« 5万台 リーフ がんばる! | メイン | クルマを買うということ »

2013年2月21日 (木)

乱立する技術

世界のエネルギー地図も刻一刻と変わり、

そこに各国の思惑が絡み合い、

為替などに反映されていますよね。

そんな中で

次世代の自動車技術が次々と発表されています。

ガソリンエンジンの

小排気量化+過給器のセットや軽量化。

クリーンディーゼルといった

これまでの内燃機関の技術のブラッシュアップ。

ハイブリッドや

自分も乗っているリーフなどの

モーターのみ、あるいはエンジンと組み合わせたもの。

さらには、燃料電池・・・。

次々と紹介されていく新技術の前には

「今の最新」の技術は、あっという間に

過去のものになってしまいそうな気がする。

次の改良や改善がどんどん出てきて、

まるで、スマホみたいですよね。

これを、国沢師匠がすっきりと

短文でまとめてくださっています。

こちら

パワーユニット

この記事に書かれているように

世界のエネルギー地図が塗り変わる中で

いろいろな可能性があります。

情報をしっかり集め、

自分で確かめてこと、ますます重要かと。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/535253/31046445

乱立する技術を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索



  • WWW を検索
    このサイト内 を検索