。

こういった安全装備についても宣伝していって欲しいですよね。

ワインディングを登った先にあった広場で・・・

Kyou1

Kyou2

Kyou3

写真はいずれも、iPhone5とSnapseed

そうそう、この広場で子どもたちと遊んでいると

1台のブルーのリーフが駆け上がってきました。

うーん。やるなあ。地元の方でしょうか。

2013年4月29日 (月)

豊穣の海 有明海

ゴールデンウィーク中の昨日。

大潮で干潮が午後5時前ということで、

有明海に潮干狩りに出かけました。

午後からゆっくりスタートしたこともあって

多くの家族連れで賑わっていました。

きっと、読者の方の中にも各地の潮干狩りに

行かれた方も多いでしょうね。

良い天気でしたしね。

アサリは砂地に潜んでいますが

呼吸の穴を見れば、そこにアサリがいることがわかります。

それは、小さな2つの穴がくっつくように並んでいるからです。

地元の漁師さんといろいろアドバイスをいただきました。

漁師さん

「大将、ほら、8の字みたいに見えるだろ?」

「スコップで取るなら、この8の字の手前から浅めに!」

などなど。

おかげで、まあ、たくさん採れました。

帰りには、でっかい貝もいただきました。

漁師の皆さんは、素っ気ない素振りなんですが、

きちんと礼を尽くすと

きちんと返してくださる心意気がありがたいです。

夕方、帰りは美しい夕陽を拝むことができました。

シルエットは子どもたちです。

Img_2727


Img_2735

写真はいずれもiPhone5とsnapseedです。


大きな干潟が広がる有明海は

その干潟が豊かな海をもたらしています。

2013年4月28日 (日)

マネジメントとリーダーシップ 地上の星

昨日の国沢師匠の日々是修行を読みながら、考えて・・。

こちら 吉見ヒャク穴(4月25日)

ちょっと今日は違う話を・・・。

鬼澤慎人さんのお話しで伺ったことをまとめてみました。

鬼澤さん、これからもよろしくお願いします。

さて、新年度が始まり、新しいメンバーで

仕事を進めておられるでしょう。

自分もそう。

組織の小さな単位が、大きな目標に向かって

動いていく・・・。

これまでは、「管理・・・マネジメント」が主でした。

でも、今、こんな時代だからこそ

「リーダーシップ」が求められています。

○人が動くor動かす条件って何でしょう?

その1 お金

・・・これは、強いです。とっても。うーん。

でもね、一度、お金で動いちゃうことを知ってしまうと・・・。

人間、おかしくなっちゃいますから。

その2 権限

・・・上司からとか、自分がその地位に就いたからとか・・・。

これも、やっぱ、人はそれに「動かされる」ですよね。

返事は「はい」の場合もありますけどね。笑

その3 共感

・・・いいですよね。夢や目的を語ってくれるリーダーのもとに

共感した仲間が集う。これは、強いですよね!

その4 尊敬や信頼

・・・誰がそれを言っているか!・・・ですよね。

「へぇ、そうなの。で、それ、誰が言っているの?」

「うんうん、あの人がそう言っているのか!よし!」

ってな感じです。

その3と4の二つが理想ですよね。

この二つは強いです。特に、逆境やピンチに強い!

離れずに逆にまとまって、前進できます。

最後、これは、もう最悪です。

その5 恐怖

・・・アウトです。

ピンチの時にみんな後ろ向いて逃げ出すか、

内部告発などで崩壊します。

上記の3と4が描かれていたのが

プロジェクトXです。

「地上の星」という歌を中島みゆきさんが歌いました。

天空の届かないところに星は輝いているのではなく、

この私たちの集う地上に、数々の星が輝くのです。

そして、オジサンたちはエンディングに涙する。

ねぇ、師匠。

2013年4月27日 (土)

連休の1日はJAPAN EV CLUBのイベントへ

自分は九州なので

ちょっと無理なのですが、

来る5月3日(金)に筑波サーキットにて

JAPAN EV CLUBによる

「Exciting GoGo! EV RACE 2013」が開催されます。

詳細はこちらから

Exciting GoGo! EV RACE 2013 開催のお知らせ(5/3開催)

メインテーマは「ガンバレ東日本!ガンバレ茨城!」です。

コンバートEVなどのレースや

EVであれば何でも参加できる走行会、試乗会など

盛りだくさんのEVの祭典となるようです。

入場、見学は無料で、

試乗等される場合、傷害保険として500円を用意してください。

EV何でも相談会もあるようなので、

日頃、EVについての疑問や質問をお持ちの方も

御家族でいかがですか?

我らが舘内先生が中心となって進めておられる

日本 EV クラブ

自分も熊本で舘内先生とお話ししたことが

ありますが、

舘内先生とのお話も楽しいですよ。

2013年4月26日 (金)

NYのリーフタクシー カラーリングに「いいね!」

ニューヨークを

リーフのタクシーが試験的に走り出しますね。

NV200のイエローキャブ採用から

次はリーフ!

ソースはいつものレスポンスさん

記事はこちら

日産リーフ、タクシーとして試験運用…米ニューヨーク市

写真もそちらから

20130425_200920

20130425_200955

20130425_201017

お気づきになっておられるように

以外といけるじゃんってカラーリングですよね。

デザインを生かすカラーリングだと思います。

こりゃ、いっそのこと

過去のVWのビートルのように

面白いツートンにしても受けるかもしれません。

N-BOXやN-ONEのツートンも結構見ますしね。

国沢師匠は独自のステッカーで

そのフォルムを生かしていらっしゃいますが、

こちらのリーフには、思わず「いいね!」です。


それからこれは個人的な意見ですが、

アルミホイールはこのデザインか

あのホイールカバーのデザインが好みです。

2013年4月25日 (木)

充電器 設置後の問題

昨日、有料化について書きましたけど

国沢師匠から維持費についての問題が提起されていました。

国沢師匠の記事はこちら

急速充電器の課題

詳細がわからず、触れてこなかったんですが

これまでも維持費が相当かかるという情報は

師匠を始め、いろいろな方が指摘されていましたし、

自分が利用する充電器を設置されている関係の方も

そのことを話されていました。

要は「元が取れない」ということなんですよね。

日産やその他のメーカーさんも

新しいスリムな急速充電器やそのプラグを開発されています。

国の施策もあって、相当な需要が見込めるとの算段があるでしょう。

しかし

つけたはいいけど、その後の維持管理費が・・・。

企業も二の足を踏むでしょうし、

官公庁も考えてみれば、税金で賄うことになるわけで

その説明責任が問われたときに

電気自動車そのものの台数もまだ少ない。

「あら、お隣さんも電気自動車に買い換えたのね!」

みたいな世の中にはまだまだ。

では、ここで電力会社にその値段を下げる余力があるのか?

ここはわかりません。

でも、防災面などの対策があって、

かなりの費用がかかっていくとなると

そう簡単にはいきませんよね。

国の施策は設置後の費用負担については

何らかの考えがあるのでしょうか。

もしかして、電力会社の値上げはそれも見越しているのかな?

有料化もそう簡単ではない。

でも、やっぱり、何度も言ってますけど

明朗会計、チャージした分だけ

支払うというのがベストだと思います。

でも、それは「時価」か?!

2013年4月24日 (水)

有料化を増やしても良いのでは?

先日のショッピングセンターで

管理をされている警備会社の方とインターホン越しに

話をしました。

ちょくちょく利用しているので

仲良くさせていただいています。

こんな感じ(インターホン越し)

自分「こんにちは。充電器を利用させていただいている○○です。」

警備の方「おお!○○さん!元気ですかあ?今日のパスワードはねぇ・・・。じゃ、よろしくお願いしまーす!」

自分「はーい!お世話になりまーす。」

てな会話なんです。

会話をしていて有料化の件になりました。

自分「あの・・・。普通充電器の数って増やせませんか?」

警備の方「そうですねぇ。無料で利用できるようになっていますからねぇ。」

自分「うーん。最近、ちょっと利用が増えてるでしょ?だから、有料でも全然かまわないんですけどね。」

警備の方「そうですか?」

自分「はい、何かの機会があったら、話題にしてください!」

警備の方「はい、そうしてみます。」

日産の場合、

私たちオーナーは利用するための代金も払っていますし、

積極的に利用するべきですよね。

このようなショッピングセンターなどの場合、

充電量とプラスαで料金を設定して

きちんと明朗会計であれば、有料化はOKです。

一律500円とかの設定はちょっと乱暴かなって思います。

セルフのガソリンスタンドのように

ささっと充電プラグをつないで、後輪辺りに

輪留めが出てきて、チャージした分だけ支払うと

移動が可能になる・・・

そんなタイムズみたいな充電課金システムでいいですよね。

って、勝手に思っているんですけど。

どうですかね?電力自由化さん。笑

そうそう、ken-ichi3さんのおっしゃるように

オーナー同士、仲良くいきたいもんですよね。

2013年4月23日 (火)

充電器使用時のマナー

先日の記事に対して

早速、「ken-ichi3」さんからコメントをいただきました。

・・・

いよいよ急速充電器待ちが顕著になりました。

土曜日の夜。急速充電器使用中で普通充電30分のみ。

日曜日。11時過ぎは3箇所(急速1、普通2)全て満車。
同日16時過ぎ、普通1箇所のみ。

仕方ないので、そこでまた普通30分のみ。

(これだと1目盛しか入れられないので、辛いんですよね)
しかも急速の方は終了して15分近く戻ってこない状態。
わずか30分の間に充電スペースに3台のリーフ、

さらに入庫車両に3台のリーフといった状態。
順番待ちのスペースもありません。

最後の新型リーフの方は、通路にハザードでお停めになりました。

最終的に時間が無くて普通から急速へ移動できずに

1目盛入れて移動しました

(やっと急速の方が戻ってきたが次の予定で、使えず・・・トホホ)。

・・・

こりゃ、つらいです。

日産さんも複数台設置という

次のステージに移っていることを

わかっているはずです。

国が進める設置はまだ動き出したばかり。

夏頃までには具体的な設置作業が始まると

期待したいのですが・・・。

やはり、次のように考えます。

その1 急速充電器

急速充電器の利用の場合はクルマから離れないか、

クルマのそばで待って、

終了時にすぐに移動するべき。

その2 普通充電器

ショッピングセンターなどでは

1時間と決まっているところがあります。

自分がよく利用させてもらっているイオンがそう。

きちんと利用時間を守って、クルマに戻り

移動するべき。

その3 急速充電器の設置

何度も書きますが、最低でも1カ所につき2台以上。

これは必須です。日産さんもお願いです。

その4 普通充電器の設置

ショッピングセンターなどは5〜10台程度。

利用時間を守って、かつ利用登録をして

管理者等から連絡が入るようにしておくこと。

です。

最後に

基本はトイレのスリッパの出船のスタイルのように

後の人のことを考えて、後片付けもきちんと!

です。

先日、利用時間を超え、充電器が停止していてもつないだままで(たぶんショッピング中?)

充電器占領中のリーフが。その場を離れて警備の方にお願いして

オーナーに移動するように連絡していただきました。

マナーを守らない人はうっかりの場合もあるので

直接よりも第3者から注意を促してもらった方が

トラブルは少ないと思います。

2013年4月22日 (月)

﨑野さん 熊本に元気をありがとう

このブログでもたびたび紹介させていただいている

ツインリンクもてぎの

ハローウッズ 森のプロデューサー

﨑野隆一郎さん!

﨑野さんが熊本にお出でになって

熊本に工場のあるホンダのイベント

「エンジョイホンダ熊本2013」を

盛り上げてくださいました。

それが、昨日(4月21日)の地元紙 

熊本日日新聞に掲載されています。

こちら(著作権の都合上、配慮してます。)

Img_2100


見出しは「F1に歓声」とあります。

F1は

あのアイルトン・セナが乗った

マクラーレンホンダMP4/4が

エンジン音を響かせたようですね。

﨑野さんは、熱気球だったり、

ちびっ子のイベントであったりと大活躍。

明日は浜松とのこと。

熊本が大変お世話になりました。

ありがとうございました。

また、お越しください。

2013年4月21日 (日)

リーフ 新価格に!

こちらでもお伝えしてきましたように

リーフは

・28万円の値下げ

・補助金78万円のまま

となりました。


レスポンスさんのページ


日産リーフブログのページ

自分の知人も契約の運びです。

ネットでもいろんな声が出ています。

大まかに言いますと

その1 これから買う!という新規ユーザーの開拓

そうですね。ほんと、知人と同様に

今から買う人は増えてきそうな気配です。

その2 先行ユーザーへ愛の手を

自分もそうなんですが、

何らかも手を打ってもらわないと引き合わないって話。

何度かアンケートに回答して、

コンビニ等で使えるプリペイドカードをいただきましたが。

ま、28万円の値下げからしたら・・・ねぇ。

複雑な気持ちで、次の2年点検のために

ディーラーに行くことになります。

28万円のクーポンが余っていたら

それを配るってのも手ですけどねぇ・・・。

だめか・・・。

その3 充電器の奪い合いの懸念

先日、大型ショッピングセンターに1カ所しかない

普通充電器を利用させていただこうとしたとき、

丁度自分が充電スペースに滑り込もうとする時に

前方からリーフがやってきました。

いや、きっと相手の方は

「しまった!先越された!」ってちょっぴり悔しかったはず。

急速充電器は1カ所に2台以上!

これには賛同の意見もいただいています。

特に、充電器の設置できないマンション等に

お住まいの方にとって重要です。

1500円を日産に払っていても、使えない場合や

奪い合いなんてことが発生したら、

日産の皆さんも説明できない。

そして、

普通充電器は1カ所に5〜10台以上!

目指すはLAです。

その4 マナー問題


これから新規ユーザーが増えてくるとなると・・・。

マナーの問題はもっと大きくなるはずです。

醜いことになったり、不満がどっと表に出てきます。

ユーザーが増えると言うことは

電気自動車の認知度も上がっていくことになって

とってもうれしいです。

メーカーには先回りした配慮を希望しています。

売るばっかじゃない姿勢であることを願います。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索